38件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

桜井市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年03月12日

また、今年度から実施の福島南相馬市に続いて、来年度からは同じく福島白河市と岩手県宮古市が実施の予定です。  宮古市の均等割は、年額で1人2万5,400円ですので、3人の子どもがいる世帯で年額で言えば7万6,200円の軽減となります。市は、これにかかる予算として1,833万を計上しているということが報道にありました。  

広陵町議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第3号 3月 8日)

今年度実施の福島南相馬市に続いて来年度同県白河市と岩手県宮古市が実施予定です。宮古市の均等割は年額1人2万5,400円、3人の子供がいる世帯で、年額7万6,200円の負担軽減になります。市はこれにかかる予算として1,833万円を計上しています。第2子や第3子以降の子供の均等割を減免する多子世帯の減免や所得制限を設けて対象を大学世帯にまで広げる自治体もあります。

生駒市議会 2018-09-27 平成30年第6回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年09月27日

最後に、先に述べました当委員会の視察調査については、11月13日に福島福島市議会において大規模災害時の議会運営についてを調査するとともに、14日には福島会津若松市議会において、議会からの政策形成の取組についてを調査することを確認しました。  以上、議会運営委員会の委員長報告といたします。

生駒市議会 2018-09-21 平成30年第6回定例会 議会運営委員会 本文 開催日:2018年09月21日

6月定例会前の当委員会で視察先等の提案を委員に募っておりましたが、期限までに委員からご意見の提出は特にございませんでしたので、正副委員長で調整した結果、11月13日火曜日と14日水曜日にそれぞれ、大規模災害時の議会運営について福島福島市議会、また、議会からの政策形成の取組について福島会津若松市議会を視察することに決定させていただいておりますので、ご承知おき願います。              

生駒市議会 2018-09-05 平成30年第6回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月05日

2011年の東日本大震災において、福島でため池が決壊し、7人が死亡、1人が行方不明となった。それを受け、農水省は全国に約20万箇所あるうち、約9万6,000箇所のため池の一斉点検を実施、下流に住宅公共施設があり、決壊すると被害が出るおそれのある約1万1,000箇所を危険性を周囲に知らせる防災重点ため池に位置付け、その詳細な調査を現在に至るまで進めてきました。

桜井市議会 2017-12-11 平成29年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2017年12月11日

条例を制定した自治体では、多彩な取り組みがされており、全国の市町村で初めて条例を制定した北海道石狩市では、教育の現場での普及に力を注ぎ、また、福島郡山市では、避難所で聴覚障がい者に情報がうまく伝わらなかったことから、条例災害時の支援を想定しています。先ほど福祉避難所のことを申し上げましたが、そのようなことも前に進んでいるということでございます。  

生駒市議会 2017-12-07 平成29年第5回定例会(第1号) 本文 開催日:2017年12月07日

もう一つは関西の有名な私立大学ですけど、4月のいわゆる始まるときに、出身を聞いたら、福島の方がおられる。それを聞いたものですから、ちょっと電気消せということになった。何で消したのかというと、被爆者は体が光るのちゃうかなと、そういう間違ったメッセージがあったもので、そうしてやったというふうな、非常によからぬ先生もおられるわけですね。

桜井市議会 2017-03-15 平成29年予算特別委員会 本文 開催日:2017年03月15日

福島鏡石町というとこにも鳥見山公園というのもあります。同じ福島の喜多方市いうとこにもあるんですよ。だから、ちょっと紛らわしいなという気も私はしてまして、何かもうちょっと桜井の公園、なかなか難しいかもしれませんけど、ええ名前をせっかくやったらつけたらどうかなと思います。  だから、今、準備説明会ということもありましたけど、新しい名称を市民の皆さんから募集するとか。今は、それこそ、Yahoo!

