154件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

広陵町議会 2020-04-15 令和 2年第1回臨時会(第1号 4月15日)

続きまして、奈良県広域消防組合議員には、堀川議員が選出されました。  山辺・県北西部広域環境衛生組合議員には、青木議員が選出されました。  まほろば環境衛生組合議員には、同じく青木議員が選出されました。  続きまして、国保運営協議会の委員につきましては、山村議員、山田議員、笹井議員、岡橋議員、坂口議員、堀川議員の6名でございます。  

広陵町議会 2020-03-11 令和 2年第1回定例会(第4号 3月11日)

次に、日程6番、議員提出議案第6号、奈良県広域消防組合の運営における組織体制の見直しに関する意見書については、吉田議員から提出され、所定の賛成者があり成立しておりますので、これより議題とします。  朗読させます。  局長! ○議会事務局長(田村 猛君) 朗読 ○議長(奥本隆一君) 本案について、提案趣旨の説明をお願いします。  吉田議員

橿原市議会 2020-03-11 令和2年予算特別委員会(令和2年度当初予算) 本文 開催日: 2020-03-11

524 ● 竹森衛委員 まず、奈良県広域消防組合負担金の件を言います。  今13億456万4,000円ですけれども、実は広域消防組合というのは平成26年4月1日組合成立されました。令和3年の4月に全体統合で自賄い予算というのがその当時協議をされました。市町村分担金の負担方法等の検討と。

桜井市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2020年03月04日

次に、消防費では、広域消防費におきまして、奈良県広域消防組合負担金を計上しております。  非常備消防費におきましては、消防団員消防技術の向上と士気の高揚を図るとともに、消防活動の充実、発展に寄与するため、日ごろの訓練により培った消防操法技術を競い合う奈良県消防操法大会への参加にかかる所要額、及び、消防団携帯用無線機の整備にかかる所要額を計上しております。  

広陵町議会 2019-04-15 平成31年第1回臨時会(第1号 4月15日)

次に、奈良県広域消防組合議員でありますが、これは吉田信弘議員となります。  最後に、山辺・県北部広域環境衛生組合議員につきましては、青木義勝議員となっております。  以上でございます。 ○議長(奥本隆一君) しばらく休憩します。     (A.M.11:38休憩)     (A.M.11:39再開) ○議長(奥本隆一君) 休憩を解き、再開いたします。  お諮りします。  

桜井市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年03月04日

次に、消防費では、広域消防費におきまして、奈良県広域消防組合負担金を計上しております。  非常備消防費におきましては、「ふるさと寄附金」を活用し、出水期における水防活動時の安全性の確保及び機能性向上のため、消防団員が着用する雨衣配備にかかる所要額を計上しております。  

橿原市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第1号) 議事日程・名簿

同意第1号 監査委員選任につき同意を求めることについて 議会運営委員、常任委員の選任 議会改革特別委員、市庁舎建設及び八木駅周辺整備事業等に関する特別委員、県立医科大 学・附属病院を核としたまちづくり事業等に関する特別委員、市職員不正行為に関する 調査特別委員の辞任及び選任 議長報告 議会運営委員会の正副委員長、常任委員会の正副委員長及び特別委員会の正副      委員長互選の報告 奈良県広域消防組合議会議員

橿原市議会 2019-02-12 平成31年県立医科大学・附属病院を核としたまちづくり事業等に関する特別委員会 本文 開催日: 2019-02-12

それから、慈明寺町13号線は、桜川から橿原運動公園奈良県広域消防組合消防本部がございます橿原運動公園線につながる道路までの間で、延長は約1,040メートル、計画幅員は12メートルから14メートル図面の真ん中あたりに四条西池と呼ばれている、水色で表示したため池がございますが、そこあたりから断面が変化しまして、両側に3.5メートル自転車歩行者道と7メートル車道を整備して、全幅員14メートル道路

