890件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

橿原市議会 2019-12-12 令和元年市庁舎建設及び八木駅周辺整備事業等に関する特別委員会 本文 開催日: 2019-12-12

19 ● 松尾高英委員 確認させていただきたいんですけども、もともとこの本庁舎の問題を本格的に議論し始めたというのは熊本地震が起こった後に総務省市町村役場機能緊急保全事業ということで有利な起債を使えるということが大前提だったと思うんです。

橿原市議会 2019-12-11 令和元年予算特別委員会(令和元年度補正予算) 本文 開催日: 2019-12-11

さらには、どこの市町村で実施する場合も必要な条件になる。また、できるだけ早期に事業をともに行うことを希望される市町村の熱意と明確な意思を確認しつつといったような形で、橿原市というふうに断言した6月議会から少しトーンが低くなってきている。明らかに僕からしてみれば、もうこんなもん、誘致合戦になってきているんじゃないかというところがすごく印象的になっています。  

桜井市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年12月10日

議員お述べのように、観光施策を推進する上で、近隣市町村との広域連携は大変重要であると考えております。現在、桜井市では、近隣市町村による広域連携での取り組みとして、奈良県北部に来られている外国人観光客を中南和地域にも来ていただけるよう、桜井市や橿原市など16市町村で中南和広域観光議会を構成し、広域での観光施策を進めております。  

生駒市議会 2019-12-09 令和元年第6回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年12月09日

最後に、高齢者支援で住民力の向上のために市が積極的に取り組むことについてですが、本市は、介護予防や地域ネットワークづくりなどに力点を置き、高齢者施策の展開を継続して進めてきたことから、要支援・要介護認定率も他市町村と比べ低い状況にあります。今後、本市においてはますます後期高齢者の増加が見込まれることから、認定率や介護給付費の増加を避けることは困難な見込みでございます。

生駒市議会 2019-12-05 令和元年第6回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年12月05日

二つ目、推進法では、市町村は無電柱化推進計画及び都道府県電柱化推進計画を基本として、その市町村の区域における無電柱化の推進に関する施策についての計画を定めるよう努めなければならないとなっており、生駒市における推進計画を策定すべきと考えますが、いかがでしょうか。  三つ目、つくば市や芦屋市では、推進計画だけでは不十分だとして、無電柱化を推進する条例を制定しています。

桜井市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年12月03日

次に、教育費では、教育振興費におきまして、英語指導力向上事業にかかる所要額、幼稚園費におきまして、私立幼稚園就園奨励補助金の減額、公民館費におきまして、中央公民館のエアコン取りかえにかかる備品購入費、保健体育総務費におきまして、東京2020オリンピック聖火リレーにかかる市町村負担金、学校給食センター費におきまして、学校給食センターにおける整備事業委託料の追加所要額を計上しております。  

橿原市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第1号)〔行政経過報告〕

(所管:スポーツ推進課) 15 11月8日に、ミグランスコンベンションルームにおいて、橿原市・高取町・明日香村の3市町村による「合同企業説明会」を開催しました。ハローワーク大和高田や橿原商工会議所などの協力のもと、地域に密着した16の事業所に参加していただきました。会場では様々な年代の方21名が、企業担当者から詳しく事業内容の説明を受けられ、今後の会社選びの参考としていただきました。

桜井市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年09月27日

地籍調査は、昭和26年から国土調査法に基づき開始され、既に調査を完了している市町村もあるが、桜井市においてこれまで未着手であった理由と、今後どのように考えているのか聞きたい。  今回、決算内容を見る限り、反転攻勢するにはまだまだ時間がかかると考えるが、変化の激しい時代において、5年後、10年後における見通しはどうかといった質問がありました。  

生駒市議会 2019-09-20 令和元年第5回定例会 決算審査特別委員会(企画総務分科会) 本文 開催日:2019年09月20日

725 ◯中嶋宏明委員 奈良県警の方が発表されてた資料というのが令和元年7月末、市町村犯罪認知状況というふうな部分の表を見ておりましたら、人口100人当たり生駒市は1.75件となってまして、奈良県の他の他市の12市の中でも少ないというふうな形でなってるんですけども、生駒市の方のメールサービスであったり、奈良県警のナポくんメールとか、そういったようなものも頻繁にいろいろ発信されたりとかしてたりしますので

生駒市議会 2019-09-19 令和元年第5回定例会 決算審査特別委員会(市民文教分科会) 本文 開催日:2019年09月19日

なお、節19、負担金補助及び交付金で1,499万円余りの不用額が生じましたのは、マイナンバーカードの発行を委任しています地方公共団体情報システム機構に対し市が支払う通知カード・個人番号カード市町村負担金を国の通知に基づいて予算を計上しておりましたが、機構からの負担金の請求が少なかったことから不用額が生じたものでございます。  次に、83ページ下段から84ページをお願いいたします。  

生駒市議会 2019-09-11 令和元年第5回定例会 企画総務委員会 本文 開催日:2019年09月11日

29 ◯山田耕三委員 それは国の総務省の方のホームページなりに載っておったんですけども、これはホームページからちょっと取り出した分なんですけど、平成31年3月28日に、会計年度任用職員制度の準備状況等に関する調査の結果という部分で出ておるんですけども、先ほどの特別職の1名というのは、生駒では多分ないとは思うんですけども、他市町村での事例では、やはり服務規程が緩いなり、採用なりが