726件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

王寺町議会 2021-03-19 03月19日-03号

子ども均等割軽減措置少子化対策抜本強化として全国知事会全国市長も度々要請されており、持続可能な社会保障をつくっていくには欠かせないものである。高過ぎる保険税をいかにして引き下げて、誰でも支払い可能な税額にすることが必要である。子ども均等割軽減が予定されているが、令和3年度については保険税が従来どおりで、高いままであるので反対する」という意見がありました。 

広陵町議会 2020-12-15 令和 2年第4回定例会(第3号12月15日)

そうしたら全国市長町村会は、12月2日に地方分権流れに反するやないかというふうになっているわけです。地方分権流れに反する。下のほうには一方的に押しつけたと、地方側が国に猛反発。こういうことが書いてあるわけです。山村町長、さっきから穏やかな顔をしておられるんですけれども、もうちょっとまともに反発してもらわなあかん。

橿原市議会 2020-12-10 令和2年予算特別委員会(令和2年度補正予算) 本文 開催日: 2020-12-10

市長も12市の市長でも、ちゃんと認識を一にできるように、やっぱり今の、これだけ大変なんですわ、みんなね。派遣労働者は打切りをされたり、反対討論国保国保税のやつで言いましたけども、例を出しましたけども、その実態を分かった上で、やっぱり39市町村がスクラム組んで、担当課の人は問答無用で物事を進めようとする県の担当者に、それは数の力で言いまくっていただきたいと思います。

広陵町議会 2020-12-09 令和 2年第4回定例会(第1号12月 9日)

これまでは、運営協議会での協議、あるいは市長、町村会にお願いするなど選出の方法が定まっておりませんでした。このことから、互選に至るルールを明確にするために改正を行うものでございます。  具体的には、旧の11の消防本部の枠組みを見直して、新たに7つの区分に再編成して、その7区分市町村長代表者を選任いただきます。  

桜井市議会 2020-12-09 令和2年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2020年12月09日

これまでも、奈良市長などを通じて、国に負担割合を増やすよう要望もしておられますが、再度要望していただきたい。  以上の3点について、まず市長にお尋ねして、私の1回目の質問を終わらせていただきます。 ◯市長松井正剛君)(登壇) 12番吉田議員の1点目、県域水道一体化についてのご質問にお答えいたします。  

奈良市議会 2020-12-04 12月04日-03号

これらにつきましては、中核市市長の中でも、交付税算定について実際に明らかな差がついていないというようなことを指摘したこともきっかけとなりまして、国、また政府与党におきまして、毎年様々な制度の改善を行っていただいております。そのようなことから、本市財政負担児童相談所の設置によって増えるという可能性は極めて低いという見立てをいたしております。 

橿原市議会 2020-12-01 令和2年12月定例会(第3号) 本文

しかし、奈良県からは、令和6年度の保険料水準統一計画は、平成30年度の国保県単位化をする際に、また、令和2年2月開催の市町村長会議において、市長町村長会の合意を得ているので変更はできない、また、コロナウイルス感染症による影響を考慮した医療費推計値高齢化による医療費伸び率収納率設定等により再推計をした結果、当初の推計水準と同水準であるとして、実施計画変更はないということで、令和6年度

大和郡山市議会 2020-09-23 09月23日-05号

全国知事会市長、町村会において、国民健康保険定率国庫負担増額政府要望し続けています。平成26年には公費を1兆円投入し協会けんぽ並み負担率にすることを政府与党に求めています。国保税が高くなる要因の一つに、世帯人数算定基準とする均等割があります。各世帯に定額で係る平等割と同様、他の保険にはないものです。

大和郡山市議会 2020-09-17 09月17日-03号

なお、全国市長より、本年6月30日に国民健康保険制度等に関する提言が国に提出されております。その提言には、新型コロナウイルス感染症対策に関しまして、傷病手当金支給対象者の拡大や支給額増額についても要望しております。市といたしましては、そうした提言内容も踏まえまして、今後の国の動向を注視してまいりたいと考えております。 以上でございます。

奈良市議会 2020-09-14 09月14日-03号

また、さきの代表質問に関しまして、市長のほうから、政府教育再生実行会議が小・中・高校教育のワーキンググループの中で、新型コロナウイルス対応を踏まえ、関係省庁に対して少人数学級の導入を促す方向を示していることから、少人数学級につきましての国への要望は、全国市長などを通じて対応していきたいとお答えいたしているところでございます。教育委員会も同様に、対応してまいりたいというふうに考えてございます。 

奈良市議会 2020-09-11 09月11日-02号

全国知事会全国市長、全国町村会がこのコロナ禍においての緊急提言として示しているのは、少人数学級必要性やそのための教員確保です。 全国市長仲川市長も参加されていますし、また、少人数学級については仲川市長がこれまでも実施されたことがありますので、その必要性は十分理解されていると思います。今回、少人数学級については、補正予算を検討する上においても何か検討はされたのでしょうか。

桜井市議会 2020-09-08 令和2年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2020年09月08日

つきましては、県内他市とも連携の上、今回の非接触型の調査結果が地方交付税算定に対して不利にならないように、市長を通じて私も国に対して要望させていただきたい、そのように思っております。担当課も頑張ると思いますが、コロナ禍ではなかなか数字が出ないと思いますので、そこら辺のことを市長を通じてでもまた国のほうへ要望していきたいと思っております。