運営者 Bitlet 姉妹サービス
2352件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-14 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月14日−03号 奈良県の立地基準による規制緩和の概要といたしましては、郡山下ツ道ジャンクションを中心としたおおむね2キロメートルのエリアと国道24号線の沿道おおむね 500メートルの範囲について、工場や研究施設の新規立地や規模拡張など、企業立地を促進するための規制緩和が行われております。   もっと読む
2019-03-04 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月04日−02号 現在、県から派遣を受け、小学校を中心に回っていただいておりますが、昨年教育長の答弁でも、いじめやLGBT、あるいは家庭環境等々、その解決の上でスクールソーシャルワーカーの果たす役割は大変大きなものがあるとし、今後、国・県・近隣自治体等の動向を注視しながら、市独自の配置と活用についても調査研究してまいりたいと答えております。では、どのように調査研究されたのか、お答えください。   もっと読む
2019-02-28 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-02月28日−01号 次に、免震部材について、オイルダンパーを鋼製ダンパーに変更したとのことだが、実績はに対し、オイルダンパーが受注できない状況があることから、鋼製ダンパーについて研究し、業者とも調整をした中で、オイルダンパーと性能の差はないという結果が出ています。天然ゴムなども当初の予定どおり使いますので、免震構造としては何の問題もありませんとの答弁がありました。   もっと読む
2018-12-20 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月20日−05号 また、次世代認知症治療薬の開発・早期実用化や最先端の技術を活用した早期診断法の研究開発を進めるとともに、認知症の人の心身の特性に応じたリハビリや介護方法に関する研究を進めること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出するものです。  提出先は、衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、厚生労働大臣です。  議員各位の御賛同をお願いいたしまして、提案理由の説明とさせていただきます。 もっと読む
2018-12-19 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−04号 ジェネリック医薬品は後発医薬品の別称であり、後発医薬品は先発医薬品と治療学的に同等であるものとして製造、販売が承認され、一般的に研究開発に要する費用が低く抑えられることから、先発医薬品に比べて薬価が安くなっております。   もっと読む
2018-12-18 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−03号 今後も、保護者のニーズをしっかりと調査研究を行い、ニーズに合った幼稚園としてこれからも運営されていく努力をお願いいたします。  保育の無償化については、今まで保護者が負担していた保育料を国・県・市で分担して補助していく制度となりそうです。地方自治体は地方消費税増税分を使って保育の無償化の補助金を拠出することになります。 もっと読む
2018-12-14 王寺町議会 平成30年 12月 定例会-12月14日−03号 ○議長(鎌倉) 続きまして、義務教育学校の設置検討調査研究特別委員会から委員会審査報告書の提出がありましたので、委員長報告をお願いします。  中川委員長、登壇の上、報告お願いします。 ◆義務教育学校の設置検討調査研究特別委員長(中川) はい、9番、中川です。(発言の挙手) ○議長(鎌倉) 中川委員長。 もっと読む
2018-12-14 王寺町議会 平成30年 12月 議会運営委員会-12月14日−01号 法隆寺の管長さんと、それから浙江大学の教授で中国人の方なんですけれども、王勇さんという教授が講演されまして、この王勇さんという方、日本語が本当に堪能で日文研、日本文化研究センター、京都にありますけれども、こちらのほうにもおられて、管谷先生とも非常にじっこんだというそういう方なんですけれども、聖徳太子のやっぱり研究家でして、ちょっとあれっと思いながら、細かくて恐縮なんですけれども、聖徳太子が三経の義疏 もっと読む
2018-12-13 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年12月13日 また、次世代認知症治療薬の開発・早期実用化や最先端の技術を活用した早期診断法の 研究開発を進めるとともに、認知症の人の心身の特性に応じたリハビリや介護方法に関 する研究を進めること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。                もっと読む
2018-12-13 大和郡山市議会 平成30年  建設水道常任委員会-12月13日−04号 ◎前畑業務課長 水道法改正により可能となったコンセッション方式は、フランスやイギリスでは実施された制度であるが、日本においてはこれからの制度であり、研究、情報収集などが必要であると考えている。その中で、現在考えられるメリットとしては、民間のノウハウを取り入れた技術力の向上や経営の効率化などがある。 もっと読む
