52件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

広陵町議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第3号 3月 8日)

①造成隣地の戸建て住宅に対し工場からの騒音振動等、24時間操業もされるとは思います。その説明をされていますか。  ②近隣の川西町、安堵町、田原本町の3町も企業誘致に取り組まれているということですが、川西町は広陵町と同様に、町が事業用地を買収するとしています。安堵町は民間企業農地を買収し造成販売するとしています。田原本町土地所有者と企業が直接売買するとしています。

生駒市議会 2018-10-29 平成30年総合計画特別委員会 本文 開催日:2018年10月29日

それと、次に、2)の都市生活型の公害対策ということで、いわゆる7公害だったかな、大気質とか水質というところの公害の話は前面に出てきて、対応策もあるんですが、この課題のところで近隣公害と言うのかな、生活騒音とか振動とか、そういう生活環境に関わる部分、これの対応策というのをこれはどこで読み取ればいいのかというところをちょっと教えていただきたいんですけど。

生駒市議会 2018-09-11 平成30年第6回定例会 予算委員会(都市建設分科会) 本文 開催日:2018年09月11日

今回の分については、そのマンションよりもちょっと下部という形になっておるんですけども、工事内容自体につきましては、例えば法令で違反と言いますか、かなり大きな予期しないような騒音とか、振動とかいう工事が発生するような今、内容にはなっていないので、いわゆる通常の工事としての対策の方は考えてはおるんですけれども、この辺りは鉄道事業者さん、いろんな夜間工事もされた中で、いろんな情報もお持ちやと思いますので、

生駒市議会 2018-05-23 平成30年市民文教委員会 本文 開催日:2018年05月23日

車両交通量、騒音・振動、臭気、排水の4項目についてご説明させていただきます。  まず、3ページ、(1)の車両交通量ですが、表1、車両の出入状況をご覧ください。通勤時間帯に配慮し、当日納品の生鮮食品の食材搬入車両は通学時間帯に配慮し、午前7時30分までに入場するなど、周辺交通安全性を考慮しています。

桜井市議会 2017-09-21 平成29年産業建設委員会 本文 開催日:2017年09月21日

解体工事内容につきましては、後ほど施設課長が説明いたしますが、ダイオキシン類及びアスベスト関係法令公害防止関係法令規則等を遵守し、騒音、振動及び粉じん等の周辺環境への対策や、工事従事者の事故や、工事関係車両による交通事故などが発生しないよう安全に十分配慮して工事を行います。  旧焼却施設等の解体工事の概要につきまして、この後、施設課長からご説明いたしますので、よろしくお願いいたします。

生駒市議会 2017-09-19 平成29年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2017年09月19日

次に、2点目の火葬場施設を継続的に使用できる状態の検討でございますが、今年度実施した耐震診断の結果、耐震性能はIs値で1を超えており、地震振動及び衝撃に対して倒壊し、又は崩壊する危険性は低いと判定されました。この結果から耐震補強は必要なくなりましたが、施設自身は老朽化している部分もありますので、来年度にかけまして、施設の改修や今後の長期的な施設運営も含め、検討してまいりたいと考えております。  

生駒市議会 2016-12-15 平成28年第6回定例会 市民文教委員会 本文 開催日:2016年12月15日

本事業を進める上で、地域性を勘案して特に求めるものといたしましては、6ページ中段の1)のゾーニング計画のアの(イ)で、施設本体や施設に出入りする車両、浄化槽で処理する前の排水を処理する除害施設等から発生する臭気や騒音、振動等による近隣への影響を防止するよう考慮すること、そして、次の(ウ)で、建物の配置や高さ、色彩等の外観について周辺と調和するよう工夫するとともに、適切な緑化に努めること、また、7ページ

生駒市議会 2016-12-14 平成28年第6回定例会 都市建設委員会 本文 開催日:2016年12月14日

13 ◯寺西清幸建設部長 この工事を行っている時期でも行っていたんですけども、今回、事前の調査を行わなかった理由としましては、工事箇所と家が少し離れていたということで、工事による影響範囲、通常、影響範囲というのを想定しまして、影響がある分について家屋調査をするわけなんですけども、今回の場合はその影響から少し外れていたということで、工事の内容としましても、そういった振動の少ない工法

広陵町議会 2016-12-13 平成28年第4回定例会(第3号12月13日)

その結果、やはり表面的、基礎地盤下には問題はないですけれども、それ以後の3メートル振動までの間で軟弱な地盤が見受けられますので、地震の際には、何らかの対応が必要であるというような情報を得ていますので、そういうことで移設というふうな形で進めております。 ○議長(笹井由明君) 11番、谷君! ○11番(谷 禎一君) 建物を建ててしまいましたと。本当は住宅であれば、初めに調査するんですよ。

