263件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

生駒市議会 2021-03-12 令和3年第1回定例会 都市建設委員会 本文 開催日:2021年03月12日

ベースとなる都市空間が一番下にあり、その上に市街地環境維持と適正な土地利用を誘導する上で重要となる市街化区域市街調整区域区域区分、そして用途地域等土地利用、その上に拠点形成連携アクセスの充実として、都市機能集積、誘導を図る都市拠点地域拠点、そしてそれらの拠点を結ぶ鉄道、道路等、そして誰もが生活しやすい圏域があり、市民の様々な活動を育む場がある。

御所市議会 2021-03-10 03月10日-02号

産業建設部参事波左間勝也) ただいまの質問に対しまして、まず市街化区域市街調整区域人口密度について、お尋ねをいただきました。 令和2年3月31日現在でありますが、市街化区域内の人口密度は1ヘクタール当たり28.44人です。市街調整区域人口密度は、1ヘクタール当たり2.28人になります。 次に、特区のことについてお尋ねいただきました。 

奈良市議会 2021-03-10 03月10日-04号

斎苑建設用地は横井町山林の市街調整区域当たります。今後、奈良市が大型事業を進めていく新クリーンセンターJR新駅に係る周辺まちづくり事業についても、市街調整区域がその候補地として考えられています。新斎苑用地市街調整区域にあったことから、土地鑑定評価においても算定の基礎となる民間取引事例が少なく、適切ではなかったと考えられたことから、今般の判決に大きく影響を与えたと思われます。 

生駒市議会 2021-03-09 令和3年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2021年03月09日

本市では、そのような都市構造に向けた取組として、市街化区域市街調整区域のいわゆる区域区分制度の適正な運用によって、市街化の拡大を抑制するとともに、平成23年度策定の都市計画マスタープランにおいて、誰もが移動しやすいコンパクトなまちづくりを、都市づくりの目標の一つに掲げ、生駒駅前北口第2地区市街地開発事業や、学研北生駒周辺まちづくりの推進による都市拠点地域拠点への商業交流等機能集積に加

御所市議会 2021-03-08 03月08日-01号

土地利用道路交通の分野として、大和都市計画区域において、市街化区域市街調整区域区域区分見直し等が予定されていることから、本市においても2か年をかけて、都市計画変更を行う業務支援を予算化いたしました。 道路整備におきましても、通行の利便性向上安全確保のため、道路維持工事及び橋梁点検を行い、インフラの長寿命化に努めます。

生駒市議会 2020-03-11 令和2年第2回定例会 予算委員会(都市建設分科会) 本文 開催日:2020年03月11日

ただ、税金の話につきましては、実際に測量したら、多いか少ないかというのは、これはまだ確定できるわけでもございませんし、仮に面積が増えたとしても、市街調整区域とかであれば、反対にそんなに増えるものでもございません。というようなこともございます。ですから、どちらかと言うと、そればっかりではなく、税ばっかりではなしにトータルの考え方の中で進めていきたいと思っております。

生駒市議会 2020-03-11 令和2年第2回定例会 都市建設委員会 本文 開催日:2020年03月11日

その後、関係する地権者事業者自治会の皆様と構想の実現に向け、協議、検討を重ね、この度学研北生駒北側市街調整区域約7ヘクタールの土地利用について基本構想図(案)がまとまりましたのでご報告いたします。詳細説明につきましては、有山都市計画課長が行いますのでよろしくお願いいたします。

王寺町議会 2020-03-05 03月05日-02号

議員質問畠田地区下水道整備につきましては、過去に藤井地区から地元地区への公共下水道整備の要望を受けましたが、当該地区市街調整区域であり、都市計画税は賦課されていないこと、公共下水道都市計画事業であり、その整備には財源として都市計画税が充当されていることから、下水道のサービスを享受するに当たり公平性の観点から応分の負担を求めることになるとの説明を行ったところ、後日、整備費用の一部が必要なら

広陵町議会 2020-03-03 令和 2年第1回定例会(第3号 3月 3日)

特区の条例が施行されるまでは、他の市街調整区域と同じですので、ほとんどが認可区域に含まれておりませんでした。その後、平成22年度と平成29年度に行われた奈良県の都市計画大和川流域下水道計画見直し認可区域への編入を行っており、特に平成29年度は、認可区域の大がかりな見直しがありましたので、特区での具体的な宅地開発接続需要設定して、可能な限り認可区域に編入しております。

広陵町議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3号12月12日)

ここでも直近の答弁では、平成28年度フジパックに売却、建物撤去は町が行う、当該土地市街調整区域なので、フジパックが工場を建てるには、既存建築物の建てかえとして奈良開発審査会審査を受け、都市計画法の許可を得る必要があると聞かせていただいております。  フジパックから、本年7月末までに開発審査会を終えるので、8月から既存建物除却が始められるものと聞いておりました。

香芝市議会 2019-12-12 12月12日-02号

また、先ほど申しました平成30年度末時点の普通財産約4万平方メートルのうち、集会所敷地は1万1,670平方メートル、香芝消防署敷地は3,880平方メートル、その他市街調整区域など活用に支障がある土地は1万9,900平方メートルとなっておりまして、実際に活用可能な土地は4,590平方メートルでございます。 以上でございます。 ○副議長上田井良二) 下村議員

王寺町議会 2019-12-05 12月05日-01号

議案でございますが、川西町の唐院・保田地区における大和都市計画市街化区域市街調整区域との区分変更について審議がなされたところであります。また、奈良都市計画区域マスタープランの改定について報告を受けております。 8日でございます。王寺周辺まちづくりについて、JR西日本株式会社大阪支社のほうに赴かせていただきました。

香芝市議会 2019-12-02 12月02日-01号

都市創造部長奥田芳久) この地区計画区域設定でございますけれども、都市計画マスタープランにおきまして国道に接しております市街調整区域で広い有効利用できる面積があるということで都市計画マスタープランでまず有効活用設定を行ってございます。そのなかで地元地権者及びその事業提案者からあの区域範囲について相談があり、その範囲地区計画でまず区域設定をいたしました。 以上でございます。

大和郡山市議会 2019-09-12 09月12日-03号

また、平端駅周辺活性化を図る上では、現在市街調整区域となっている駅東側土地利用の施策についてもあわせて検討していただき、周辺活性化とともに令和の時代へと進めるよう要望させていただきます。 2点目の中・高齢者体力増進医療費削減でございます。 市の3施設と県のスイムピア奈良について利用状況等をお聞きしました。どの施設も、ほかの季節に比べて夏場の利用が多くなっております。

広陵町議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第2号 9月10日)

そういう中でこれまで市街調整区域あるいは白地の区域については、農振計画計画されて農用地も指定され、集約化が図られてきたのではないかなと、広陵町自身は住むべきところと農地、緑として守るところは守られてきたのではないかなと思います。ただ、現状では問題としては既存集落で空き家が生じている中で34条の11号、いわゆる特区と言われているところで非常に住宅が活発に建設されているという現状がございます。