運営者 Bitlet 姉妹サービス
560件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−03号 保育士不足で保育園に入れない待機児童が発生している今の状況、この改善もままならない中、今後、より深刻になる保育士不足に対応することは、まず処遇改善が必要不可欠ではないでしょうか。今後、民間の保育園も含めた処遇改善を行うことで保育士の確保をしていかなければ、施設はあっても保育士がいないことで児童を受け入れられない状況になり、待機児童がさらにふえることになります。   もっと読む
2018-12-11 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月11日 現在、桜井市では、年度当初におきましては待機児童はおらないとのことでありましたけれども、今後未利用の子どもの利用がふえた場合、私立も含めて受け入れ対応が可能かどうか、担当部長にお尋ねいたしたいと思います。 ◯福祉保険部長(石田幸余君) ただいまのご質問、未利用の子どもがふえた場合の受け入れ対応についてお答えいたします。   もっと読む
2018-09-19 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月19日−03号 また、教育委員会さんのほうでは今子供の待機児童の待ったなしで、今回議案のなかにもありましたように学童のほうの指定管理者等々ございますけれども、ただ大きい話としてクーラーの来夏に向けての設置、これ何回も出てますように、市長もお答えいただいてますように約8億円のお金が今試算されてると。 もっと読む
2018-09-18 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月18日−02号 が出てまして、私立に対しては4分の1と、公立は100%ということで、私立については今よりも市の負担が下がるというような状況が見込まれてるということなんですけど、具体的には何も出てないとおっしゃるとおりですね、だからわかりませんので、そこんところ今までの新制度で行けば私立のほうに負担を持っていくというのが新制度の中身になってますんで、可能性はありますけど、そのあたり大変だと思いますけど、来年に向けて待機児童 もっと読む
2018-09-11 天理市議会 平成30年  9月 総務財政委員会-09月11日−01号 そして、民間保育施設整備事業補助金4,800万円は待機児童対策としまして、小規模保育事業所2カ所の整備に伴います事業者への負担金でございます。1カ所につき、補助基準額が3,200万円で、そのうち4分の3の2,400万円を事業者に補助するもので、その負担割合は国3分の2、市12分の1となっております。  次に、30ページをお願いいたします。 もっと読む
2018-09-07 天理市議会 平成30年  9月 文教厚生委員会-09月07日−01号 これは待機児童対策として、小規模保育事業所2カ所の整備に伴う事業者への補助金でございます。1カ所につき、補助基準額3,200万円の4分の3を事業者に補助するものです。負担割合は国3分の2、市12分の1でございます。  次に、30ページをお願いします。  3目 保育所費、13節 委託料、107万円の増額でございます。 もっと読む
2018-09-03 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月03日−01号 それと、次の入所児童が増加した場合の考え方でございますけども、今後、入所児童が増えて待機が発生するような事態になった場合ということかなと思うんですが、もちろんこれは指定管理であっても市が担っても待機児童の対策のほうは市のほうの責任だと思いますので、その場所の確保という部分については市が責任を持って賃貸をするなりそういったことで確保していきたいと思います。 もっと読む
2018-06-25 大和郡山市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月25日−03号 市内でも待機児童が本年4月1日時点で12名であると確認をしております。待機児童が生じる一つの要因として、保育士不足が喫緊の課題であると考えております。待機児童ゼロと胸を張って言える大和郡山市にするために、保育士の増員と処遇についても改善を図る施策が必要であると考えますが、あわせて行政の見解をお伺いしまして、以上で2回目の質問を終わります。 もっと読む
2018-06-20 大和郡山市議会 平成30年  教育福祉常任委員会-06月20日−02号 ◎榊原こども福祉課長 建てかえについては、待機児童の解消もあるので、なるべく早く解消していく方向で考えているので、そのように考えている。 ○北野委員長 増員をしたいので建てかえをしていくという理解でよいか問う。 ◎榊原こども福祉課長 そのとおりである。 もっと読む
2018-06-19 香芝市議会 平成30年第3回 6月定例会-06月19日−02号 ということは、この子は待機児童として1カウントされますか、されませんか。 ○副議長(中山武彦君) 福森教育部長。 ◎教育部長(福森るり君) されないということでございます。 ○副議長(中山武彦君) 筒井議員。 ◆4番(筒井寛君) それで待機児童ゼロっていうんですか。それを待機児童ゼロっていうんですか。 もっと読む