生駒市議会 2016-07-12 平成28年企画総務委員会 本文 開催日:2016年07月12日

これは、地表面をたたいて、その振動で地質のかたさの違いを把握して地質の分布を調べるものでございまして、図面の破線の箇所を、ボーリング調査後すぐに着手する予定でございます。また、6ページに探査の手法、調査の内容及び写真添付しております。  次に、また戻っていただきまして、ひずみ調査でございます。

桜井市議会 2016-06-09 平成28年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2016年06月09日

片や、こういった既存の建物、こっちの耐震改修につきましては、耐震改修促進法の中でその基準が設けられておるんですけれども、Is値のほうの表現になっておりまして、ですから、先ほど土家議員のほうからもご指摘ありました、非常にわかりにくいということがあるんですけれども、Is値が0.3未満については、その中では、ちょっとこれはわかりにくい表現なんですけれども、地震振動及び衝撃に対して倒壊し、又は崩壊する可能性

生駒市議会 2016-02-24 平成28年第1回臨時会(第2号) 本文 開催日:2016年02月24日

工業団地の形成もままならない中、このような幹線道路を造ることは、大量の通過交通をもたらすのみで、第2工区の環境破壊のみならず、周辺地域にも排ガス、振動交通公害をもたらすでしょう。  最後の、三つ目の都市と農の共生とは、環境モデル都市にふさわしい食・農・環境と交流のまちづくりを進めるものです。

生駒市議会 2015-09-17 平成27年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2015年09月17日

しているかということについては、非常にお答えもし難いところではございますが、あえてお答えさせていただきますと、生駒市としては元々昭和63年、64年ぐらいから、この学研の2工区の開発ということで、計画ができてまいりまして、そこから平成の初期の段階では第2工区、あるいは第1工区の事業、それから平成10年代においては今度、2工区の事業に対して、事業化をURさんの計画があって、それに対していろいろと先端大の方から振動

桜井市議会 2015-03-09 平成27年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2015年03月09日

これまでの取り組みの実例を幾つか挙げますと、基本目標1番目の大和川源流の豊かな自然と歴史を継承するまちづくりに関しましては、粟原川、大和川等の河川環境美化、水質改善に向けた各種団体との協働による清掃活動や不法投棄回収への取り組み、基本目標2番目の安全安心を確保して環境を大切にするまちづくりに関しましては、大気汚染、水質汚濁、騒音、振動悪臭等を防止するための県などの関係機関と連携してまいりました。

生駒市議会 2014-09-17 平成26年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2014年09月17日

環境省は、条約の採択を踏まえ、中央環境審議会の循環型社会部会、環境保健部会、大気・騒音振動部会にそれぞれ専門委員会を設置いたしました。年度内には報告書が取りまとめをされて、まとめられる予定となっております。  水銀に関する水俣条約は、今後、50番目の国が批准した90日後に発効とされておりまして、UNEPは二、三年での発効を目指しているとの報道もございます。  

生駒市議会 2014-04-04 平成26年総合計画特別委員会 本文 開催日:2014年04月04日

1)1と3ですけども、大気質・騒音・振動・水質の調査を継続して行いますとともに、状況の変化に応じて測定地点ですとか頻度の見直しを、前期と同様に行うという表現にしております。また、これらの調査結果につきましては、市民の皆様に現状を正しく認識していただくため、現在も環境白書の形で公表しておるところですけれども、1)2で、このような情報提供を行う旨の同様の記述をしております。

生駒市議会 2013-12-13 平成25年第5回定例会 都市建設委員会 本文 開催日:2013年12月13日

11条で、工事に関する措置としまして、騒音、振動等の防止、かつ通学路を利用される児童・生徒等の安全に対する対応等の規定を設けております。  あと、これらの事業が完了しますと、完了報告を出していただき、ただ、この要綱に従われない、全くこれには応じないというような事業者が出た場合には、必要に応じて勧告をすることができるという規定を14条に設けております。  

生駒市議会 2013-09-26 平成25年第4回定例会 決算審査特別委員会(環境文教分科会) 本文 開催日:2013年09月26日

134 ◯惠比須幹夫委員 関連して、環境測定なんですが、これは平成23年度も同じ回数、大気、水質、騒音、振動とされているわけなんですが、これは、備考のとこに、一番下にあります観光保全対策業務委託料、これは委託ということで対応されているということでよろしいですか。