409件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奈良市議会 2022-06-14 06月14日-03号

まず、1点目の旧横井人権文化センター指定避難所解除についてでございます。 近年、台風大雨による土砂災害及び浸水被害が頻発化していることを受け、本市では台風接近時など大地震等に比較して小規模な災害が予想される場合において、円滑に避難所を開設、運営していくため、一次避難所をおおむね小学校区などに1カ所を基準に再整理いたしました。

奈良市議会 2020-12-16 12月16日-05号

吐山小学校医療法人との契約書を見て、令和20年までの契約期間ですが、半年前の通告で契約解除できますが、この補正予算にある学校への国庫補助があるので現実には解除されなくなるだろうと思いますので、補正予算に賛成します。 次に、議案第118号、市民協働まちづくり条例地域自治協議会明記への改正についてです。 これまでの奈良市のまちづくり問題の対処で懸念をしています。

御所市議会 2020-09-26 09月26日-15号

掖上保育所解体工事実施時期、跡地利用計画及び指定避難所解除についてただしたところ、解体工事については次年度当初から施工し、跡地利用については民有地を返還した上で、地元説明が先だと考えており、また、指定避難所については、指定解除に向け作業を進めているとの答弁がありました。 保育行政基本構想の中で、2園構想計画案をいつ提示できるかただしたところ、12月議会で示すとの答弁がありました。 

奈良市議会 2020-09-20 09月20日-04号

そしたら、契約事業者側理由により契約解除となった場合の対応はどのように考えておられますか、部長にお伺いします。 ○副議長宮池明君) 環境部長。 ◎環境部長奥田晴久君) お答えいたします。 契約事業者側理由によりこの契約が不履行となるような事態は、日々排出される家庭ごみを収集するという最も基本的な市民サービスが滞ることになります。 

香芝市議会 2020-07-09 07月09日-03号

じゃあ次、第2波、第3波についての本市対応を聞かせていただきますけれども、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言解除されたものの、最近地域による感染者数は増加している状況であります。今後、感染の第2波、第3波が来るものと考える今、きょうの一般質問でも第2波の対策について質疑があったと思います。いま一度、市の感染防止対策についてを確認したいと思います。よろしくお願いします。

香芝市議会 2020-07-08 07月08日-02号

早朝でございますが、7時35分に土砂災害警戒情報解除され、続きまして7時49分に洪水警報解除されてございます。現在、大雨警報のほうが継続中ということでございます。 重立った被害報告でございますけれども、突風が未明に吹きましたので物の飛散がございましたり倒木等が一部見られたということで、こちらのほうは除却をさせていただいております。

大和郡山市議会 2020-06-24 06月24日-05号

緊急事態宣言解除されたものの、引き続き感染拡大を防ぎ、市民生活を支える万全の取り組みが必要とされています。 そのような状況下において、市民生活事業活動を支援するとともに、感染予防のための積極的な手洗い実施の励行などを目的として、水道料金の減免に取り組む自治体が増えています。 水道料金の引き下げは、自治体が実行できる固定経費負担軽減策として歓迎される声も多く、その促進が求められています。 

大和郡山市議会 2020-06-22 06月22日-03号

本市の小・中学校では、2日間の準備期間を設け3月4日から臨時休校実施し、5月14日の奈良県を含む39県の緊急事態宣言解除後の、5月18日から学校再開に向けた分散登校を開始しました。文部科学省からは、「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル~『学校の新しい生活様式』~」が5月22日に発表され、その後中学校では6月9日から、小学校では6月15日から一斉登校実施しています。 

奈良市議会 2020-03-06 03月06日-04号

判決では、保安林形状変更できないとしているわけですが、保安林指定解除また安全対策としての形状変更などが一切認められないのかどうか。 2番目の問題です。 現在、工事用地として使われている西山の新斎苑完成後の利用計画について、どのように考えているか、お聞かせください。 次に、教育長にお尋ねします。 

奈良市議会 2020-03-05 03月05日-03号

さらに2月26日、新型コロナウイルス感染症対策本部で、今後2週間の全国的なスポーツや文化イベントの中止や延期、規模縮小を要請し、2週間自粛して、その間に何をするか、何がどうなったら自粛解除継続なのか、何かアナウンスしなければ国民生活は大混乱になると思います。 さらに、小・中・高等学校では、3月初めから春休みまで休校を要請され、既に休校に入っています。

大和高田市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第2号) 本文

計画はすばらしい計画だと思いますが、2023年1月には生産緑地解除となることで宅地化が進み、調整地域でも特別区にしている地域宅地が進んでいるのは皆さんご存じだと思います。このことを考えると、どこまで支援されるのかが問題だと思います。農業法人担い手を育成しても、農業用地がなくなれば努力は無駄になります。メリットデメリットを説明し、事業を慎重に進めていかれることを要望しておきます。

大和高田市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第2号) 本文

計画はすばらしい計画だと思いますが、2023年1月には生産緑地解除となることで宅地化が進み、調整地域でも特別区にしている地域宅地が進んでいるのは皆さんご存じだと思います。このことを考えると、どこまで支援されるのかが問題だと思います。農業法人担い手を育成しても、農業用地がなくなれば努力は無駄になります。メリットデメリットを説明し、事業を慎重に進めていかれることを要望しておきます。

大和高田市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第2号) 本文

計画はすばらしい計画だと思いますが、2023年1月には生産緑地解除となることで宅地化が進み、調整地域でも特別区にしている地域宅地が進んでいるのは皆さんご存じだと思います。このことを考えると、どこまで支援されるのかが問題だと思います。農業法人担い手を育成しても、農業用地がなくなれば努力は無駄になります。メリットデメリットを説明し、事業を慎重に進めていかれることを要望しておきます。