36件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

奈良市議会 2020-12-05 12月05日-03号

文化財はほとんどが木造建築で、火災により価値を失う危険性があることから、火災予防に重点を置き、さまざまな対策を進めております。 文化財建造物には、自動火災報知設備消火器のほかさまざまな防災施設設置消防法により義務づけられており、その設置指導を行うとともに、適正な維持管理指導も行っております。

奈良市議会 2020-09-20 09月20日-04号

こういうところはいろいろ出てくると思うんですが、私が描きましたのは、要は木造建築のたくさんある奈良町を初めとして、周辺に学校あるいは病院、こういったところはたくさんありますけれども、この真ん中の部分空白地を、これを何とかしなきゃならない。

大和郡山市議会 2019-09-12 09月12日-03号

まず、ASUの移転後に一般の木造建築改修工事とは異なる文化財整備手法にのっとった整備計画を策定して、破損状況の調査や耐震診断歴史的資料の整理を行った上で、建築物に精通した専門の学識経験者委員として整備委員会を組織して、文化財としての価値を損なうことなく改修計画を立てていく必要がございます。 

奈良市議会 2018-03-08 03月08日-04号

指定要件といたしましては、住宅戸数密集度及び木防率--この木防率といいますのは、全棟数に占める木造建築の割合を言います。これらが高く、道路狭隘地のため消防車両の進入が困難な地域としております。 留意事項といたしましては、火災防ぎょ線設定等の関係から、策定単位は町丁目または4メートル以上の道路に囲まれた区域を基本とし、策定単位面積が大きくなる場合は分割して作成し、実践に即した計画といたします。

大和高田市議会 2018-03-01 平成30年3月定例会(第4号) 本文

また、市の地域防災計画では、老朽木造建築が密集している市街地では、優良開発建築物整備促進事業等手法を用いて、不燃化環境整備を進めようとしています。一方で、本市現状として、人口全体は減少する一方で、主に1,000平方メートル未満小規模開発、いわゆるミニ開発市内でも断続的に行われています。農地が少しずつ宅地化していく、あるいは工場倉庫跡地が宅地化されて数軒の住宅に変わる。

大和高田市議会 2018-03-01 平成30年3月定例会(第4号) 本文

また、市の地域防災計画では、老朽木造建築が密集している市街地では、優良開発建築物整備促進事業等手法を用いて、不燃化環境整備を進めようとしています。一方で、本市現状として、人口全体は減少する一方で、主に1,000平方メートル未満小規模開発、いわゆるミニ開発市内でも断続的に行われています。農地が少しずつ宅地化していく、あるいは工場倉庫跡地が宅地化されて数軒の住宅に変わる。

大和高田市議会 2018-03-01 平成30年3月定例会(第4号) 本文

また、市の地域防災計画では、老朽木造建築が密集している市街地では、優良開発建築物整備促進事業等手法を用いて、不燃化環境整備を進めようとしています。一方で、本市現状として、人口全体は減少する一方で、主に1,000平方メートル未満小規模開発、いわゆるミニ開発市内でも断続的に行われています。農地が少しずつ宅地化していく、あるいは工場倉庫跡地が宅地化されて数軒の住宅に変わる。

生駒市議会 2015-03-06 平成27年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2015年03月06日

また、建築課環境モデル都市推進課との連携につきましては、延べ床面積1,000平米以上の非木造建築解体物件に関する情報建築課環境モデル都市推進課が共有し、両課連携しながらパトロールを行っております。  次に、2点目の、使用済み小型家電回収事業につきましてお答えをさせていただきます。  

王寺町議会 2015-03-03 03月03日-01号

明神山には、世界文化遺産の最古の木造建築である法隆寺、これは607年設置ということでございますが、これから昨年3月に完成の日本一高い超高層ビルあべのハルカス」まで、この間1400年余の歴史空間を眺めながら、恋人たちが鐘を鳴らし、悠久の愛を誓い合う恋人の聖地となるように、「(仮称)幸せの鐘」を設置したいと考えております。

