6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

大和郡山市議会 2018-09-07 平成30年  教育福祉常任委員会-09月07日−04号

本委員会の所管事務の調査を、別紙のとおり10月16日から10月18日の3日間、東京都日野市で、福祉と教育の一体化(発達・教育支援センターエール)について、神奈川県藤沢市で藤沢型地域包括ケアシステムについて、千葉県習志野市で習志野市母子保健“切れ目ない支援”〜習志野版ネウボラ〜について実施をいたしたいと思う。  ついては、議長に対し、閉会中の継続調査の申し出をしたいが、これに異議ないか。      

生駒市議会 2016-09-26 平成28年第5回定例会 市民文教委員会 本文 開催日:2016年09月26日

47 ◯成田智樹副委員長 昨年の市民福祉委員会で調査させていただいた際には、習志野市なんかは、年間200回以上の説明会を行ったというようなことも、非常に丁寧な対応をされていたということもありますし、これは認定こども園ということでされるということであるとしたら、認定こども園には子育て支援事業というのが、必須事業としてついてくるわけですよね。どういうことをするのかと。

生駒市議会 2016-03-07 平成28年第2回定例会(第1号) 本文 開催日:2016年03月07日

その後、千葉県習志野市においては、保護者への事前の説明等を丁寧に行った上で公立園を私立園化したり公立こども園を設置されてきた取組等について、東京都町田市においては、20年間期間限定認可保育所事業等について、それぞれ説明を受け、質疑を行いました。  さらに、本年1月に、市内に設置された四つの私立幼稚園の園長に対するヒアリングを実施し、今後の運営方針等についての意見を聴取しました。  

奈良市議会 2015-09-14 平成27年  9月 決算審査特別委員会-09月14日−03号

それは習志野市での取り組みですが、バランスシート探検隊と銘打って、公募で市民を募ります。そして、抽出した市の公共施設等を見回ります。その後、バランスシートを活用して、その公共施設が資産形成過程でどのような性質の資金が投入されたのか、それによってランニングコストがどのぐらいかかるのか、またライフサイクルコストについて市民に知っていただく取り組みがされております。  

橿原市議会 2009-09-08 平成21年決算特別委員会(平成20年度決算) 本文 開催日: 2009-09-08

ことしの予定でございますけれども、近々関東のほうの市川市、それから習志野市、今年度この2カ所の予定をしております。何分にも今年度、申しましたように、まず基本構想から入りまして、来年度実施計画、実施設計、まあ財政上もございますので、その次に建設、それから使用していただくと、そういう段取りで運びたいと思っております。

  • 1