運営者 Bitlet 姉妹サービス
116件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月11日 桜井市住宅用太陽発電システム設置奨励金制度を平成25年度から開始しまして、先ほど言いましたが、本年11月末現在で266件交付しております。合計にいたしまして1,330万円の市内共通商品券を交付したことになっております。   もっと読む
2018-09-18 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月18日−02号 ◎危機管理監[企画部長](堀本武史君) 地球温暖化や太陽活動によりまして、夏の猛暑だけではなく冬も厳寒が訪れるなど、世界的な規模で異常な気象状況になることも考えられます。異常気象に対しましては、各方面から情報収集を行い、早い段階から先ほど申し上げました広報、啓発を行うとともに、何事におきましても早期対応を行ってまいりたいと考えます。   もっと読む
2018-06-08 王寺町議会 平成30年  6月 義務教育学校の設置検討調査研究特別委員会-06月08日−01号 東側の正門から西に抜ける桜並木沿いの通路はまちに開かれた動線となっており、ひさしは府中市の太陽高度をもとに設計され、夏は太陽光を遮断し、冬は有効に取り込む角度になっております。  施設上の特色については、特に1・2年生の教室は学級単位で学習と生活の環境を一体に整備し、3年から6年生はオープンスペース型とし、学年ごとに教師コーナー、交流ルームが設けられております。 もっと読む
2018-03-14 王寺町議会 平成30年  3月 義務教育学校の設置検討調査研究特別委員会-03月14日−01号 障害の度合いによっては非常に普通教室に戻られない方もおられますので、南の太陽が当たるところ、日が当たるところで、保健室とも連携ができて職員室とも連携ができるというところに実は配置をするということで、今議論が終結しております。  その辺の考え方が今の基本計画の中の特別支援という部分の考え方にまとまっているようには思っております。以上です。 ○(中川委員長) ほかに。  沖委員。 もっと読む
2017-06-16 香芝市議会 平成29年 6月16日 建設水道委員会-06月16日−01号 自然の大きな太陽光、太陽の熱を利用してといいますか、その辺までの構想はまだできておりませんか。 ○委員長(河杉博之君) 南浦課長。 ◎土木課長(南浦利文君) 今、議員ご提案いただきました重油とか太陽光を利用するとかというやり方は、いろいろあるかとは思います。 もっと読む
2017-04-21 王寺町議会 平成29年  4月 議会運営委員会-04月21日−01号 これもどこかで聞いた話ですけれども、1カ月のうちに何日間か外で太陽を浴びて歩かないと認知症になる確率が高い、こういうデータも実はありました。そういうことも紹介をさせてもらったんですが、今ちょうど王寺の町内、水辺空間を中心に菜の花でありますとか、あるいはここのスイセン、それからシバザクラ、それから明神山のサツキですかね。 もっと読む
2017-03-15 桜井市議会 平成29年予算特別委員会 本文 開催日:2017年03月15日 橿原市とかの状況ですと、まず、予算額が1,300万ぐらいありまして、太陽光発電と蓄電蓄熱装置、蓄熱装置は太陽光発電に比較して、現在、3割ぐらいの申し込みがあるということなんですけども、今、予算額としては、桜井市は300万ですので、それに対して、まだ申し込みが今年度は少ないですけども、その辺で、桜井市として検討した場合は約4割ぐらい見て、それと、今、太陽熱の43件と、それから蓄電池の設備を入れて17件 もっと読む
2017-02-03 桜井市議会 平成29年第1回臨時会(第1号) 本文 開催日:2017年02月03日 今回の募集要領の中で、西上建設所有の建物も一体として、一括して売却するという形になっておりまして、最優秀提案者でございます「太陽の村」と、それから西上建設の間で売買契約を桜井市を介して三者契約という形で締結をいたします。  その契約書の中で、西上建設に支払われたその売買代金、先ほど三百数十万とございました。 もっと読む
2016-09-14 橿原市議会 2016.09.14 平成28年決算特別委員会(平成27年度決算) 本文 ● 観光政策課長 ナビプラザの上についております太陽パネルにつきましては、販売というか、売ってはおりません。消費量等も小さいです。今現在はそういう形にはしておりません。 ● 大北かずすけ委員長 奥田寛委員。16款。 ● 奥田寛委員 ありがとうございます。16款の寄附なんですが、これはお金じゃなくて物品の場合やったらどうなるのかというのをちょっと確認しときたいんですよ。 もっと読む
2016-09-12 広陵町議会 平成28年第3回定例会(第3号 9月12日) 税金を高くして、安く売らざるを得ないように追い込むような北風の政策ではなく、町が住民の実情を把握して、地域の方々ともよく話し合い、住民の立場に立った太陽のような暖かい政策を進めていただきたい。 もっと読む