生駒市議会 2016-12-08 平成28年第6回定例会(第2号) 本文 開催日:2016年12月08日

今年4月には熊本地震が発生、10月には鳥取県中部で最大震度6弱の地震、11月には福島沖を震源とする震度5弱の地震が発生し、津波も確認されました。また、来月17日は6,434人が亡くなった阪神淡路大震災から22年になります。このような中、災害に備え計画し、発災後、適切に対応することが今まで以上に行政に求められてきていると感じます。  

広陵町議会 2015-03-04 平成27年第1回定例会(第1号 3月 4日)

視察研修といたしましては、平成26年8月12日、福島会津若松市を見せていただきました。視察に行かせていただきました。また、平成26年10月28日には、高知県の四万十町の視察も、いわゆる2班に分かれて実施いたしております。  議会基本条例策定に伴う事前説明会としまして、最終47名の住民の方々の参加によりまして、平成27年2月14日、広陵町グリーンパレスにおきまして、説明会を実施いたしました。  

生駒市議会 2013-09-27 平成25年第4回定例会 決算審査特別委員会(企画総務分科会) 本文 開催日:2013年09月27日

また、ふくしまキッズin生駒事業費では、福島南相馬市の子どもたち、小学校5、6年生30人を生駒市に招待し、3泊4日で生駒の子どもたちとの交流や野外活動を中心としたレクリエーションを実施いたしました。  次に、75ページの目7、公平委員会費につきましては、公平委員に対する報酬など、公平委員会の運営に要した経費でございます。  

桜井市議会 2013-09-06 平成25年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2013年09月06日

被災地では、今なお30万人近くの方が仮設住宅などで避難生活を送り、特に福島では約5万4,000人が県外での生活を余儀なくされています。また、産業雇用など被災地の現状はいまだ厳しいままで、本格的な復興には依然としてたくさんの課題が山積をしています。被災者の皆様には一日も早く安心できる暮らしを取り戻していただけるようお祈りをいたします。  

広陵町議会 2013-07-19 平成25年第2回定例会(第3号 7月19日)

福島相馬市の被災の大きい市立の小学校避難所体育館なんですけれども、40歳の女性と小学校五、六年生の女子の親御さんが奈良から本当に御苦労さまです。靴下を仲よく配っていただくようにとお渡ししました。避難所の扉越しに、「みんなこれ見て」、「わあ、かわいい靴下。レッグウォーマーや」などとうれしそうな声が響いておりました。十数分後、避難されている女性の2人から、こんな話が出ました。

桜井市議会 2013-06-13 平成25年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2013年06月13日

◯市長(松井正剛君) それと、先ほどから申しておりました医系市長会の皆さんの顔ぶれを見ますと、福島相馬市とか、あるいは千葉県の我孫子市とか、あるいは静岡県の裾野市とか、関東方面の方もたくさんおられますので、これから連携をしっかり深めていきたい、そのように思っております。

生駒市議会 2011-12-07 平成23年第7回定例会(第2号) 本文 開催日:2011年12月07日

265 ◯7番 成田智樹議員 奈良県の各自治体を見ましても、奈良市福島郡山市福岡県太宰府など4市、大和郡山は山梨県の甲府市、橿原市宮崎市という形で、各遠隔地との友好都市協定を結び、今回、非常に、震災において、きずなとか人と人との結び付きと、それと、カウンターパート方式での被災地支援というようなこともございました。

生駒市議会 2011-12-06 平成23年第7回定例会(第1号) 本文 開催日:2011年12月06日

また、検査対象区域につきましては、今申しました福島を含む周辺の東日本17都県内を対象として、食材から暫定基準値を超える線量の検出があった市町村を始め、土壌の放射性物質の濃度、環境モニタリング検査の結果を勘案し、その他の市町村も対象区域となっております。  検査の頻度は、曜日を指定した週1回の頻度を原則とし、定期的に実施をされております。  

桜井市議会 2011-09-12 平成23年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2011年09月12日

まず、風評被害の件についてですけども、私も奈良県で知事と協定を結んだ29の直売所、TEAM奈良というのを結成して、奈良県下29の直売所がスクラムを組んで食育の、食の安全とか農業の振興のためにということで、知事と協定を結んだそのTEAM奈良の、私はいま現在会長をさせてもらっておりますので、そういう意味から、6月21日、22日と福島のほうに行きました。

  • 1
  • 2