運営者 Bitlet 姉妹サービス
205件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 王寺町議会 平成30年 12月 定例会-12月14日−03号 これは、元来、条例は、住民が自分たちのまちの自治を秩序立て円滑に運営していく上に必要とする規律です。本案件は、住民に負担を新たに課すものであり、住民が賛成するものであるかどうかを十分に検討して判断しなければなりません。  社会教育委員兼公民館運営審議会で報告、審議を経たものとはいえ、議会においては12月議会で初めて示されたものです。 もっと読む
2018-12-10 大和郡山市議会 平成30年  議会運営委員会-12月10日−24号 綱紀粛正については、12月3日付で全所属に対して通知をしていたが、今後事実関係を確認して厳正に処分するとともに、1年以内に同一職員が再度このような飲酒運転事故を起こしたことはまことに遺憾であり、飲酒運転事故の根絶に向けて今まで以上に不祥事の再発を防止するため、職員の服務規律の確保により一層努める。たび重なる不祥事、まことに申しわけございませんでした。 もっと読む
2018-06-20 桜井市議会 平成30年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年06月20日 ◯市民生活部長(井上紀美君) 金額につきましては、財政規律等を守ってやっていくというところで、前年度並みを踏襲してやってきたというのが現状でございます。  以上でございます。 ◯5番(工藤将之君) わかりました。 もっと読む
2018-06-19 桜井市議会 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年06月19日 これまでは財政規律一辺倒であった行財政改革を転換し、何としてでも疲弊している桜井市をよみがえらせたいという思いを持っております。新たな行財政改革大綱を策定して、財政規律を保ちながら、元気と活力をなくした桜井市をよみがえらせるため、これまで置き去りにされていたまちづくりを積極的に行う方針へと転換いたしました。 もっと読む
2018-03-27 桜井市議会 平成30年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年03月27日 財政規律に注視した予算編成であると聞くが、どのように対応したか。  公会計制度導入のメリット、その活用方法はどうかといった意見がありました。  これらに対しまして、財源の確保は年々厳しいが、事業の選択と財源の集中により、現在の財政状況を乗り切るための方策等を工夫したい。また、中期財政計画に基づき、常に精査を怠らず行い、財政規律に注視しながら進めたい。   もっと読む
2018-03-16 桜井市議会 平成30年予算特別委員会 本文 開催日:2018年03月16日 また、投資的経費、新規事業では、中期財政計画に基づいて事業の規模や手法、年度の調整、財源の確保、後年度への影響などについて精査を行って、必要性、緊急性による優先順位を決めて、財政規律に注視しながら今進めているところであります。  今後も財源に限りがあります。財政規律を注視しながら、一気に桜井市をよみがえらせるのはなかなか難しいと思っております。 もっと読む
2018-03-12 天理市議会 平成30年  3月 予算審査特別委員会-03月12日−01号 いわゆる財政の均衡、財政規律、いろいろなことが出ていますけれども、資金不足は絶対してはならないということで、これからの見通しというのはどうですかね。 もっと読む
2018-03-12 桜井市議会 平成30年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年03月12日 昨年9月議会の新政クラブ桜井の代表質問において、私は、桜井市の財政規律をテーマとさせていただきました。その結果、財政規律について強い危機感を市長も持っておられることが確認されました。財政規律を堅持しながらも、先送りされた桜井市の課題を1つずつ優先順位をつけて解決していきたいとの市長の思いもお聞きしました。   もっと読む
2018-03-09 広陵町議会 平成30年第1回定例会(第2号 3月 9日) 二つ目は、奥田部長が言われていることであれば、派遣先で非違行為があった場合には、規律は派遣先で他の職員と同様に、プロパーの職員と同様に行っているわけですから制裁などを含めたら派遣先の事業主が行うというのが理屈ですね、そうなりませんか。 もっと読む
2018-03-06 生駒市議会 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年03月06日 逆に、歳出につきましては、財政規律をしっかりと堅持しながら、未来を見据えた重点化、効率化を図るとともに、中期財政計画に基づいて引き続き健全な財政運営に努めてまいります。   もっと読む
2018-03-05 桜井市議会 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年03月05日 その間、地方交付税の復元や、財政規律に重心を置いた行財政改革に取り組んだことにより、危機的な状況からは脱することができ、平成22年度から昨年度まで7年連続で黒字決算となりました。しかしながら、その反面、先送りされてきた課題が山積みとなっており、桜井市に元気と活力が失われ、まちづくりが停滞する結果となりました。   もっと読む