2016-09-09 橿原市議会 2016.09.14 平成28年決算特別委員会(平成27年度決算) 本文 ● 観光政策課長 ナビプラザの上についております太陽パネルにつきましては、販売というか、売ってはおりません。消費量等も小さいです。今現在はそういう形にはしておりません。 ● 大北かずすけ委員長 奥田寛委員。16款。 ● 奥田寛委員 ありがとうございます。16款の寄附なんですが、これはお金じゃなくて物品の場合やったらどうなるのかというのをちょっと確認しときたいんですよ。 もっと読む
2016-09-08 桜井市議会 平成28年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2016年09月08日 あらゆる子どもたちがいろんな形であの建物の中で遊べるという整備はしていただいたと思うんですけども、郊外で子どもたちを、太陽の光をいっぱい受けながら遊ばすという場所については、桜井市は本当に不足しています。私の娘も保育所におりますけども、子どもたちを遊びに連れていくのに場所がないと。ほとんど市外に出ていっているということを聞いています。 もっと読む
2016-06-28 香芝市議会 平成28年第3回 6月定例会-06月28日−03号 昼間、夜間、それを対応するために蓄電池という方法も太陽電気とセットであるかとは思いますけれど、その選別にあたっては十分精査させていただいたなかで、効率のいいもんをまず選択する必要があるかなと思います。  以上でございます。 ○副議長(中村良路君) 小西高吉君。 ◆12番(小西高吉君) 全然そこへ考えが今のところはなかったということですよね、結局は。 もっと読む
2016-06-27 大和郡山市議会 平成28年  6月 定例会(第2回)-06月27日−03号 また、せっかくなら夜間にも対応できるような蓄光式のものや太陽電池式のものもあるので検討していただきたいと思います。そうはいっても予算がなければできないとお考えだと思いますが、作成や管理に必要な予算は民間企業の協賛を得て、市の費用負担なしで増設している自治体が多数あります。本市の金魚すくい大会のゼッケンのようなものです。 もっと読む
2016-06-16 橿原市議会 2016.06.16 平成28年6月定例会(第2号) 本文 住宅用太陽光発電システムは、太陽電池の最大出力の合計値が1キロワット以上10キロワット未満で、補助金の金額が10万円でございます。 もっと読む
2015-10-15 生駒市議会 平成27年総合計画特別委員会 本文 開催日:2015年10月15日 336 ◯川島健司環境モデル都市推進課長 ここで申し上げていますのは、公共施設の太陽光とか再生可能エネルギーとかコージェネレーションなんですけども、その他、住宅等も含めまして、この分野全体が地産地消というところに関わってくるところかと思いますので、ここで特記するのがいいのか、ちょっとその辺、また検討させていただきたいと思います。 もっと読む
2015-09-04 橿原市議会 2015.09.04 平成27年9月定例会(第1号)〔行政経過報告〕 (所管:福祉総務課) 2 民生児童委員の資質向上と見識を深めることを目的に3年に一度実施される「民生児童委員県外研修会」を7月27日、140名の参加のもと姫路市の太陽公園で実施しました。研修地の太陽公園は、社会福祉法人愛光社会福祉事業協会により自立と共生、安全と安心の基本理念のもと、「施設」から「地域で生きる施設」づくりを目指して運営されています。 もっと読む
2015-09-01 橿原市議会 平成27年9月定例会(第1号)〔行政経過報告〕 (所管:福祉総務課) 2 民生児童委員の資質向上と見識を深めることを目的に3年に一度実施される「民生児童委員県外研修会」を7月27日、140名の参加のもと姫路市の太陽公園で実施しました。研修地の太陽公園は、社会福祉法人愛光社会福祉事業協会により自立と共生、安全と安心の基本理念のもと、「施設」から「地域で生きる施設」づくりを目指して運営されています。 もっと読む
2015-03-12 香芝市議会 平成27年 3月12日 予算特別委員会-03月12日−01号 ◎学校教育課長(福森るり君) この委託料につきましては、現在、民間で学童保育所を運営していただいております市内の社会福祉法人、具体的には太陽の丘児童館、あけぼの・保育学院が実施していただいている学童、それからせいか保育園が実施していただいておりますせいかキッズ、そしてハルナ保育園が運営してくださっていますハルナキッズ、この3カ所に対して運営委託をしているものでございます。 もっと読む
2014-12-19 橿原市議会 2014.12.19 平成26年12月定例会(第4号) 本文 中ではできるスペースがあるかもわからんけども、一番大事なんは、私は子どもが外へ出て、朝、太陽に当たると、そして運動場で育つ姿が私は一番ええんかなと思っております。しかしながら、この待機児童が多くおられると言われましたが、たかだか14人か15人の待機児童だと、先ほど聞いたらね。そんな中で、認定保育所をそのぐらい早くつくらなならんかということをまずお聞きします。それからまた質問させていただきます。 もっと読む