49件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

生駒市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会 予算委員会(市民文教分科会) 本文 開催日:2019年03月13日

318 ◯辻中伸弘教育総務課長 体育館の非構造部材の耐震化かと思いますけども、これにつきましては、平成29年度に体育館の照明水銀灯でございますが、これのLED化と併せて設計の方を行っております。国の補助採択を受けた上で工事着手できるように準備を進めておりました。

生駒市議会 2018-10-05 平成30年第6回定例会(第5号) 本文 開催日:2018年10月05日

さて、平成29年度を黒字化すべく、財政健全化に向け、公園水銀灯のLED化事業を不執行とするなど厳しい歳出削減に取り組まれました。そのために、漠然と予算執行してはいけない、国の補助があるかどうか、市民生活に直接影響があるかどうか、何より最小の経費で最大の効果を目指さないといけないという観点で、いったん立ち止まり、事業を見直したという説明がありました。

桜井市議会 2017-09-26 平成29年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2017年09月26日

安全管理については、水銀など外に漏れないよう対応をとる。  通学路には車の出入り時に対応するため、警備員等を配置し、万全を期する。  現場を管理監督する技術職については、職員採用でも応募が少ない状況であり、安全管理第一の観点から、継続して技術職員の確保をしていく。  入札参加条件において、発注仕様書の中で、資格要件は、知識、経験を有する者を常時解体作業現場に配置するを明記した。  

生駒市議会 2017-03-07 平成29年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2017年03月07日

また、学校体育館については、災害時の避難施設となることから、照明器具として設置している水銀灯をLED化するとともに、非構造部材の耐震化も併せて実施をします。  また、高山スーパースクールゾーン構想の核となる生駒北小中学校の新校舎が間もなく完成をします。新校舎での新しい教育環境の中で、既に開始をしている小中一貫教育を更に推進、充実いたします。  

橿原市議会 2016-12-01 平成28年12月定例会(第2号) 本文

ひょっとして道路水銀灯がついておるかわからへんし、そんなんやら、こんなんやら入れたかて、2,500万前後あったら賄えるのと違うか。僕はそう思う。そやから、これはちょっと質問で、最後要望にせんならんけどね。  ほんで、これ、西田政策監にちょっと聞くけど、例えば、共産党とか公明党の人が就学前の医療費義務教育まで引き上げてくれと盛んに言うておったわ。それを頑として市長はあかんと言うた。

生駒市議会 2016-10-03 平成28年第5回定例会 決算審査特別委員会(市民文教分科会) 本文 開催日:2016年10月03日

272 ◯吉川和博環境保全課長 無電極ランプ化をさせていただいておりますのは道路灯でございますが、今現在、水銀灯を使っているものを無電極ランプに交換しているものでございます。LEDの部分についてはそのままずっと使うということでご理解いただけたらと思います。

橿原市議会 2016-09-14 平成28年決算特別委員会(平成27年度決算) 本文 開催日: 2016-09-14

八木駅のこちらから出て横大路のところを出た交差点に、私は、目立たないんやけど、あれが水銀灯やなかったので非常によかったなと個人的には思っとるんですけども、そんなことを考えてる人間もおるということで、これからもよく検討していただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

生駒市議会 2016-03-16 平成28年第2回定例会 予算委員会(環境文教分科会) 本文 開催日:2016年03月16日

同じく調書の21ページ、無電極放電ランプについて先ほどから質疑もありましたが、これについては、以前、脱水銀化ということで、水銀灯をこれからどういうふうに入れ換えていくんだという一環で提案させていただいた中での第1弾ということでもあろうかとは思うんですけども、先ほど、コストのことが出ておりましたが、球そのものについての交換という部分では、LEDと比較してどうなんでしょうか。

広陵町議会 2015-03-04 平成27年第1回定例会(第1号 3月 4日)

町道に付属する交通安全施設である街路灯につきましては、昨年度から消費電力を抑えるとともに環境に配慮することを目的として、水銀灯からLED照明への変換工事を実施しており、今年度も節電効果の高い部分から進めて参ります。  町道に架かる橋梁の長寿命化修繕工事につきましても、昨年度に引き続き、修繕が必要な緊急性の高い橋梁から順次修繕工事を進めて参ります。  

生駒市議会 2014-09-17 平成26年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2014年09月17日

まず、大きく1点目、水銀規制への対応について。  2009年、国連環境計画(UNEP)の管理理事会において、国際的な水銀の管理に関して、法的拘束力のある文書条約)を制定するための交渉を開始することが決定されました。これを受けまして、2010年から本格的な水銀条約交渉が開始されたところでございます。