229件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

王寺町議会 2021-03-19 03月19日-03号

また、「安全で安心に暮らせるまちづくり」では、住民の生命と財産を守るため、葛下内水対策貯留池や泉の広場防災公園整備のほか、業務継続計画策定など、ハードソフト両面にわたる対策を講じられております。「健やかに暮らせるまちづくり」におきましては、障害のある方を対象とした外出支援の拡充や、「健康寿命奈良県1位」の達成に向けて、「歩く健康づくり」を進められること。

王寺町議会 2021-03-08 03月08日-01号

王寺町では、平成29年10月の台風21号の大雨影響で、大和川及び葛下川が溢水して、本町地区藤井地区等で床上、床下浸水被害が発生いたしました。それらの災害から得た教訓を基に、あらゆる災害に対応できるよう見直しを行うとともに、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、避難所における感染防止対策のための見直しも行いました。今後、この地域防災計画に沿って事業を具体化してまいります。

香芝市議会 2020-12-07 12月07日-01号

内容につきましては、都市計画法第40条第2項の規定により、開発行為に伴い公共用道路として帰属を受けた4-253号ほか14路線、建築基準法第42条第1項第5号の規定による位置指定道路として設置された7-223号、旧葛下川廃川敷を利用し、自転車歩行者専用道路として新設された10-270号の認定でございます。 次に、議第74号第5次香芝市総合計画基本構想策定についてでございます。 

香芝市議会 2020-09-01 09月01日-01号

初田川及び熊谷川におきまして、迅速な避難行動を促すための危機管理型水位計設置を、また葛下川におきましては簡易型監視カメラ設置奈良県に要望してまいりましたが、令和2年度から順次設置されることが7月に発表されました。今後におきましても、引き続きハード及びソフト両面から減災を図る水害対策に努めてまいります。 

王寺町議会 2020-03-13 03月13日-03号

まず、防災ハザードマップの改訂については、現行のハザードマップ平成27年度に作成されており、その後、大和浸水想定区域葛下浸水想定区域土砂災害警戒区域変更され、また、今年度、防災重点ため池指定されたことから、これらを反映させたものを作成されたとのことです。 今回作成されたハザードマップは、紙版ウェブ版があり、紙版はA1サイズの表裏で防災情報面地図面で構成されております。

王寺町議会 2020-03-05 03月05日-02号

王寺町の当初の下水道事業認可区域の面積は23ヘクタールで認可を受け、その後4回の変更を経て平成18年9月に生活環境の向上、公共用水域水質保全を図るべく、事業計画変更認可申請を行い、舟戸3丁目の一部、藤井1、2、3丁目、葛下3、4丁目、畠田1、2丁目を事業認可区域に加え、391ヘクタールに計画変更を行ってきました。 

香芝市議会 2019-12-13 12月13日-03号

本市におきましては、奈良県の施行によりまして、葛下川の改修工事が行われておりますけれども、あわせまして本市土地区画整理事業による調整池の築造、また流域貯留浸透事業として、ため池や学校のグラウンドにおける貯留施設整備実施しているところでございます。 以上でございます。 ○副議長(上田井良二) それでは、2回目以降の質問をお受けいたします。 芦高議員。 ◆1番(芦高清友) ありがとうございます。 

王寺町議会 2019-12-06 12月06日-02号

その来ていただく1つのきっかけというか、そういうことでミルキーウェイというのは、町の達磨寺という歴史な空間、あるいは大和川、あるいは葛下川、大和川は北ですけれども、葛下川という水辺に恵まれた空間。そういった要素をうまく活用しながら、地域の人、プラス県外の人に多く来ていただきたいという思いで、今やっている。 

王寺町議会 2019-12-05 12月05日-01号

本町におきましても、今回の台風による影響は大きな影響はなかったものの、平成29年10月の台風21号では、王寺葛下2丁目地内左岸において溢水をいたし、約7ヘクタールで浸水被害が発生した経緯もあり、葛下川と大和川の合流地点からJR和歌山線鉄橋間の特殊堤、堤でありますけれども、特殊堤整備と、奈良平成緊急内水対策事業早期完成をしていただくよう緊急要望をさせていただいたところであります。 

王寺町議会 2019-09-10 09月10日-01号

7月の河川愛護月間として、水と緑の町づくり町民運動クリーンキャンペーン大和川及び葛下川で実施をいたしました。約4,600名の住民皆さん方に参加をしていただきました。ちなみに昨年は約4,300名程度でございました。 18日でございます。令和元年度第1回奈良国民健康保険団体連合会理事会が開催されておりまして、30年度の事業報告及び決算報告等について承認がなされております。