723件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奈良市議会 2022-12-04 12月04日-02号

そのため、財政健全化に向けた取り組みが急務であり、予算編成基本方針においても土地開発公社解散に伴う起債の償還が完了するまでは、全職員の強い意志と責任感を持って困難を乗り越えていかなくてはならないと述べられています。これから市長ヒアリングに入っていく時期だと思いますが、予算編成に関連して1点お伺いをいたします。 

奈良市議会 2022-06-14 06月14日-03号

さらに、私は忘れもしない平成24年6月定例会で、土地開発公社解散に伴う第三セクター等改革推進債発行に係る重たい採決に賛成いたしました。これは、市の長年の課題である塩漬け土地の負債問題を解消するため、奈良土地開発公社解散に係る第三セクター等改革推進債の活用で、年間約10億円の負債の償還を余儀なくするものです。過去の政治家行政職員モラルハザードが原因でした。

大和郡山市議会 2020-06-23 06月23日-04号

また、電算システム共同化を導入し、事務の効率化標準化を図ることによるコストダウンを図り、加えて住宅新築資金等貸付事業特別会計赤字解消及び閉鎖土地開発公社経営健全化解散にも取り組み、さらなる行財政改革を推進いたしました。 続きまして、平成27年度から令和元年度において実施いたしましたステージ3における主な取組を御説明させていただきます。 

広陵町議会 2020-02-28 令和 2年第1回定例会(第1号 2月28日)

だから、そういう形で、その地域の方々が合意をして、都市計画審議会などで、この箸尾工業地帯に指定されている地域だけれども、見通しがなくなって開発公社解散をしてしまったと、その後の話だけれども、全体のまちの都市計画の中として、地元としては、そこに道路を新設してくれたら、これからいろんな発展が期待できるんだというような話がずっときていて、それでこの話が出てくるんだったら、それは別問題ですなというふうに

広陵町議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第2号12月11日)

ただ、解散の時期につきましては、今のところ明記してございません。事業が終わった段階で判断することになるのかなというふうに考えています。実際数年前に公社解散して、今また再設立しようという、事業としての必要性が起こっているということでございますので、解散時点状況を判断して、必要があれば、町としてメリットがあるのであれば、存続して次の事業に取りかかるのかなというふうに考えております。  

王寺町議会 2019-12-05 12月05日-01号

幸いにして大きな災害に至らず、午後6時に災害対策本部解散をさせていただきました。 16日でございます。北葛城郡町村会主催幹部職員研修会を上牧町文化センターで開催しております。講師として、同志社大学政策学部教授新川達郎氏をお招きをいたしました。「圏域マネジメント論とこれからの地方自治」と題してご講演をいただきました。合計255名の参加でございました。 17日でございます。

生駒市議会 2019-09-11 令和元年第5回定例会 予算委員会(企画総務分科会) 本文 開催日:2019年09月11日

247 ◯竹本好文環境モデル都市推進課長 先ほどもちょっと言いましたけども、ごみ減量市民会議が、今年の7月ぐらいやったと思うんですけども、そこで、解散じゃないですけど、いったん途切れて、今度また新しい体制に、今、移行している時期でもございまして、そういったこともありまして、ちょっとまだご相談はさせてもらってない状況なんですけども、仕様が決まりまして、業者も決まって事業を実施するに

広陵町議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第3号 9月11日)

だから工事に入ったときに、いまだにクラブの方との協議がまだ終わっている中で、クラブの一方ではやっぱり高齢化が進んでいるというのか、日数もかなりの日数がもし滞ったときにクラブ解散になる場合もあるということで、クラブの代表というか、係の方が非常に心配されていますので、だからその辺はしっかりとできたら日はありませんけれども、まとめていただきたいと。

広陵町議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第2号 9月10日)

○13番(八尾春雄君) 12月に土地開発公社の再設立も提案するということになっているわけですけれども、土地開発公社解散をしたときには、その歴史的役割を閉じましたと、終わりましたと、こういうことで提案があって議会もそれを了解したものでございます。だけどその時点でもあの地域は準工業地帯なわけや。だからそこを活用したいと思うんだったらちょっと待ってくれと。

生駒市議会 2019-06-21 令和元年第3回定例会 企画総務委員会 本文 開催日:2019年06月21日

それと参院の方につきましては、昨年6月19日、第169回国会、やはり民法の一部を改正する法律案として、こちらも立憲民主党日本共産党、希望の会、沖縄の風の4党で法案が提出されておりますが、こちらの方については解散が近いということもありまして審議未了になっております。ですから、今のところ、衆議院議員、衆院の法務委員会の方で審議が始められるのを待っているような状況でございます。

広陵町議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5号 6月21日)

土地開発公社解散問題についても常任委員会で議論がありましたけれども、土地開発公社解散をするという判断をしたときにも、あの地域は、準工業地帯のままで廃止をしているわけです。だから土地を先行取得するということは、その時点では、もうしないよと、できないよということを判断されて、組織的な提案をされたものだと思います。

大和郡山市議会 2019-03-14 03月14日-03号

これらのさまざまな見直しと工夫による経費削減に加え、電算システム見直しとしてホストコンピューターをサーバーで運用するオープンシステムへの切りかえや自治体クラウドの構築を進め、ハード面ソフト面コストダウンを図るとともに、土地開発公社経営健全化及び解散住宅新築資金等貸付事業特別会計赤字解消及び閉鎖などにも取り組んでまいりました。 

奈良市議会 2019-03-06 03月06日-02号

しかし、一方では、これからその存在に期待されるところであります万年青年クラブが、解散となるところが後を絶たない状況であることを聞き及びます。その背景には、高齢者という自身の認識の違いや求めるライフスタイル、嗜好の違い、また万青の役員の新旧交代する方がいないため、解散に至るということがあるのではないかと考えます。 

大和郡山市議会 2019-02-28 02月28日-01号

そうした中、平成18年度から集中改革プランリメイク大和郡山プロジェクト」を推進するとともに、土地開発公社解散住宅新築資金等貸付事業特別会計閉鎖等により普通会計黒字化を図り、近年では、新学校給食センター建設公立小中学校や幼稚園の耐震化清掃センター長寿命化事業矢田認定こども園建設などに取り組んできたところです。 そして、平成の次の時代が間近に迫ってきました。