879件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-20 広陵町議会 平成31年第1回定例会(第5号 3月20日) 次に、議案第8号、広陵町放課後子ども育成教室条例の一部を改正することについて、11月1日から2カ所での運用が開始されたくすのきクラブの人数と振りわけの基準、また開発に伴う人口増加に備えた定員のあきはあるのかとの質疑に対し、地域や兄弟構成などを考慮した30人ずつの編成であり、一部教室の解放もしていただいているのであきは現時点ではあるとの答弁があり、反対意見はなく、採決の結果、何ら異議なく、全員一致で可決 もっと読む
2019-03-18 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月18日−04号 片桐東団地E棟の建設、A棟のエレベーターの設置などに係る費用、学童保育所の増設や分割での定員増、学校図書館司書の1名増員やALTの増員、運動部活動指導員の配置など新しい取り組みは評価します。また、妊産婦健診事業に加えて、一般不妊治療費助成、各種予防接種、就学援助、入学準備金の前年度支給、学校事務職員の配置などの事業が継続していることも評価できます。   もっと読む
2019-03-14 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月14日−03号 本市におけます待機児童を減らすための今後の取り組みといたしましては、民立保育園の建てかえ及び新設を補助することで保育定員確保を目指しております。 もっと読む
2019-03-12 橿原市議会 平成31年予算特別委員会(平成31年度当初予算) 本文 開催日: 2019-03-12 定員かてもちろんあるわけやし。だから、両方増えていかなあかんわけでしょう。両方増えていかなあかんわけで、公共と民間で明らかに違うところもあるじゃないですか。保育士さんの待遇がですよ。あるじゃないですか。もう突っ込んだこと、あまり言うたらまたあれやから言いませんけど。  そやから、そこらにもちょっとしっかり目を配ってもらって、補助金を出している責任もあるんですから。 もっと読む
2019-03-11 橿原市議会 平成31年予算特別委員会(平成31年度当初予算) 本文 開催日: 2019-03-11 249 ● 八木駅周辺整備課長 橿原市の人口と職員数の推移ということで、基本計画の21ページに掲げてございますが、この推移につきましては、橿原市の人口ビジョンと定員管理計画より試算した想定値ということで、数値が増えている……。(「4年後に人口が増えています。人口が増えているんですよ、毎年600人以上減っているのに。 もっと読む
2019-03-11 橿原市議会 平成31年予算特別委員会(平成30年度補正予算) 本文 開催日: 2019-03-11 そして、その一番根拠になっておりますのが、平成28年度から平成32年度までの計画で策定しております、定員管理計画という計画がございます。この計画に基づきましたら、32年度までなんですけれども、もう少しまだ目標までは到達していない。つまりもう少し職員は減らさないといけないという計画になってございます。  そして、竹森委員がおっしゃいました、今後の配置もしくは対策をどうするのかということでございます。 もっと読む
2019-03-05 生駒市議会 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年03月05日 他の自治体では学童保育に定員を設けたり、小学校4年生までといった制限を設けたりしているところもありますが、本市では希望者の全員受入れを行っております。  次に、児童の登降所時の安全対策についてのご質問ですが、午後5時以降の延長保育につきましては保護者が迎えに来ることになっておりますが、通常保育時の降所については学校同様に一斉下校となります。 もっと読む
2019-03-04 広陵町議会 平成31年第1回定例会(第1号 3月 4日) 適切な定員を確保することが大切です。」  これが広陵町議会60年の歩みに載っております。  この中でも述べられているように、議員定数減は議会の力が弱まり住民の声が届けにくい心配が出る。現に16名の時代に3常任委員会であったものが14名では2常任委員会に構成せざるを得ない現状になっている。 もっと読む
2019-03-01 橿原市議会 平成31年3月定例会(第1号)〔行政経過報告〕 試写会の募集定員50組100名に対し約60倍の申込があり、抽選で選ばれた方に、映画を楽しんでいただくとともに、本市及び映画のPRをお願いいたしました。(所管:観光政策課) 12 2月16日に、東京都霞ヶ関イイノホールにおいて、「第5回飛鳥・橿原シンポジウム」を開催し、441名の参加がありました。 もっと読む
2019-02-28 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-02月28日−01号 その実績に基づき、昭和保育園についても今後認定こども園へ転換するとともに、5年を目途に建てかえを行い、定員の増加を図る計画となっております。   もっと読む