橿原市議会 2018-03-19 平成30年県立医科大学・附属病院を核としたまちづくり事業等に関する特別委員会 本文 開催日: 2018-03-19

慈明寺町13号線は、桜川から橿原運動公園奈良県広域消防組合消防本部があります橿原運動公園につながる道路までの間で、延長は約1,040メートル、計画幅員は12メートルから14メートル図面の真ん中あたりに四条西池と呼ばれている水色で示しておりますあたりから断面が変化しまして、両側に3.5メートル自転車歩行者道と、7メートル車道を整備して、全幅員14メートル道路となります。  

橿原市議会 2018-03-16 平成30年予算特別委員会(平成30年度当初予算) 本文 開催日: 2018-03-16

61 ● 竹森衛委員 奈良県広域消防組合の負担金、12億8,400万円余り、橿原市は負担しています。そこで、30ページで、市長が施政方針で、県消防組合の中期ビジョンが策定されて、その案が去年の11月24日の奈良県広域消防組合議会定例会で示されて、その後、今年の2月に具体的にさまざまな車両の問題とかそういう問題も含めて説明されました。

橿原市議会 2018-03-13 平成30年予算特別委員会(平成30年度当初予算) 本文 開催日: 2018-03-13

374 ● 竹森衛委員 今の細川委員の質問に加えて、市道雲梯町・古川町線、これは県消防組合、橿原消防署の西側から南大阪線の近鉄を地下道をつくって光陽中学に抜けるという道ですけど、その図面も全部いただいていたんですけど、これで言うたら、この設計委託料、医大周辺のまちづくりの検討にかかわって、これは知事と市長が包括協定を結んだ、この議員懇談会勉強会の当時の資料

桜井市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年03月05日

次に、消防費では、広域消防費におきまして、奈良県広域消防組合負担金を計上しております。  非常備消防費におきましては、消防団の連携・連帯及び団員の技術力向上のため、奈良県消防操法大会出場に伴う所要額を計上しております。  消防施設費におきましては、地域消防力向上のため、消防団の小型動力消防ポンプ付積載車等の新規配備及び更新にかかる所要額を計上しております。  

橿原市議会 2018-03-01 平成30年3月定例会(第1号)〔行政経過報告〕

(所管:危機管理課) 2 1月28日に、橿原神宮、県広域消防組合橿原市消防団が連携し、文化財防火週間に伴う消防団連携訓練を実施しました。この訓練は毎年文化財防火週間にあわせて、文化財の防火意識の向上を目的に実施しており、本年は橿原神宮において同職員、橿原消防署員、消防団員約100名が参加し、14台の消防ポンプ車や特殊車両による放水訓練を行い連携強化を図りました。

橿原市議会 2018-03-01 平成30年3月定例会(第1号) 議事日程・名簿

議長報告第1号 議会運営委員、常任委員の選任の報告 議長報告第2号 議会改革特別委員、市庁舎建設及び八木駅周辺整備事業等に関する特別         委員、県立医科大学・附属病院を核としたまちづくり事業等に関する特         別委員の辞任及び選任の報告 議長報告第3号 議会運営委員会の正副委員長、常任委員会の正副委員長及び特別委員会         の正副委員長互選の報告 平成30年度奈良県広域消防組合議会議員

広陵町議会 2017-09-22 平成29年第3回定例会(第4号 9月22日)

消防署の人員についての質疑に対し、常備消防の人員については、ふやしてほしいという希望はあるが、奈良県広域消防組合で中長期ビジョンが示されており、その中の議論において、人員の増員を働きかけていきたいとの答弁がありました。  J-ALERTの新型受信機を導入する計画についての質疑に対し、平成30年度に予算措置する予定であるとの答弁がありました。  

桜井市議会 2017-06-15 平成29年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2017年06月15日

について、緊密に連携し、協力することを目的として、その目的を達成するために、中和幹線粟殿周辺地区、大神神社参道周辺地区、近鉄大福駅周辺地区、桜井駅周辺地区、長谷寺門前町周辺地区の5地区においてまちづくり基本構想が策定され、そのうち、中和幹線粟殿周辺地区については、昨年7月に医療福祉の拠点として桜井市保健福祉センター「陽だまり」が開設され、今年1月には、旧桜井土木事務所跡地に防災の拠点として奈良県広域消防組合桜井消防