505件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桜井市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年12月20日

これに対して、当負担金は、会場である体育館の外でのフードフェスタや観光PR、シャトルバスの運行等に使われる。市としては、大和まほろば相撲連絡協議会相撲PRのブースを出展するとのことでした。  次に歳出について、農業費、教育総務費、幼稚園費で特に減額補正されているが、この理由について、また、この減額で行われなくなった事業などはないかとの質問がございました。  

桜井市議会 2019-12-17 令和元年総務委員会 本文 開催日:2019年12月17日

ただし、体育館の外でですね、のフードフェスタでありますとか、観光PR、また三市連携携で、相撲の関係の協議会をつくったわけなんですけども、そういうですねPRにつきましては外でさせていただきます。外でですね、させていただくそういう、部分につきまして、実行委員会組織をつくらさせていただいて、そちらのほうの費用としましては200万円を計上させていただいてると。

桜井市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年12月11日

奈良県は、世界遺産を初めとする豊かな観光資源に恵まれており、国内外から数多くの観光客が訪れています。奈良観光資源を見ますと、県内に広く分布しており、ゆったりと空間を楽しむ歴史的町並みが多く残されていることを特徴に、より広い地域を効率的に移動できる自転車を利用すれば、歩くとは違った周遊観光が可能になると考えられます。  

桜井市議会 2019-09-18 令和元年決算特別委員会 本文 開催日:2019年09月18日

◯東 俊克委員 商工費の観光費を聞きます。123ページのYAMATOウエブサイト更新業務委託料ですね。230万4,720円ですけど、これは最初、予算書を見ていましたら59万4,000円やったんです。結構、4倍近い、当然市長の決裁も通っていると思うんですけど、何でこんな増額というか、大きくなったのか、まずお尋ねいたします。

桜井市議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年09月13日

◯3番(大園光昭君) それでは、ページが124、125ページの6款、商工観光まちづくり推進費の中で、委託料が街なみ環境整備事業基本方針策定業務委託料400万、街なみ環境整備事業計画策定業務委託料399万6,000円、歩行空間環境整備検討業務委託料で1,198万8,800円、合計で1,998万4,800円とありますが、この委託料はどういう地域に使われたのか教えてください。

桜井市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年09月10日

そして、通過型観光地から滞在型観光地への転換を図るため、旧北口駐車場跡地を活用したホテルルートインの誘致を行いました。今年の12月の営業開始を目指し、建設工事を進めていただいているところであります。  さらに、防災拠点としての機能向上や、市民の利便性向上を図るため、市庁舎の新築による整備にも着手いたしておるところであります。

橿原市議会 2019-09-10 令和元年決算特別委員会(令和元年度決算) 本文 開催日: 2019-09-10

そのような状況下においても、子育て支援、中小企業対策観光対策、障がいを持たれている方への支援事業、教育環境の改善、都市基盤整備事業などに取り組まれ、世界遺産登録に向けても前進しています。また、昨年2月にオープンしたミグランスでは、窓口業務の集約化、新たに開始されたパスポートの発行業務など、市民の利便性向上に取り組まれました。  

橿原市議会 2019-09-09 令和元年決算特別委員会(令和元年度決算) 本文 開催日: 2019-09-09

そしてその中でインバウンドのお客様を20から30%呼んでくるというのが一番の目標でございますので、我々もそれを目指して地域の活性化、観光をやっていきたいということでございます。  やはり一番、今、国も力を入れているのは観光でございます。やっぱり観光収入を増やしていく。

生駒市議会 2019-09-05 令和元年第5回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年09月05日

4、生駒の観光は、宝山寺等への、そこに行って観光して帰るという点への観光という側面が強く、地域周遊といった面的観光が弱いと考えていますが、その点の認識はどうでしょうか。また、その対策はどうでしょう。  5、生駒の認知度の向上等に資すると考えるSUN FESTAの観光促進という面における評価と改善点、また、参加者の地域への誘導促進はどのように考えているのでしょうか。  

橿原市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第1号)〔行政経過報告〕

また、橿原市観光親善大使「さらら姫」がメイン会場の楠並木東ステージに登壇し、橿原の魅力をPRするとともに本市と宮崎市とのこれまでの深い結びつきを伝え、両市の友好を一層深めました。(所管:観光政策課) 7 7月18日に、今井小学校において、ホストタウン推進事業の一環としてパラアスリート学校訪問を実施しました。

桜井市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年06月25日

そして、そこに道の駅をつくって、埋蔵文化センター、三輪そうめんの歴史館、こういうものをそれに併設しながら、観光バスが入ってきて、食事をして、桜井であらゆる物産とか観光をそこでまず下見して、観光に行くと、観光バスでまた出発していくと、そういうようなすばらしい道の駅ができれば、私は非常に桜井の発展につながっていくのかなと。

生駒市議会 2019-06-21 令和元年第3回定例会 企画総務委員会 本文 開催日:2019年06月21日

333 ◯尾山隆啓地域活力創生部長 商工観光ビジョンの策定が進められてる中で、シティプロモーションとか都市ブランド構築を担ういこまの魅力創造課の業務の一環として、商工観光施策において重点化すべき地域資源等を明確化したり、新たなまちの価値を検討するために必要性を感じたということで、検討を始めたということで聞いております。

生駒市議会 2019-06-21 令和元年第3回定例会 企画総務委員会 名簿 開催日:2019年06月21日

地域活力創生部長       尾山隆啓   地域活力創生部次長兼いこまの魅力創造課長 川島健司   市民活動推進課長       清水紀子   市民活動推進センター所長         後藤裕子   いこまの魅力創造課課長補佐  大垣弥生   環境モデル都市推進課長          竹本好文   農林課長農業委員会事務局長 林宏次    農林課課長補佐              巽眞一   商工観光課長

生駒市議会 2019-06-21 令和元年第3回定例会 予算委員会(企画総務分科会) 名簿 開催日:2019年06月21日

山下一哉   議長 中谷尚敬 5 欠席委員   なし 6 説明のため出席した者   市長           小紫雅史   副市長         山本昇   総務部長         杉浦弘和   財政経営課長       岡田敬    財政経営課課長補佐   小澤将之   地域活力創生部長     尾山隆啓   市民活動推進課長     清水紀子   市民活動推進課課長補佐 石田昌代   商工観光課長

生駒市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年06月17日

ただ、そういったこともありますが、実際、そういった情報提供してどういう反応があるかによりますが、観光の推進という点において、市長は空き家での民泊活用というのをテレビのインタビューでは、それを挙げられていたんですけど、じゃ、観光推進という中での位置付け、効果はどの程度に考えておられるんでしょうか。

生駒市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年06月14日

続いて、生駒市の商工観光施策に関する助言・提案等業務について聞いていきます。  これは、平成28年8月からデータ整理、関係機関ヒアリング、アンケートを経て、生駒市商工観光ビジョン懇話会による商工観光ビジョンに関する提案書を受けて、平成29年の6月に生駒市商工観光ビジョンが策定されました。

生駒市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年06月13日

また、奈良先端科学技術大学院大学等に加え、学研高山地区第2工区の整備進展により、様々な文化学術研究交流施設の立地が進み、学術研究やビジネスにおける交流の活発化が大きく期待をされるとともに、往馬大社、長弓寺、宝山寺、高山茶筌など多くの歴史文化資源の価値が再認識されることで国内外の人々の観光や交流につながることも期待されております。