45件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

広陵町議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第5号12月20日)

12月17日、議案にあります安部43号線、安部44号線、百済奥坪線、中南線の4路線の認定及び南郷48号線、63号線、71号線の3路線の変更について現地確認し、担当課からの説明を受けたところ、当該路線につきましては、町道として認定すべき必要な路線であることが認められること、また交差点の改良や接続先道路の拡幅に伴う起終点の変更であること、特に中南線につきましては、町道古寺線と土地開発道路を結ぶ重要

広陵町議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3号12月12日)

○事業部長(小原 薫君) 議員お尋ねの人・農地プランの実質化への取り組みでございますが、平成30年9月に特定農業振興ゾーンとしまして、寺戸地区との川向地区におきましては、今後の地域農業を考えるためのアンケート調査を実施しております。この調査結果をもとに地図を作成しまして、特定農業振興ゾーンの整備実施計画を策定させていただく予定でございます。

広陵町議会 2019-09-24 令和元年第3回定例会(第5号 9月24日)

書店に行きますと、この手の本がずらずらと並んでおりまして、率直に言って、私は、隣の国であるし、いろんな人だとか、文化だとかが日本にやってきたのも、朝鮮半島から渡ってきたということがあるだろうし、それから今の上皇陛下は、現役のときに、自分の祖先は王室からお嫁さんを迎えたのではないかと、こういう発言もされたことがございまして、大変私は心配をしておるわけであります。  

広陵町議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第4号 3月11日)

質問事項2、3号線自歩道整備について。  中和幹線の松塚交差点は、以前に矢印を書いていただいたおかげでドライバーがそれぞれの停車位置にとまるようになり、安心して通行できるようになりました。その3号線についてですが、自歩道整備に以前から何度か説明し、なかなか難しいとの回答をいただいています。

広陵町議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第3号 3月 8日)

その中でここにあるように、古寺の町営住宅やコープなんごうにとめるとか、北小学校からの図書館へ直通で行くだとか、それから、広瀬のほうからエコール・マミに西の方角へ行って、また回転すると、こういうことも検討されておりますので、現在のドライバーや現在のバスをふやさないという、費用を新たに発生させないという前提で、幾つかの重要な改善があるということは大変一歩前進だなと。

広陵町議会 2018-03-06 平成30年第1回定例会(第1号 3月 6日)

後任として御提案させていただいております松井秀史氏は、昭和21年12月6日のお生まれで、本町にお住まいでございます。奈良県教育委員会事務局教育次長を経て、平成28年3月まで国立大学法人奈良教育大学大学院教育研究科、専門職学位課程、特任准教授として教職に就かれ、現在は奈良県市立学校審議会の会長として活躍されておられます。

広陵町議会 2017-12-21 平成29年第4回定例会(第4号12月21日)

この意見書の中身にも書いてあるように、広陵町ではということでのことや、真美ヶ丘地区のことや近鉄箸尾駅のことや、我が広陵町の地域道路に関する要望についても触れながら、その道路整備をしてほしいなと、こういう思いも込めた意見書であることは、気持ちとしてはよくわかります。

広陵町議会 2017-12-14 平成29年第4回定例会(第3号12月14日)

同日南の農作物、ナスビをはからせていただいて、0.0026ピコグラム、同じく14日に古寺地区で土壌の検査をしまして88ピコグラム、同じく中地区で土壌で6.7ピコグラム、同日北の土壌で18ピコグラム、次に16日に広瀬の土壌をはからせてもらいまして、42ピコグラム、広瀬の農作物、ナスビでございますが、はからせていただきましたところ、0.0057ピコグラムという結果になってございます。

広陵町議会 2017-09-14 平成29年第3回定例会(第3号 9月14日)

そして2枚目、広陵東体育館北側の百済赤部線ですね、ここの部分で田原本へ抜ける部分、上が広瀬地区、下がのほうですね。ここの交差点、そして3枚目、これ役場から高田方面へ南へ下る町道で、交互通行の道路がある南郷北バス停のところの交差点、そして4枚目、役場前の県道田原本広陵線で役場から田原本へ行くところで、OK牧場というパチンコ屋がございます。

広陵町議会 2017-07-21 平成29年第2回定例会(第3号 7月21日)

ただ、8件のうち、私ども確認しますと手押し車に関しましては、今回のの1件も含めてもう1件別にあったようでございますので、やはりしっかりと広報等で周知をさせていただいたほうがいいのではないかというふうに考えております。 ○議長(笹井由明君) 1番、濵野さん!

広陵町議会 2017-05-16 平成29年第3回臨時会(第1号 5月16日)

次に、議案第46号につきまして、大字906番地にお住まいの岩本惠由氏は、昭和26年5月21日生まれの65歳で、長年にわたり農業に従事されておられます。また地元の区長も経験されており、農地に関する知識も豊富に有しておられます。地元の神主農事実行組合長より推薦をいただいております。  次に、議案第47号でございます。

広陵町議会 2017-04-14 平成29年第2回臨時会(第1号 4月14日)

次に、岩本惠由、広陵町大字906番地、昭和26年5月21日生まれ。以上の方を指名します。  お諮りします。  ただいま指名いたしました方々を選挙管理委員会委員の補充員の当選人とすることに御異議ありませんか。           (「異議なし」の声あり) ○議長(笹井由明君) 異議なしと認めます。  よって、ただいま指名いたしました方々が選挙管理委員会委員の補充員に当選されました。  

広陵町議会 2017-03-09 平成29年第1回定例会(第3号 3月 9日)

質問2、町道3号・松塚の自歩道整備について。  以前の山田議員質問で機運が高まったらと回答がありましたが、現在、自動車以外で利用しているのは学生が多く、声が上がるのは難しいことではないでしょうか。百済地区は新しく住宅ができ、住民がふえています。今こそがその時期ではないでしょうか。考えをお聞かせください。  以上です。 ○議長(笹井由明君) ただいまの質問に対し、答弁をお願いします。  

広陵町議会 2017-03-08 平成29年第1回定例会(第2号 3月 8日)

実際私自身はを、広瀬を見てほしかったなと。あえて外してやったんかなという作為を感じております。次のページにも書いておりますこの特区の指定がまちづくりではないというのは私は同感でございます。ただし、広陵町の全体を見る中では、使うべきところは使う、要らないところは外していくというために、この前は実態調査をお願いしたわけでございます。

広陵町議会 2016-09-12 平成28年第3回定例会(第3号 9月12日)

質問いただいております町道3号線、旧名称町道松塚線につきましては、百済の方が通勤・通学等の際に、近鉄松塚駅へ自転車、バイクで多くの方が利用されておられますが、路肩もなく、道幅の狭い道路と認識しております。  町といたしましては、自転車歩行者道路を新たにつくるより、現在ある町道に自歩道、または歩道及び自転車レーンを増設するほうが道路整備として進めることは可能と考えます。