647件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奈良市議会 2022-12-04 12月04日-02号

中核市児童相談所を設置するに当たって、財政面とあわせて専門人材確保が大きな課題です。市長は、どのような運営体制をつくろうとしているのか、方針をお聞かせください。 次に、先ほど来奈良市と県との協議内容についても説明されましたが、まだまだ不十分であるというふうに考えております。 そこで、県と市のまちづくり協定とはどういうものかについて、その認識をお尋ねしたいと思います。 

奈良市議会 2020-12-05 12月05日-03号

1つ目には、精神障害の方が医療につながるまで保健予防課支援し、地域での支援を障がい福祉課及び委託している相談支援事業所相談支援を行われておりますが、対応する専門である精神保健福祉士が足りていないこと。2つ目には、市委託相談支援事業所対応する精神障害者の実人数が平成30年度は前年度比1.43倍になっていることから、それに見合った委託費の改善が必要であること。

奈良市議会 2020-09-19 09月19日-03号

つまり、3割は福祉専門資格取得がされてはおりません。加えて、組織の恒常的な入れかわりなどの構造的な問題が存在をしていると思います。 そこで、続けて伺います。 異動された方、職員の方や新人職員のうちで生活保護担当を希望される職員の割合につきまして、もしわかればお答えいただけますでしょうか。 ○副議長宮池明君) 福祉部長。 ◎福祉部長米浪奈美子君) 質問にお答えいたします。 

橿原市議会 2020-03-10 令和2年予算特別委員会(令和2年度当初予算) 本文 開催日: 2020-03-10

その当時の市長専門任期付で採用するという形で経験者を採用されて、当時、タカマツペアの優勝リオオリンピック優勝ということで、文化、スポーツのほうをかなり大変なご努力いただいた中で、この掲載についても、何とかビジョン、違う。万葉ホールでやったんですね。万葉ホールでやった(「パブリックビューイング」と呼ぶ者あり)  済みません。

御所市議会 2020-03-09 03月09日-01号

特に介護予防事業につきましては、理学療法士作業療法士などの専門連携しながら、厚生労働省が推奨するいきいき百歳体操のますますの普及を図り、心身の健康維持はもとより地域コミュニティの形成を促進し、健康長寿に向けた取組を行ってまいります。 その結果、新年度予算額は37億481万4,000円で、前年度対比1.6%増となったところであります。 次に、後期高齢者医療保険事業特別会計であります。 

王寺町議会 2020-03-05 03月05日-02号

感染症対策、10点目の心のケアストレス解消、11点目の医師看護師の巡回につきましては、これまでも台風時により町内避難所を開設した際には、保健師及び看護師である職員を配置することにより、急病人への対応を行ってまいりましたが、長期の避難所生活においては、衛生管理心理面でのケアを徹底し、専門家による指導も得ながら対策に取り組む必要があると考えており、それには町内医師会歯科医師会薬剤師会福祉介護専門

奈良市議会 2020-03-04 03月04日-02号

これは本市におきましても重要な課題であると考えており、そのため、介護専門的知識を必要とする業務専門知識がなくてもできる業務とをしっかりと分けまして、介護専門以外の方が担っていただける部分については、特に地域の多様な担い手の方々を育成し、活用を図っていくということが介護人材不足問題に対応していく上で重要だと考えております。

広陵町議会 2020-03-03 令和 2年第1回定例会(第3号 3月 3日)

やはり、そういう専門を雇い入れるとなるとコストが合わないというところにたどりついて、堂々めぐりになってしまうのではないかなというふうに思います。知事からも、またいろんなアイデアをちょうだいして、広域化に向けての動き、とれるかどうかしっかり頑張りたいなと思います。 ○議長奥本隆一君) 青木議員! ○14番(青木義勝君) おっしゃるって、私は言うばっかりやから楽ですよって、責任ないからね。

香芝市議会 2020-03-02 03月02日-01号

その理由としては、大阪府庁に決まっただとか奈良市役所に決まった、県庁に決まったとかという理由があり、いい理由としては自分が住みたい田原本町で専門をしたいっていう理由で退職されたっていうのもあるんですけれども、若い方が抜ける理由として、職場環境っていうものが少しあるんじゃないかという懸念をされてるんですね、高田市さんが。

大和高田市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第4号) 本文

その方々を中心に、現在少しずつその広がりができてきているところでございまして、実際に住民主体の困難さというのは現場の方でも重々にわかっているのでございますけれども、そこに関しては、担当の方が専門の投入でありますとかさまざまな支援を来年度も予定しておりまして、サポートしながら一緒に進めていく予定にしているところでございます。

大和高田市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第2号) 本文

市民との連携については、市民が立ち上げた居場所に地域包括支援課職員が出向くほか、リハビリ専門や栄養士、歯科衛生士等専門の派遣を行ってまいります。  次に、農業振興についてであります。  活気あふれるまちづくりの中の農業について、生産緑地制度30年を迎えるに当たり、生産緑地指定の解除や調整区域の特区により宅地化が進み、農地の減少を懸念していただいております。  

橿原市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第5号) 本文

社会福祉の本質を理解し、専門資格養成教育においても最も重視される実習教育について、社会や人間についても深い教育が不可欠になります。無論、実践の積み重ねと検証、研修の積み重ねが重要であることは言うまでもありません。何よりも子どもの理解を基礎とした理論的学習による専門性を結合させて、それぞれの局面で瞬間的な判断・対応ができる技能を日々要求される仕事であります。