4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

桜井市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年03月04日

新元号へと改元となるこの記念すべき年に、新しい時代における桜井市のさらなる発展に向け、努力してまいりたいと存じております。  また、今年のえとは「亥」年であります。「亥」年とは、古代中国の「陰陽五行の思想」で、植物が成長して整っている様子、そして、植物の生命力が種の中にある状態をあらわしており、そのことから「次のステージに向けての準備」という意味があります。

生駒市議会 2019-01-29 平成31年議会運営委員会 本文 開催日:2019年01月29日

まず、会期日程の説明に入ります前に、本会議の呼称につきまして、先例により、暦年を単位として元号を表記することから、本年5月の改元を踏まえまして、6月定例会以降は新元号となりますので、ご承知おき願います。  それでは、6月定例会の会期日程表案をご覧ください。  6月定例会の招集告示日は5月31日金曜日、開会日は6月13日木曜日、会期は16日間を予定しております。  

天理市議会 2018-06-13 平成30年  6月 文教厚生委員会-06月13日−01号

そのほか、改元に伴う改修といたしまして言語部分の改正でありますとか、国の年次調査につきましてこの新言語を追加していくということの改正でございます。  また、世帯の状況といたしまして、保護歴の有無という形で、前回の廃止年月というところもこの改修内容に入ってきてございます。  

桜井市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年03月05日

また、昨年、平成31年5月1日をもって改元することが発表され、平成という時代もあと1年余りで幕を閉じることになります。  新しい時代へと変わる節目に、市政運営を任せていただくことになりますが、桜井市にとって平成という時代を実りある時代として締めくくるため、また新しい時代へと桜井市が飛躍していくためには、平成30年度は非常に重要な年度になると考えております。  

  • 1