2018-12-12 王寺町議会 平成30年 12月 議会改革特別委員会-12月12日−01号 そやから、これはもっとインターネットでお金を使うということは、もっと研究してやっていかんと、まず我々は住民さんの理解を得てやっていかんと、議会だけでこんなよそやっているからするって、それはもう時代と逆行していますわ、今の時代にね。 もっと読む
2018-12-12 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年12月12日 このために、交流館にはガイダンス機能、体験学習や座学のできる学習機能、ボランティア活動拠点、地域住民の交流拠点機能、纒向遺跡を軸とした「纒向学」の構築に向けた纒向学研究センター機能、史跡指定地及び纒向遺跡全体を含めた管理を行う事務室等を設置し、日常的な維持管理を行う管理機能などの機能を持たせるとありますように、今後の纒向遺跡の全容解明と遺跡の重要性を発信する上で、極めて重要な施設であります。   もっと読む
2018-12-12 王寺町議会 平成30年 12月 義務教育学校の設置検討調査研究特別委員会-12月12日−01号 DiscussNetPremium 平成30年 12月 義務教育学校の設置検討調査研究特別委員会 − 12月12日−01号 平成30年 12月 義務教育学校の設置検討調査研究特別委員会 − 12月12日−01号 平成30年 12月 義務教育学校の設置検討調査研究特別委員会           義務教育学校の設置検討調査研究特別委員会記録 開会日時   もっと読む
2018-12-11 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月11日 具体的には、新たな観光商品や周遊観光コースの研究・開発、観光資源を活用した情報発信、商店街の空き家の利活用、記紀・万葉プロジェクトや大和さくらい万葉まつりでの取り組み、講演会やシンポジウムの実施、東京にございます奈良まほろば館での観光プロモーション、大和さくらいブランドやマスコットキャラクターの活用、観光案内板の整備、桜井市おもてなし仕組みづくり協議会事業の取り組みなどでございます。   もっと読む
2018-12-07 王寺町議会 平成30年 12月 定例会-12月07日−02号 また、ご案内のようにイノシシは雑食で、農耕地で収穫後に捨てられた農作物もイノシシの餌づけ行為と、こういったことになるもんですから、イノシシ被害を防除する取り組みの1つに王寺町にふさわしい地域ぐるみで取り組むと、こういった対策もできないかといったことを研究していきたいと思っております。  2点目でございます。 もっと読む
2018-12-06 王寺町議会 平成30年 12月 議会運営委員会-12月06日−01号 各常任委員会及び議会改革特別委員会の閉会中の委員長報告は報告なし、また義務教育学校の設置検討調査研究特別委員会の委員長報告は報告ありとなっております。  続きまして、(3)会期に入ります。  会期につきましては、前回の委員会で12月6日から14日までの9日間と決定しております。なお、本会議は12月6日木曜、7日金曜、14日金曜となります。  続きまして、(4)常任委員会の日程に入ります。   もっと読む
2018-12-06 王寺町議会 平成30年 12月 定例会-12月06日−01号 奈良県人権教育研究会主催の第65回奈良県人権教育研究大会が橿原文化会館で開催されております。今年度は、北葛城郡の人権教育研究会が現地での実行委員会でありましたので、郡町村会を代表して開会の挨拶を私のほうから述べさせていただいたところでございます。  21日でございます。歴史リレー講座「大和の古都はじめ」を地域交流センターで開催しております。 もっと読む
2018-12-04 大和郡山市議会 平成30年  議会運営委員会-12月04日−21号 場所は中央公民館 研究室2、出席者は飯田議長、東川副議長、谷垣教育長、私ほか委員11名で、欠席が1名であった。  飯田議長の挨拶の後、教育長の挨拶があり、案件に入った。  案件は1、2、3とも教育研究大会、社会教育研究大会についての報告であった。  1つ目、第66回奈良県公民館大会及び第30回奈良県社会教育研究大会について報告があった。 もっと読む
2018-11-30 王寺町議会 平成30年 11月 議会運営委員会-11月30日−01号 次に、常任委員会の閉会中の報告について、閉会中に義務教育学校の設置検討調査研究特別委員会が開会されております。特別委員長より報告がございます。  会期に入ります。  会期につきましては、議長及び理事者側との打ち合わせの結果、12月6日木曜から14日金曜までの9日間と決定されております。  なお、本会議は12月6日木曜、7日金曜、14日金曜となります。  ご異議ございませんか。       もっと読む
2018-09-20 大和郡山市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−04号 日本の教育機関への公的支出の少なさは異常で、重い私費負担と劣悪な教育・研究条件の根源になっています。教育予算を抑制してきた安倍政権の責任は重大です。大和郡山市においても、教育費の少なさは大きな問題となってあらわれています。   もっと読む