2018-12-20 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2018年12月20日 補助金の単価は、平成30年度より、地域密着型特別養護老人ホームとグループホームがそれぞれの定員につき62万1,000円から80万円に増額され、施設内保育所につきましては、1施設310万円から400万円に増額改正された。補助金は、県より交付され、市の支出は伴わない。   もっと読む
2018-12-18 桜井市議会 平成30年総務委員会 本文 開催日:2018年12月18日 ◯石田幸余福祉保険部長 今回の補助金の改正につきましては、当初、地域密着型特別養護老人ホームとグループホームについては、それぞれの定員数につき単価が62万1000円だったのですが、それが80万円に増額されました。施設内保育施設につきましては1施設310万円が、400万円に増額されたものです。これにつきましては、市の持ち出し分はございません。以上です。 もっと読む
2018-12-12 大和郡山市議会 平成30年  教育福祉常任委員会-12月12日−06号 6月に市より市社会福祉協議会に昭和保育園を建てかえて定員をふやしてほしいとの要請をしたが、社会福祉協議会で協議、検討していただいた結果、定員増に伴う保育園の建てかえはできないと回答をいただいた。   もっと読む
2018-12-11 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月11日 そのことからも、市職員として確保するのではなく、私立の保育所・幼稚園の定員をふやしていただくなり、市内の私立施設については、市内の子どもたちをできるだけ優先的に受け入れてもらえるよう働きかけてはどうかと考えますが、この点について、市長、いかがですかね。 ◯市長(松井正剛君) 再質問にお答えをします。  議員お述べのように、保育士、幼稚園教諭の人手不足は、全国的な課題となっています。 もっと読む
2018-12-11 王寺町議会 平成30年 12月 くらし環境常任委員会-12月11日−01号 本募集は、王寺町において入所定員50人の介護付有料老人ホームを整備可能な事業者を募り、町が事業内容等について事前に審査・選考し、その結果に基づいて、奈良県の施設整備の要望募集に合わせて本町から上申することを目的として実施しているものでございます。  次に、右側の募集する施設についてをごらんください。   もっと読む
2018-12-10 橿原市議会 平成30年厚生常任委員会 本文 開催日: 2018-12-10 今、委員さんからもありましたように、子ども・子育て支援新制度が平成27年度にスタートしたわけなんですけれども、そこまで認可外保育施設であった3園を認可するというところで、受け入れは、たしか132名だったと思いますが、定員を増やして対応もしてきております。 もっと読む
2018-09-27 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2018年09月27日 つどいの広場、やまぼうし、ドレミの広場それぞれの特色や定員等に違いはあるのか。  ドレミの広場に係る経費と費用対効果は適正と考えるか。また、人員配置についてはどうか。  本市において子ども子育て支援施設を3カ所設置する意図は何か。  利用者が多く訪れた場合、入場制限は行うのか。  つどいの広場利用者の来場手段と利用率はどうか。   もっと読む
2018-09-21 広陵町議会 平成30年第3回定例会(第5号 9月21日) 活性化委員会をスタートさせるに当たり、機動性を確保するために議員定数の半分を定員としているが、事の性格上全ての議員の関心事であるので、委員に選任されていない場合でも広く協力を求め、意見交流を活発にして議会としての次の行動を準備するように心がけた。  全員に対して「活性化とはどのようなことと考えているのか」「活性化のために何が必要か」とアンケート調査したのはその趣旨からである。 もっと読む
2018-09-20 大和郡山市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−04号 続いて、私立保育園施設整備費補助金について、完成・開園の予定は、また、園児の受け入れは何人ふえるのかに対し、郡山西保育園は平成32年4月に開園予定で、定員は30人増員して 210人になる予定です。やまと保育園の分園は平成31年8月に完成し、9月に開園する予定で、定員は45人ですとの答弁がありました。   もっと読む
2018-09-20 桜井市議会 平成30年文教厚生委員会 本文 開催日:2018年09月20日 次に2点目ですが、つどいの広場、やまぼうし、今回のドレミの広場ですが、それぞれの特色、違いについて、また、それぞれの定員について、すこやか暮らし部長にお訊ねします。 ◯小畑雅義すこやか暮らし部長 まずは違いですけれども、現在のつどいの広場につきましては、0歳から就学前の子供を対象に、月曜日から金曜日の午前9時から午後4時まで。 もっと読む