22件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

生駒市議会 2019-09-18 令和元年第5回定例会 決算審査特別委員会(厚生消防分科会) 本文 開催日:2019年09月18日

それに伴いまして救命率が上がったかどうかにつきましては、窒息の患者さんで挿管を行ったときに空気の通り道ができて呼吸が戻った、脈が戻ったという患者さんはいるんですけども、実際に社会復帰まではなかなかつながっていないところでございます。

生駒市議会 2019-09-11 令和元年第5回定例会 予算委員会(企画総務分科会) 本文 開催日:2019年09月11日

ひきこもり等の子どもや若者が社会と接点を持つというのは少しその先にある課題だというのは、それは難しさの点から山田委員がおっしゃっているとおりだと思いますけれども、実際にごみ出しのステーションの事業であるとか、それ以外の、先ほど申し上げたような地域のコミュニティの場所に、ひきこもりとかニートでなかなか外に出られなかったような子とかが、例えばボランティアの形で社会のために貢献するようなところから始まって社会復帰

生駒市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年03月05日

また、子ども・若者総合相談窓口、ユースネットいこまの運営や、子ども・若者支援ネットワークと連携し、一人一人の社会復帰に向けた支援につなげてまいります。  次に、人権が尊重され、市民が輝く、文化の薫り高いまちにするための施策について申し上げます。  全ての市民人権保障するため、多様性や様々な価値観を理解し、人権を尊重できるまちづくりを推進いたします。

桜井市議会 2018-03-16 平成30年予算特別委員会 本文 開催日:2018年03月16日

ほんで、危機管理課の主幹にちょっと相談に乗っていただいたら、お知恵をいただいて、警察の主幹クラスに来ていただくよりも、警察の再任用の人、それに立ち会いしていただいて、今、受給のほうをしていただいている受給者に対して、どういうふうな生活をされているのか、モンスターを防止するためにそういう人に参加していただいて、また、どういうふうな形で社会復帰、また、病気を治していっているのかという調査をしていただけたら

生駒市議会 2017-12-14 平成29年第5回定例会 厚生消防委員会 本文 開催日:2017年12月14日

事故病気による中途障がいの雇用継続や社会復帰の重要性がこれまで以上に高まっております。これらのことを踏まえまして、保健医療福祉サービスの総合的な提供体制の整備を図り、障がい者の地域福祉の現状とニーズの把握を行い、これまでの各サービスの整備状況について評価・検証し、新たな目標を定めて取組を進めていくことを目的といたしまして、計画(案)を策定いたしました。  

生駒市議会 2017-09-15 平成29年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2017年09月15日

次に、2番目の、生駒市子ども・若者支援ネットワークについてのご質問の1点目、関連部局間で情報共有などの連携は取れているのかとのご質問ですが、本年3月に生駒市子ども・若者支援ネットワークを設置し、行政機関だけでなく、奈良県や外部のNPO団体等と連携し、個々の事例について、情報交換社会復帰のための支援を行っております。

生駒市議会 2017-03-07 平成29年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2017年03月07日

169 ◯峯島妙教育振興部長 基本的には学校復帰が望ましいとは考えておりますけれども、児童・生徒が登校しないことが悪いことであるという、そういう罪悪感を抱くことで、それがマイナスにならないように、児童・生徒、そして保護者との信頼関係を最優先にしながら、自らの進路を主体的に捉えて社会復帰社会的に自立していくということを目標にしております。

生駒市議会 2016-09-15 平成28年第5回定例会(第2号) 本文 開催日:2016年09月15日

早期に治療や療育が必要な精神疾患や障がい等に気付かず、長年、引きこもってしまうために社会復帰の機会を逃してしまうということも考えられますので、早期発見の後、切れ目のない支援が何よりも大切であると考えております。本市といたしましても、その対応と必要性を重視し、現在、体制を進めているところでございます。  

橿原市議会 2016-03-11 平成28年予算特別委員会(平成28年度当初予算) 本文 開催日: 2016-03-11

14 ● 成谷文彦委員 だから、本来の趣旨は、生活保護にならないで、ならないように社会復帰というか自立していただくための組織ですよね。そのための組織なので、そのためにするために、今、体制的に相談する人の内容にもよりますけども、これとこれをあと強化すれば、そういう体制になれるのかどうか。

桜井市議会 2015-12-10 平成27年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2015年12月10日

社会復帰支援について、桜井市の相談窓口、支援体制について、ご質問いたします。  厚生労働省では、ひきこもりをさまざまな要因の結果として社会参加義務教育を含む就学、非常勤職員を含む就労、家庭外での交遊)を回避し、原則的には6か月以上にわたっておおむね家庭にとどまり続けている状態(他者と交わらない形での外出をしていてもよい)と定義され、それが約26万世帯平成27年8月の調べでございます。  

生駒市議会 2014-12-15 平成26年第6回定例会 企画総務委員会 本文 開催日:2014年12月15日

特に、例えば生駒市で男性が育休をとったのが何%かと言うと、如実に私もとった人は1人ぐらいしか存じ上げておりませんので、そういう部分も含めて、女性が社会復帰をして企業に働いてずっといく部分においては、もちろん男性が、子育てもそうですし、育児休業もそうですし、男女共同参画という部分では、男性の意識改革が必要だと思っております。

生駒市議会 2014-03-07 平成26年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2014年03月07日

それから、特別支援学校卒業後、すぐに就労に結び付かない方というのも結構いらっしゃるので、そういう方とか、途中で急に障がい等になって、社会復帰や就労を目指しておられるような方は、就労移行支援事業というのを受けてもらいます。それは最長2年間というふうな期間設定もございます。  

御所市議会 2012-12-14 12月14日-18号

 指導をしてもらっているということなんですけれども、確かになかなか就職がないということで、若い人も大変苦労されていると思うんですけれども、確かに今の受給額と、それと世の中に出たその収入ですね、すごく生活保護もらっているほうが金額的に大きいということで、あえて行っているふりをしてサボタージュ的なことをしている方もおるんかなと思うんですけれども、その辺も徹底的に目を光らせて注意してもらって、一日も早く社会復帰

生駒市議会 2012-03-07 平成24年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2012年03月07日

また、消防職員によります救急車積載のAEDの使用例につきましては、平成15年6月1日の開始以来、電気ショックの対象となる心肺停止者76名に対して実施いたしましたところ、約30%の23名の方が心拍を再開され、このうち10名の方は社会復帰をされております。  使用に際し、特に問題となった事例や市民からの意見、要望も、現在のところ、ございません。  

広陵町議会 2010-03-05 平成22年第1回定例会(第2号 3月 5日)

人間ドック病気を早期発見して早期治療するという2次予防の役割からスタートし、それによって受診者の社会復帰、職場復帰を目指す働き盛りの健康チェックという意味で成果を上げてきました。しかし本来の目的は、受診した人に近い将来、病気を引き起こすかもしれない要因、遺伝要因、外部環境要因、生活習慣要因がある場合、それを明らかにした上で改善への助言指導を行い、病気になる前に適切な対策を立てることにあります。

  • 1
  • 2