4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

大和郡山市議会 2020-03-16 03月16日-03号

また、遠隔教育は、病気療養中の子供たち学習機会の確保にも資するものです。 このように、特別支援教育の充実に際してICTは欠かせないものになっています。特別支援教育においてマルチメディアデイジー教科書活用が有効であると聞き及んでいますが、本市においてそれをさらに整備し、そういったお子さんに対し優先的に進めていく計画はありますでしょうか、お答えください。

広陵町議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第4号12月16日)

例えば、遠隔教育とかで、まだ少し時間かかると思いますけれども、オリンピック選手と直接質問のやりとりができるとか、もう本当にわくわくするような取り組みを考えていっていただけたらなと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。  次に、広陵町におけるSociety5.0の構想について、お伺いいたします。  現実に向けては、あらゆる分野に大きな影響があると思います。

奈良市議会 2019-12-04 12月04日-02号

また、現在は、子供たちの状況に合わせた多様な学びの機会としてICT機器活用した遠隔教育についても研究を進めているところでございます。 ○議長森田一成君) 3番樋口君。 ◆3番(樋口清二郎君) ありがとうございます。 先ほどの代表質問阪本議員質問させていただきましたけれども、文部科学省方針が変わって、これからは、社会的な自立に力を入れていくといった方針転換が示されているわけであります。 

奈良市議会 2019-09-19 09月19日-03号

文部科学省では、外部人材活用を含めた遠隔教育や1人1台タブレットでのICT教育の推進、また、小学校での教科担任制に必要な教員定数加配措置を2020年度概算要求に盛り込むなど、矢継ぎ早に教育改革を進めております。 この流れに乗って、奈良市の教育世界最高水準にまで高めていくための教育長のビジョンをお聞かせください。 以上で1問目とします。 ○副議長宮池明君) 市長。   

  • 1