680件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桜井市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年12月11日

桜井市には、纒向遺跡など貴重な歴史文化遺産を初め、自然豊かな環境が残されており、これらを有効活用することにより、地域づくりや観光につなげていくことができると考えます。第2次桜井市環境基本計画や、第5次桜井市総合計画観光振興の現状や課題として、本市は観光資源として豊かな自然環境資源、すぐれた歴史文化資源を有しているとあります。  

桜井市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年12月10日

桜井市は、歴史文化の発祥の地、国のまほろばの地であります。また、国内外に誇れる遺跡や寺社仏閣など、歴史文化遺産が多数あるにもかかわらず、これらの観光資源が桜井市にあるということが十分に認知されていないという現状があり、このことが課題であると考えております。  

生駒市議会 2019-12-09 令和元年第6回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年12月09日

他市では、実験や工作、英会話文化・芸術教室など多様な体験プログラム、スポーツ活動に野球サッカー、一輪車などを行い、夏休みも開催している地域もございます。今後行われる行政改革教育委員会委員を増やした一方で小中学校事務の派遣の中止がございまして、子どもが育つ現場からの経費削減が見られます。

生駒市議会 2019-12-05 令和元年第6回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年12月05日

教育委員会委員は地方教育行政の組織及び運営に関する法律、いわゆる地方教育行政法第4条第2項に、人格が高潔で、教育学術文化に関し識見を有する者のうちから任命することとされております。また、同条第5項には、委員のうちに保護者である者が含まれるようにしなければならないともあります。

桜井市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年09月27日

第3款、民生費、人権施策推進費のふれあいセンター費の部分についてでありますが、施設の名称もこれまでの解放会館、人権文化センター、人権ふれあいセンター、ふれあいセンターへと変わり、現在は市内のサークルや団体など、広く開かれたものとして利用されています。そういうことからも、ふれあいセンター費については、民生費ではなく、一般行政施設として教育費に入れるべきであります。  

生駒市議会 2019-09-19 令和元年第5回定例会 決算審査特別委員会(市民文教分科会) 本文 開催日:2019年09月19日

款3、民生費、項1、社会福祉費、目7、人権文化センター運営費でございます。この費目は、各種講座等を開催するセンターの運営管理費で、人権文化センター別館の大規模修繕を実施し、多用途な利用ができるよう改修をいたしました。また、パソコン講座や生け花教室を始め、各種講座を開催するほか、たわわ食堂を開催し、地域交流事業を実施いたしました。  続きまして、少し飛びまして104ページ上段をお願いいたします。  

生駒市議会 2019-09-19 令和元年第5回定例会 決算審査特別委員会(市民文教分科会) 名簿 開催日:2019年09月19日

  市民部長                 奥田吉伸   市民課長          藤本清夫   市民課長補佐              竹本マサ子  課税課長          山本芳和   課税課課長補佐              坂田洋和   収税課長          山口力   収税課課長補佐              堤良太    人権施策課長        向田真理子   人権文化

生駒市議会 2019-09-18 令和元年第5回定例会 決算審査特別委員会(厚生消防分科会) 本文 開催日:2019年09月18日

768 ◯塩見牧子委員 結構、よその自治体を見ていましても、年に一、二件とか、もうちょっとあるとか、いろいろなんですけれども、だから、どこともきっとあることだと思って見ているんですけれども、そういった場合に、やっぱり過少給付であっても、逆に過払いで後から返してくださいというような場合であっても、一時的に被保護者の方々の生活保障権利憲法25条に保障される健康文化的な生活を送

桜井市議会 2019-09-18 令和元年決算特別委員会 本文 開催日:2019年09月18日

◯吉田忠雄委員 74から75ページの、同じふれあいセンター費についてお尋ねしたいんですけども、市内に3館あるふれあいセンターというのは、これまでの解放会館や人権文化センター、あるいは人権ふれあいセンターとは違って、現在は広く市に開かれたものとして利用もされておるわけです。

生駒市議会 2019-09-17 令和元年第5回定例会 決算審査特別委員会(都市建設分科会) 本文 開催日:2019年09月17日

107 ◯田中洋営繕課長 市民第三者の方に危害を与えるというのは、特には外壁の材料の落下というところが問題になってくるかと思うんですけども、定期点検の対象外の施設で、平成28年度には消防本部人権文化センター、29年度にはららぽーと、30年度には小平尾南児童館教育支援施設の点検をさせていただきました。

桜井市議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年09月13日

また、この委託先が同一地域のまちづくりを研究材料として、テーマ、奈良南部の歴史文化資源を生かした地域再生研究、暮らし続けるためのまちづくり市民事業として、文部科学省所管の独立行政法人日本学術振興会から科学研究費助成事業として補助金平成26年から平成28年までで403万支払われていると思います。

桜井市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年09月10日

この事業目的は、家庭経済的な理由で学校教育を受けられない子どもに対し、子どもの学力学習意欲、個性や才能を伸ばす機会を提供するため、学習塾家庭教師、文化スポーツ教育にかかる費用を月額1万円を上限に助成することで、学校外における教育機会の均等化を図り、助成対象は大阪市内在住の中学生の養育者で、所得金額が市の定める金額未満の者となっております。

生駒市議会 2019-09-03 令和元年第5回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年09月03日

本市におきましては、市民の皆様の定住意向や満足度が、今、高い水準となっておりまして、これは市民の皆様に納めていただく税収などを支えに、子育ての支援、教育施策の充実、医療福祉サービスの充実や健康づくりの推進、生涯学習文化スポーツの活動推進、環境施策への様々な取組や都市基盤の整備、防災対策の強化など様々な施策を積極的に推進してきた成果の表れだと考えております。  

橿原市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第1号)〔行政経過報告〕

(所管:世界遺産文化資産活用課) 2 6月7日から6月21日まで、ミグランス1階屋内交流スペースにおいて、「ウクライナ写真展」を開催し、本市が2020東京オリンピック・パラリンピックのホストタウンの相手国であるウクライナの自然風景や文化紹介しました。期間中、毎週金曜12時30分からウクライナ紹介する短編映画を上映し、ウクライナについて市民に広く知っていただく機会としました。