3878件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

生駒市議会 2021-06-21 令和3年第3回定例会 議会運営委員会 本文 開催日:2021年06月21日

本件は、現行様式での提出が困難となったことから、ワーキンググループを設置して、理事者側と事前調整を行い、ワーキンググループからの報告を踏まえ、協議することとしたものです。  本件についてワーキンググループからの報告を受けますが、座長塩見議員に出席願っておりますので、ご了承願います。  座長である塩見議員から報告を受けます。

御所市議会 2021-06-18 06月18日-09号

内容としましては、個人市民税において、住宅ローン控除の特例を1年延長する等の措置を講ずるほか、固定資産税都市計画税において、負担調整措置等により税額が増加する土地について、前年度の税額に据え置く特別措置令和3年度に限り実施するなど、新型コロナウイルス感染症による社会環境の変化に伴う納税者負担感に配慮した措置を講ずるとともに、軽自動車税において、2年ごとに見直すこととなっている環境性能割の税率について

橿原市議会 2021-06-18 令和3年予算特別委員会(令和3年度補正予算) 本文 開催日: 2021-06-18

ただ、そうなりますと、小中学生の年齢と重なってまいりますので、学校での集団接種は非常に難しいと考えておりますが、今後ともワクチン接種対策室と、現在、医師会のほうでも個別接種をしていただいておりますので、そういった方面でも調整をしていかなければならないと考えております。

生駒市議会 2021-06-17 令和3年議員定数等に関する特別委員会 本文 開催日:2021年06月17日

その上で、編成を1案にするか2案にするか、試行するのだったらどちらかに決めてやると思うんですけど、そうしますと、今それぞれが所属している常任委員会がありますが、それとそれぞれの分科会がずれてきますので、そこら辺の調整を是非ともうまくやっていただきたいと。これはお願いです。

橿原市議会 2021-06-11 令和3年市庁舎建設事業等に関する特別委員会 本文 開催日: 2021-06-11

今申し上げてきたのが主立って市長協議を行わせていただいた流れでございますけれども、そのほかにも、何日もかけて市長のほうといろいろと調整をさせていただいたというのが経緯でございます。この後、資料についての説明のほうをさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

橿原市議会 2021-06-10 令和3年県立医科大学・附属病院を核としたまちづくり事業等に関する特別委員会 本文 開催日: 2021-06-10

それ以外の部分につきましては、奈良県さんと費用負担割合を相談するということになるのか、あるいはこのまちづくり奈良県さんとのまちづくり包括協定の締結に基づいて事業を実施しているというような事業でもありますので、そちらのほうからの、奈良県さんからの助成といいますか、支援といいますか、金銭的な支援があるのかということにつきましては、今後、奈良県さんと調整をしていくことになるかなというふうには考えております

橿原市議会 2021-06-09 令和3年厚生常任委員会文教常任委員会連合審査会 本文 開催日: 2021-06-09

もう1つは、例えば住環境という部分での調整が、やはり観光協会であれば、もちろん観光協会もそのことは重々承知している中でございますので、そうした中での展開というのがやっぱり一緒に考えていけるんじゃなかろうかということも考えますと、やはり観光協会が私どもの今の考えでは指定管理には一番ふさわしいのではないかというふうに考えるところでございます。

生駒市議会 2021-06-04 令和3年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2021年06月04日

また、関係機関との連携及び調整を図り、対応を進めているところです。  また、5)の学校に対する要望をどのように受け止めているかとのご質問ですが、学校全体での課題と受け止め、教職員全員協議し、対応しております。また、要望内容に応じて教育委員会学校とで協議を行い、連携し、対応に当たってまいりたいと考えております。  

生駒市議会 2021-06-03 令和3年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2021年06月03日

また、スクール・サポート・スタッフにつきましては、学校地域をつなぐ役割として、会議や活動日程調整や準備、連絡などの事務処理をしていただいています。また、地域学校協働本部の一員としても活動していただいています。活動一緒に行う中で地域とのつながりも生まれ、運営がスムーズに進むことになると思います。  

生駒市議会 2021-06-02 令和3年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2021年06月02日

また、ヤングケアラーに対する支援策支援につなぐための窓口が明確でなく、福祉機関専門職から介護力とみなされサービスの利用調整が行われるケースもある。また、ヤングケアラー社会的認知度が低く、支援が必要な子どもがいても子ども自身や周囲の大人が気付くことができないなどと分析されております。