6019件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御所市議会 2029-06-19 06月19日-07号

初めに、みんなでつくる助け合いのまちづくり助成事業、仮称ではありますが、を提案したいと思います。 この事業の目的は、高齢者の方が地域社会の中で役割を持っていきいきと生活するため、地域づくり地域課題の解決に資する活動を行うことで一定の収入を得るとともに、みずからの生きがいづくりにもつながるモデル的な活動立ち上げを支援することです。 

奈良市議会 2025-06-17 06月17日-04号

移転建てかえ案について、知事案として提案が1月にありました。今定例会に予算提案された後に、先日、知事から記者発表で市に対する投げかけがあったわけですけれども、1月に移転建てかえ案が知事からあって以降、どの程度協議を重ねてきたのか、耐震化に至る経緯をお聞かせ願いたいと思います。部長答弁を求めます。 ○副議長森岡弘之君) 総務部長。 ◎総務部長吉村啓信君) お答え申し上げます。 

御所市議会 2023-09-11 09月11日-12号

また、親の所得状況にかかわらず全ての子供に保育を保障するという点からも大事なことと言えますが、しかしそれと引きかえに、国民の生活を脅かしかねないさまざまな提案が国からなされていることも見ておく必要があります。 と申しますのも、政府が最初に無償化政策提案した2006年骨太方針の中に、既に幼児教育の将来の無償化についてというものがありました。

奈良市議会 2021-09-18 09月18日-02号

これらの案につきましては、改めて御提案を申し上げたいというふうに考えております。 次に、今後の本庁舎のあり方について、市民や職員の声を今後どのように吸い上げていくのかという御質問であります。 

御所市議会 2021-06-25 06月25日-10号

朗読を省略し、直ちに提案者の説明を求めます。東川市長。     〔東川市長登壇〕 ◎市長東川裕) 議第32号、土地取得についてご説明申し上げます。 本件は、火葬場整備事業用地として必要な土地取得しようとするものであり、地方自治法第96条第1項第8号の規定に基づく、議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、議会議決を求めるものであります。 

奈良市議会 2021-06-10 06月10日-01号

さて、今議会で御提案を申し上げ、御審議をお願いする案件は、報告13件、議案23件でございます。それぞれの議案趣旨及び内容につきましては、各案件が上程されますその都度、詳細に御説明申し上げたいと存じます。 以上、簡単でございますが、6月定例市議会開会に当たりましての御挨拶とさせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

御所市議会 2020-12-11 12月11日-17号

あるところでは、一旦認定こども園にしてやったけれども、民営化にするという提案をやっているところもあるんですよ。私はそれを危惧して言っているんです。だから、それはちょっと初めて聞くというのでは、どう言えばいいんですかね、これ。 ○議長小松久展) 東川市長。     〔東川市長登壇〕 ◎市長東川裕) 答弁に不手際がございまして申しわけございません。 

奈良市議会 2020-12-06 12月06日-04号

そういった意味で、ある意味県との共同設置、以前から私は提案しておりますが、そういったものであるとか省力化ということを含めた丁寧な検討が、今後もしっかりと必要なんじゃないかと。 また、最近のテクノロジーにおきまして、ウェアラブル端末心拍測定を行って、心理状態とかをモニタリングする手法というのに注目が集まっています。

奈良市議会 2020-12-05 12月05日-03号

現在、まずは実際に導入する事業について、行政提案する事業地域から提案いただいている事業をベースに、現在、調査検討を進めているところでございます。このうちどのような事業に取り組むか、あるいはその取り組みの方法、運営内容等につきましては、各地域自治協議会に委ねられる部分も多いことですので、収益等地域差が出てくることも確かに予想されるところでございます。 

奈良市議会 2020-11-29 11月29日-01号

さて、今議会で御提案を申し上げ、御審議をお願いする案件につきましては、報告7件、議案55件でございます。それぞれの提案趣旨及び内容につきましては、各案件が上程されますその都度御説明申し上げたいと存じます。 以上、12月定例市議会開会に当たりましての御挨拶とさせていただきます。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

奈良市議会 2020-10-04 10月04日-05号

待機児童対策を進めるために費用をかけるにしても、将来の見通しを数字で根拠を示して明らかにし、どんな方針のもとで進めるのか、関係者と十分な協議の上、理解と納得を得て提案されるべきと考えます。 次に、議案第93号についてです。 この議案は、鶴舞こども園及び右京保育園民間移管に伴い、条例中から2園を削除しようとするものです。

奈良市議会 2020-09-20 09月20日-04号

また、奈良公園以外の西部・東部エリアを中心に奈良観光提案モニターツアーを行い、外国人観光客の反応を酌み取りながら、定番となっている観光スポット以外で興味を示す新たなコンテンツ等を発見、報告するガイドリサーチを実施しているところでございます。 ○副議長宮池明君) 31番鍵田君。 ◆31番(鍵田美智子君) ハバーに新たな窓口業務を再委託する必要性をお聞かせ願えませんか。