2018-06-19 天理市議会 平成30年  6月 第5回議会運営委員会-06月19日−05号 まず、荻原議員から、1、子どもの権利条例等について、2、歴史文化基本構想等について、3、障がい者施策等について、4、保育所の待機児童等について、5、小中学校の少人数学級等について、6、天理市6次産業立地等について、7、保険者医療データによる保健医療施策の推進等について。次に、仲西敏議員から、1、防災対策、2、公共交通。 もっと読む
2018-06-19 桜井市議会 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年06月19日 待機児童数につきましては、年度中に人数が変動いたしますので、お答えするのは困難なのですが、平成27年度は城島3名、大福3名。平成28年度は安倍1名、大福9名。平成29年度は城島11名、安倍2名、桜井南1名。平成30年6月現在で城島19名、安倍2名、桜井西3名、桜井4名です。  待機児童につきましては、退所者があったときに入所いただいております。   もっと読む
2018-06-13 天理市議会 平成30年  6月 文教厚生委員会-06月13日−01号 初めに、健康福祉部関連で小規模保育事業について、いわゆる待機児童対策で新たな動きをこの前聞かせていただきました。  4事業者に打診されているというようなことで、いま25名の待機児童が発生しておるというようなことで、その解消に向けていろいろ取り組まれておられるということは非常に敬意を表したいと思います。   もっと読む
2018-06-08 王寺町議会 平成30年  6月 くらし環境常任委員会-06月08日−01号 王寺町ではないと思うんですけれども、全国的には待機児童があって、この春も働きに出ようと思うお母さんたちが、働きになかなか出られないということがあったようなんですけれども、王寺町では待機児童はどんな感じになっているんでしょうか。 ○(北村委員長) はい。 ◎(西田課長) 福祉介護課、西田でございます。  今のところ待機児童のほうは出ておりません。以上でございます。 もっと読む
2018-03-26 香芝市議会 平成30年第1回 3月定例会-03月26日−04号 そのときから将来的には指定管理に移行していこうとする意図が透けて見えていたようでありますが、今も学童保育における待機児童が発生もし、全学年がまだ学童に行けないところもあるような状況のなか、このまま指定管理に移行してこの先本当に市民ニーズに応えていけるのか、将来的なさらなる値上げやサービス低下につながるのではないか、安定的な運営が保証されるのかなど不安な要素は山積であり、現状を踏まえたとき、今学童保育 もっと読む
2018-03-19 大和郡山市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月19日−04号 また、保育士の確保と待機児童の状況はに対し、職員数はこれまでの21人から27人と6人の増で開園を予定しており、増員も考えております。矢田地区の待機児童は1歳児と2歳児で1人ずつ出ていますが、認定こども園については、これから毎月審査を行ってまいりますとの答弁がありました。  以上で質疑を終了し、採決に入り、全員異議なく原案承認と決しました。   もっと読む
2018-03-19 香芝市議会 平成30年第1回 3月定例会-03月19日−02号 その本市で子供たちが生き生きと過ごせ、子育て世代に安心して暮らしていくためには、厚生労働省基準による待機児童解消のみならず、隠れ待機児童の解決につながる施策を積極的に打つことが重要になってくると思います。  まず、厚生労働省基準に基づく待機児童ですが、平成28年4月は44名、隠れ待機を含めた実際の待機児童数は65名と過去の質問の答弁であったと記憶しております。 もっと読む
2018-03-15 大和郡山市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月15日−03号 また、保育園の配置基準を見直すことが受け入れ児童の枠を縮小させることにもなり、待機児童縮小へ向けた本市の施策に逆行することにもなりかねないと考えております。  本市といたしましては、公立保育園では引き続き現在の市基準に基づく受け入れ体制を整えていくとともに、民立保育園につきましては、国基準が遵守されていることを慎重に確認してまいりたいと考えております。  以上でございます。 もっと読む
2018-03-15 生駒市議会 平成30年第1回定例会 予算委員会(市民文教分科会) 本文 開催日:2018年03月15日 212 ◯前川好啓こども課長 この補助金につきましては、いこまこども園さんの方で待機児童解消に向けまして、定員増、30人の定員を増やしていただくために、増築を行うための施設整備に対しての補助でございます。 もっと読む
2018-03-14 桜井市議会 平成30年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年03月14日 そこで、現在の学童保育所の申し込みの状況と待機児童の有無について、まずお伺いいたします。 ◯福祉保険部長(石田幸余君) ただいまのご質問にお答えいたします。  各学童保育、おのおのの申込数と待機者数についての詳細の資料を現在持っておりませんので、後ほどご報告させていただくということでよろしいでしょうか。 ◯11番(岡田光司君) また後ほどお願いいたします。   もっと読む