奈良市議会 2014-12-04 12月04日-04号

そもそも環境問題の観点から、排気ガスによる木造建築傷み等を防止するため、むしろ流入を抑制すべき地域ではないでしょうか。奈良市の姿勢について見解をお聞かせください。 以上、1問目といたします。 ○副議長東久保耕也君) 市長。   (市長 仲川元庸君 登壇) ◎市長仲川元庸君) ただいまの横井議員からの御質問にお答え申し上げます。 

奈良市議会 2014-09-16 09月16日-04号

観光案内所などの施設がつくられるその概要につきましては、午前中の質問でも一部明らかになっておりますので省略しますが、ならまち賑わい構想が明らかになった、今を去る二十数年前には、周辺は準防火地域で、木造建築も多く、周辺木辻地域の大火の記憶が残されていたこともあり、ならまち賑わい構想には防火防災が不可欠とされました。

奈良市議会 2014-09-12 09月12日-03号

また、北側の町並みも、商店住宅が混在しているような土地利用で狭隘な道路が多く、木造建築が密集している。防災防火の面からもまち整備は考えていかなければならないと私は常々考えています。 そこで、この地域整備をどのように考えておられるのか、また、方針があるようでしたらお答え願いたいと思います。 次に、二名三丁目大型商業施設道路渋滞について。 

広陵町議会 2013-03-12 平成25年第1回定例会(第3号 3月12日)

奈良県産材利用としては、低層の木造建築内装制限等が必要でなく、木質化がふさわしい部分や、また景観上、特に木質化がふさわしい建築物の外装に推進されています。  本町では、公園の屋外トイレ観光トイレ奈良県産材を使用して建築した経緯があります。  今後、公共施設での奈良県産材木材使用に当たりましては、構造場所等、また耐火性能耐久性能等十分検討しながら進めてまいりたいと考えます。  

奈良市議会 2012-12-04 12月04日-04号

この場所には、平成8年、ならまち賑わい構想のもと、周辺地域はならまちの風情を残す木造建築が多く、また準防火地区に指定されていることもあって、随所に設置された消火栓とともに、ならまちの安全・防火のためにポンプ隊が置かれました。その後、平成12年に音楽療法推進室が同所に建設されたため、その一部を消防局が借用する形で現在までポンプ隊は健在です。 

王寺町議会 2012-03-01 03月01日-01号

1,200戸ほど、昭和56年以前の木造建築が残っておるということでありますので、その中に先ほど言いました災害時弱者の方が住まわれているのかどうか、それらも含めてご回答いただきたいと思います。 よろしくお願いします。 ○副議長鎌倉) 理事者。 ◎番外浅井住民福祉部長) はい。(発言の挙手) ○副議長鎌倉) はい、浅井部長。 ◎番外浅井住民福祉部長) 住民福祉部浅井でございます。 

奈良市議会 2010-03-11 03月11日-03号

市長定例会初日議案提案説明要旨の中で触れられたように、この奈良地球有数世界遺産を擁するまちであり、春日山原始林の樹木や、古来の木造建築は、窒素酸化物が主原因の酸性雨などによって強い傷みを受けやすいのであります。また、春日山原始林など森林にはCO2も必要であります。また、ことしは国土交通省が管轄する自動車排出ガス規制が一段と厳しくなる年であります。

生駒市議会 2006-11-06 平成18年度決算審査特別委員会(第2日目) 本文 開催日:2007年11月06日

なお、平成18年度におきましても災害に強いまちづくりの施策の一環として、木造住宅耐震診断に対する補助制度を実施するとともに、新たに耐震診断構造評点が1.0未満と診断された耐震性能の低い既存木造住宅耐震改修工事に対する補助の実施や、耐震、リフォームについての住宅相談など、木造建築安全性の向上に努めました。  

  • 1
  • 2