417件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御所市議会 2021-06-16 06月16日-08号

温室効果ガス排出2050年実質ゼロの達成に向けて、地方自治体民間企業、また、NPOなどが主体となった国民的な取組も不可欠です。2050年までに温室効果ガス排出実質ゼロ、いわゆるゼロカーボンシティーを表明する自治体は、令和2年11月25日の時点で175の自治体、24の都道府県、また、151の市区町村にまで至りました。

王寺町議会 2021-03-19 03月19日-03号

次に、ごみ排出現状について、理事者から香芝・王寺環境施設組合美濃園)で処理しているごみ排出、住民1人当たりごみ処理費、県内における本町の家庭系ごみ排出、古紙類回収状況等について説明を受けております。 次に、介護保険料誤徴収について、誤徴収に伴う返金と追加納付現状及び令和3年2月1日付での職員の処分についての2点の報告を受けております。 

大和郡山市議会 2021-03-18 03月18日-03号

また、温室効果ガス削減するため、市役所の業務における温室効果ガスの総排出について、平成29年度において平成25年度ベースから16%削減目標に掲げております。この目標達成するために、夏場のノーネクタイ等クールビズ導入による冷房の抑制や小まめな消灯による節電など、業務に支障のない範囲で取り組んでおります。

生駒市議会 2021-03-16 令和3年第1回定例会 市民文教委員会 本文 開催日:2021年03月16日

「第2章 ごみ処理に関する現状課題」といたしまして、4ページから5ページにかけまして、ごみ発生量ごみ排出、焼却ごみ量を表記しております。  平成27年度に実施いたしました家庭系ごみ有料化を契機に減少しましたが、その後、横ばいか微増傾向にあります。  また、6ページには、資源ごみ量資源化率を表記しております。

御所市議会 2021-03-10 03月10日-02号

クリーンエネルギー発電は、二酸化炭素窒素化合物などの有害物質排出しない、または排出の少ないエネルギー源のことで、太陽光発電風力発電水力発電バイオマス発電地熱発電水素発電等を利用する発電方法が考えられております。 御所市において、耕作放棄地の解消の一環として太陽光発電が普及しております。これに対して乱開発を防ぐため、今般一定の規則を定めた条例が施行される運びとなっております。

橿原市議会 2021-03-09 令和3年厚生常任委員会 本文 開催日: 2021-03-09

65 ● 森前美和委員 独り暮らしの方など、もっと小さいごみ袋が欲しいというお声も聞かせていただいておりましたので、このたび極小の小さいごみ袋ができて、皆さん喜ばれると思うんですけれども、ごみの関連になりますけれども、今、個人とか施設などで紙おむつの使用量排出などが増えております。

生駒市議会 2021-03-08 令和3年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2021年03月08日

また、原料の種類等によって生じる燃料の加工、輸送等の際の温室効果ガス排出についても、本事業燃料として利用する国内材はおよそ50キロメートル圏内からの調達を予定されており、燃料輸送に伴う二酸化炭素排出も低く抑えるよう配慮されているとともに、森林減少・劣化をもたらすものには当たらないと認識しています。  

橿原市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会(第1号) 本文

水銀照明器具製造中止及びCO2排出削減の観点から、市内全域公園施設及び学校施設照明LED化リース方式実施し、財政負担維持管理にかかる経費負担の低減を図ってまいります。  災害に強い、安全・安心なまちづくりの推進に向けて、耐震性能が不足する既存木造住宅に対し、耐震診断耐震改修工事や、その他建築物耐震診断などの費用を補助することで建築物安全性確保に努めております。

大和高田市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会(第3号) 本文

委員より、二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金が減額となっている理由についてただされたのに対し、担当者は、「新庁舎建設事業においては、省エネ性能の高い設備と自然エネルギーの活用により二酸化炭素排出などを抑制する建築物として、環境省の補助事業として採択を受けたところである。

桜井市議会 2020-12-15 令和2年総務委員会 本文 開催日:2020年12月15日

がってきたんですけども、これが基礎になるわけなんですけども、この委託契約の期間が非常に長いというふうに考えるわけなんですけども、またこの金額はいかに高いというのは、先般、一般質問でも環境部長での答弁でもあったんですけども、桜井市のトン当たりごみ処理単価というのは、他市と比べても非常に高いいうふうな答弁もあったわけなんですけども、さらに12年前と現在とは、もういろんなそういう社会情勢の変化や、あるいはごみ排出

奈良市議会 2020-12-04 12月04日-03号

議員お述べの施設規模等計画につきましては、今後の人口及びごみ排出減少も踏まえた上で、本市の一般廃棄物処理基本計画の理念を基に、各市町との共通認識をすり合わせながら早急に検討していく必要があると考えており、今後の合同勉強会の議論の中で一定方向性が決まればお示ししていきたいと考えております。 以上でございます。 ○副議長八尾俊宏君) 9番白川君。

天理市議会 2020-12-01 12月16日-04号

既に欧州連合などは「五〇年実質ゼロ」へ取組を進め、二酸化炭素排出が世界で最も多い中国も「六〇年実質ゼロ」を目標に掲げております。日本は昨年、地球温暖化対策国際枠組みパリ協定」を受けた長期戦略を決定し、今世紀後半のできるだけ早い時期に脱炭素社会を実現する計画を示しました。さらに、今回の菅首相所信表明により、目標達成の期限は二〇五〇年までと明確になりました。 

橿原市議会 2020-12-01 令和2年12月定例会(第2号) 本文

その答申の中では、先ほど申し上げました課題を解決するために、新たに粗大ごみリクエスト収集の制度を導入し、搬出困難者への支援、粗大ごみの分解・分別などの前処理運搬等負担軽減、一時多量ごみ回収などの実現に向け取り組む内容となっており、実施当たりましては、廃棄物排出減量化を果たすため、有料での導入の提言を頂きました。  

広陵町議会 2020-09-14 令和 2年第3回定例会(第4号 9月14日)

まず、一つ目ごみ減量等目標値達成状況と今後の取組でございますが、平成30年3月に策定しました一般廃棄物処理基本計画の中では、令和元年度のごみ排出目標値として、年間1万199トンとしておりますが、実績としましては、年間9,939トンであり、ほぼ目標値どおりの数値となっております。