運営者 Bitlet 姉妹サービス
330件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会会議内容
2018-06-25 大和郡山市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月25日−03号 、国の施策を最大限に活用し、農地ののり面であるとかため池の草刈り、あるいは水路や農道 もっと読む
2018-06-01 天理市議会 平成30年  6月 第2回議会運営委員会-06月01日−02号 次に、6款 農林費、1項 農業費の市単独土地改良事業200万円は、白川和爾線農道維持補修工事 もっと読む
2018-03-12 広陵町議会 平成30年第1回定例会(第3号 3月12日) 地域からやはり水路の老朽化で修理をしてほしい、農道舗装も直してほしいという要望がございますが もっと読む
2018-03-12 大和郡山市議会 平成30年  予算特別委員会-03月12日−01号 その主な経費としては、市が施工する農道整備等の工事費、国営大和紀伊平野土地改良事業負担金及 もっと読む
2018-03-09 天理市議会 平成30年  3月 総務財政委員会-03月09日−01号 公共事業に対する補助金でございまして、杣之内町農道改修工事に係る補助金の増額補正を もっと読む
2018-03-08 天理市議会 平成30年  3月 経済産業委員会-03月08日−01号 市単独土地改良事業としまして、台風21号による、農道白川和爾線の復旧工事費として、 もっと読む
2018-03-03 橿原市議会 2018.03.13 平成30年予算特別委員会(平成30年度当初予算) 本文 のことをおっしゃいましたけども、長寿命化事業の社会基盤施設を対象に河川砂防、治山、それから港湾漁港農道 もっと読む
2018-03-02 天理市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月02日−01号 活発化により、地域の農は地域で守るという思いを醸成するため、集落で行う水路修繕、農道 もっと読む
2018-03-01 橿原市議会 平成30年3月定例会(第1号)〔行政経過報告〕 ─┼────────────────┼──────┼────────┤ │市単独農道舗装工事 もっと読む
2017-09-14 生駒市議会 平成29年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2017年09月14日 際し、農道の整備が必要不可欠であることから、農道に対する市の認識と今後の整備に対する もっと読む
2017-07-10 大和郡山市議会 平成29年  6月 定例会(第2回)-07月10日−03号 最後に、農地を維持するために何よりも大事なのは、農道や水路の整備でありますけれども もっと読む
2017-06-20 橿原市議会 2017.06.20 平成29年6月定例会(第2号) 本文 うかというたら、「いや、あそこを通るよりは、白橿町の7丁目のとこを、坂をおりて、そして農道 もっと読む
2017-03-13 大和郡山市議会 平成29年  予算特別委員会-03月13日−01号 その主な経費としては、市が施工するゲート及び農道整備等の工事費及び多面的機能支払交付金事業 もっと読む
2017-03-06 御所市議会 平成29年  3月 定例会-03月06日−01号 多面的機能支払事業として、地域において共同で行う農地周辺の草刈り、水路の泥上げ、農道 もっと読む
2016-12-06 橿原市議会 2016.12.06 平成28年12月定例会(第1号)〔行政経過報告〕 ─────┼────────────┼──────┼────────┤ │市単独農道舗装工事 もっと読む
2016-12-01 橿原市議会 平成28年12月定例会(第1号)〔行政経過報告〕 ─────┼────────────┼──────┼────────┤ │市単独農道舗装工事 もっと読む
2016-09-15 奈良市議会 平成28年  9月 決算審査等特別委員会-09月15日−04号 よくこの間からも、後ほど申し上げますが、広域農道ができたんで、向こうまで行って、帰 もっと読む
2016-09-15 奈良市議会 平成28年  9月 決算審査等特別委員会-09月15日−04号 よくこの間からも、後ほど申し上げますが、広域農道ができたんで、向こうまで行って、帰 もっと読む
2016-09-13 大和郡山市議会 平成28年  決算特別委員会-09月13日−02号 の多面的機能を支える活動あるいは地域資源、例えば農地であったり水路であったり、農道 もっと読む
2016-09-12 天理市議会 平成28年  9月 経済産業委員会-09月12日−01号 本当に、いま、副市長がおっしゃっていただいたように、たとえば農道であったり水路であったり もっと読む