2018-02-27 大和郡山市議会 平成30年  議会運営委員会-02月27日−02号 今後の再発防止のため、職員の服務規律の確保に一層努めていく。まことに申しわけなかった。 ○福田委員長 ただいまの説明に対し質疑ないか。      (「なし」の声あり) ○福田委員長 ないようなので、以上で議会運営委員会を閉会する。      午前10時47分 閉会... もっと読む
2018-02-16 大和郡山市議会 平成30年  議会運営委員会-02月16日−01号 今後についても、今まで以上に不祥事の再発を防止するべく、職員の服務規律の確保により一層努めてまいる。このたびはまことに申しわけございませんでした。 ○福田委員長 ただいまの説明に対し、質疑はないか。 ◆東川委員 職員の飲酒運転、特に、今は法律もできて厳しくなっている中でこういった事故がまた起こってしまった。非常に残念に思う。議会にはいつ連絡していただいたのかを問う。 もっと読む
2017-12-13 桜井市議会 平成29年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2017年12月13日 そのために、ふるさと納税ももちろんですが、国や県との連携によって財源を確保して、現在、事業を進めているところでございますので、もちろん歳出の削減も考えながら、いろんな歳入を、ふるさと納税だけではなくて、いろんな面で知恵を絞りながら、それとともに事業を精査して、選別しながら、財政規律、議員おっしゃって、この間の質問でもいただいたように、財政規律を守りながら、しっかりとやっていきたいと、そのように考えております もっと読む
2017-12-11 生駒市議会 平成29年第5回定例会(第3号) 本文 開催日:2017年12月11日 伊丹市では財政規律を設定した行財政プランというようなものを作っている。こういったものも必要なんじゃんないのかなというふうに思うんですが、特に厳しい状況の中で先々のことをきちっとやっていこうと思ったらこういうものが必要だと思うんですが、こういう考え方はありますか。 もっと読む
2017-10-13 生駒市議会 平成29年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2017年10月13日 決算審査におけるご意見を基に、新年度の予算編成に当たっては、新しい取組に引き続き積極的にチャレンジをする一方で、健全な財政状況を保つため、事業を効率化し、財政規律としっかりとバランスをとっていきたいと考えております。  今後におきましても、議員各位のより一層のご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げ、閉会の挨拶とさせていただきます。 もっと読む
2017-10-03 生駒市議会 平成29年第4回定例会 決算審査特別委員会(企画総務分科会) 本文 開催日:2017年10月03日 財政状況の健全化を生駒市はしっかりとこれからもやっていくということは当然変わりませんし、来年度の予算編成もこれから始まりますけれども、そこはしっかり査定をして、財政規律をしっかりと保ちながら、同時に、これからの生駒市を見据えたことも当然考えていかなきゃいけませんけども、そこのバランスをしっかりとっていくのが私、そして職員の責務であると思っております。 もっと読む
2017-09-26 桜井市議会 平成29年新庁舎建設特別委員会 本文 開催日:2017年09月26日 私、代表質問で、財政規律言わせてもらいましたけれども。そういう危機感も理事者側が持っていただいてると思いますので。是非そういうふうなところも、決まる前にですね、是非、特別委員会でも、提出してもらったらどうかなと私、思うんですけれども。そのあたり、是非検討いただけないでしょうか。 ◯吉田忠雄委員長 わかりました。資金計画。次の特別委員会までに。 ◯金山成樹委員 すみません。 もっと読む
2017-09-22 香芝市議会 平成29年第5回 9月定例会-09月22日−04号 教育委員会といたしましても、児童・生徒あるいは保護者、また市民の皆様の信頼を取り戻すべく、再発防止に向け教職員一人一人が服務規律を遵守することを改めて自覚させて、不祥事防止に全力で取り組む覚悟でございます。  なお、現在、市教委から指導主事1名、スクールカウンセラー2名、スクールソーシャルワーカー1名を学校に派遣し、子供たちの心のケアに努めているところでございます。   もっと読む
2017-09-21 大和郡山市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月21日−04号 議会は、市民の代表の議員の集会であり、一つの問題の可否を決する大事な場所であるから、議場での規律を守るということは非常に重要な問題であります。議場での秩序を乱してはいけない。議場及び委員会で無礼な言葉を使い、他人の名誉を傷つけてはいけない等、議場内部の規律を保ち、秩序を保持するために、地方自治法には当たり前のことがうたわれてあるのであります。   もっと読む