538件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奈良市議会 2022-12-04 12月04日-02号

その申し入れ懇談の席上参加者から、自衛隊は、災害救助隊と誤解させられている子供も多いが、実際には人殺しの訓練をさせられているなど相次いで訴えられ、戦場に行く可能性が最も高い自衛隊に市内の若者の個人情報を提供することは直ちにやめてほしい、せっぱ詰まった思いが語られました。 自衛隊中東沖派遣が言われており、交戦や武力行使の現実的危険が生まれています。

奈良市議会 2021-09-18 09月18日-02号

本市に大規模災害が発生した場合には、本市行政救助能力、復旧能力を超える場合を想定して、県はもちろん、他の自治体から何らかの支援を受ける体制を構築しておくべきであると考えます。 そこで、3点目は、大規模災害時における県や他の自治体との連携等、取り決めをしている点についてお尋ねをいたします。 

香芝市議会 2020-12-12 12月12日-02号

また、公助に当たる部分でございますけれども、救助活動、支援物資の提供というところに当たるんですけれども、こういったことも迅速にできますよう、平時から消防署、消防団警察、また災害派遣協定市、これらの関連機関とも連携を図っているところでございます。 ○議長福岡憲宏) それでは、2回目以降の質問をお受けいたします。 はい、鈴木議員

御所市議会 2020-09-12 09月12日-13号

災害が発生した場合、市、消防署などは、関係機関協力を得て消防救助活動を実施する。しかし災害の規模によっては、広範囲にわたって道路の寸断、通信の障害等の同時多発的被害が発生する、消防救助力が分散され、十分な活動ができない状況が考えられる。そのような状況に対処するため、災害対策基本法の規定に基づき、自主防災組織育成を通じて防災活動の推進を図るものとする。

御所市議会 2020-06-21 06月21日-09号

がおこくれたことにより、産業振興センター施設整備事業355万9,000円については、令和元年度にエレベーター設置工事を予定しており、監理業務の繰り越しが必要であることにより、観光施設整備事業2,701万円については、室観光トイレ整備工事に入札が不調となったことに伴い契約がおくれたことにより、北十三柳原線他整備事業1,300万円については、用地交渉のための条件整理に不測の日数を要したことにより、緊急救助用資機材購入事業

橿原市議会 2020-05-01 令和2年5月臨時会(第1号) 本文

4号、5号とはいかがなものかということなんですが、まず、セーフティネット保証4号なんですが、基本的には、自然災害等の突発的な事由、噴火、地震台風等がございますが、それによって経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、災害救助法が適用された場合及び都道府県から要請があり国として指定する必要があると認める場合に、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で借入債務の100%を保証

奈良市議会 2020-03-19 03月19日-05号

また、本案の残余のうち特段言及しておくべき部分として、3億円を計上している同報系防災行政無線整備事業につきましては、私も防災施策の充実を強く求め続けてきたものであり、今般、25か所の屋外拡声子局の増設により、災害時及びその後の復旧段階における基本的な情報伝達手段として機能し、救命救助及び避難生活の支援等のために重要な役割を果たしていくことを期待するものであります。 

奈良市議会 2020-03-05 03月05日-03号

地震などの大規模災害時におきましては、本人や家族の被災、また救援、救助などのために、奈良市業務継続計画におきまして、職員の参集時間については1時間以内が5%、3時間以内が26%、5時間以内が39%、3日目以降が60%ということの予測をいたしております。 

大和高田市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第4号) 本文

例えば、災害の発生が想定される場面で現場の情報をリアルタイムで安全に確認するために、また、発災直後の近寄ることのできない被災現場で救助を求める人の捜索や、被災現場の状況掌握を迅速に進めるために、昨年9月定例議会で導入を提案させていただきましたドローンの配備も有効と考えます。  

橿原市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第4号) 本文

その中で、火災等については、福祉部(福祉総務課)が担当しているわけなんですけども、福祉的な立場から橿原市災害救助内規に基づいた見舞金及び弔慰金の給与並びに生活必需品の給与、そして、日本赤十字社奈良県支部橿原地区としての布団等の救援物資の支給や弔慰金の支給による被災者支援を行っております。  

橿原市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第4号) 本文

その中で、火災等については、福祉部(福祉総務課)が担当しているわけなんですけども、福祉的な立場から橿原市災害救助内規に基づいた見舞金及び弔慰金の給与並びに生活必需品の給与、そして、日本赤十字社奈良県支部橿原地区としての布団等の救援物資の支給や弔慰金の支給による被災者支援を行っております。  

橿原市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第4号) 本文

その中で、火災等については、福祉部(福祉総務課)が担当しているわけなんですけども、福祉的な立場から橿原市災害救助内規に基づいた見舞金及び弔慰金の給与並びに生活必需品の給与、そして、日本赤十字社奈良県支部橿原地区としての布団等の救援物資の支給や弔慰金の支給による被災者支援を行っております。  

大和高田市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第4号) 本文

例えば、災害の発生が想定される場面で現場の情報をリアルタイムで安全に確認するために、また、発災直後の近寄ることのできない被災現場で救助を求める人の捜索や、被災現場の状況掌握を迅速に進めるために、昨年9月定例議会で導入を提案させていただきましたドローンの配備も有効と考えます。  

大和高田市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第4号) 本文

例えば、災害の発生が想定される場面で現場の情報をリアルタイムで安全に確認するために、また、発災直後の近寄ることのできない被災現場で救助を求める人の捜索や、被災現場の状況掌握を迅速に進めるために、昨年9月定例議会で導入を提案させていただきましたドローンの配備も有効と考えます。  

大和高田市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第4号) 本文

例えば、災害の発生が想定される場面で現場の情報をリアルタイムで安全に確認するために、また、発災直後の近寄ることのできない被災現場で救助を求める人の捜索や、被災現場の状況掌握を迅速に進めるために、昨年9月定例議会で導入を提案させていただきましたドローンの配備も有効と考えます。  

大和郡山市議会 2019-12-18 12月18日-05号

さらに、緊急避難用の滑り台がなくなり、かわりにハッチ式の救助袋が設置されるようになりました。 保育士さんは、設計をもとに戻すよう保育園で署名を集め、上田市長に届けられました。その署名は 141筆が集まったそうです。署名を届けたとき、吉村副市長に、この救助袋では避難訓練のときにけがをする可能性があると訴えたそうです。そのとき、副市長は、何かあれば市が責任を持って対応すると言われました。 

大和高田市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第2号) 本文

発災後の初動期は人命救助が優先されますが、その後は災害廃棄物の処理の問題が発生するため、体制の構築、支援、災害廃棄物の発生量に応じた仮置き場の開設が必要になります。災害廃棄物の処理につきましてはクリーンセンターで処理を行うものとしますが、処理能力を超える場合や施設が被災していた場合は国や県に広域処理協力や支援を要請いたします。