890件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

生駒市議会 2019-09-05 令和元年第5回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年09月05日

また、第2期健康いこま21中間見直しの目標値30%を維持しました理由につきましては、第3期奈良県がん対策推進計画が示すがん検診受診率は、国民生活基礎調査に基づくものであり、市町村及び職域のがん検診受診者を算定の対象とし、抽出数が少ないことから、市町村ごとの受診率算定はできないものとなっております。

生駒市議会 2019-09-04 令和元年第5回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年09月04日

特に、心身ともに成長期にある児童・生徒にとっては、正しい生活習慣を身につけ、生涯にわたって健康安全な充実した生活を送るための基礎を培うという観点からも、今後一層学校給食教育的意義と重要性は増すものと考えます。以上のことを踏まえ、以下の質問をいたします。  

生駒市議会 2019-09-03 令和元年第5回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年09月03日

次に、地方公共団体の財政の健全化に関する法律の規定に基づき、市長から審査に付されました平成30年度決算に基づく健全化判断比率及び資金不足比率並びにそれぞれの算定の基礎となる書類につきましても適正に作成されているかどうかを検証し、併せて、必要に応じて関係職員からの説明を聴取し、審査いたしました。  

橿原市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第2号) 本文

そんな基礎的な情報は今要らんからさ」と奥田寛君呼ぶ)  省エネのスペースも効率化できるということで。  しかしながら、問題点もあろうかと思います。膨大な添付資料のデータ作成に時間を要することとか、先ほど議員がおっしゃっておりますように、申請書の原本性が求められる書類の取り扱いにも問題があろうかと思います。  

桜井市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年06月26日

しかし、これらまちづくりと同時に、市民生活の基礎となるさまざまな事項にも引き続き取り組んでいかなければなりません。特に今進んでいるまちづくりがうまく住民誘致政策と結びついたとしても、桜井市を選んでいただいた方々をがっかりさせてしまわないような施策が必要だと考えます。  このような中で、教育環境の充実は、働く世代の住民誘致には必要不可欠であると私は考えています。

生駒市議会 2019-06-21 令和元年第3回定例会 企画総務委員会 本文 開催日:2019年06月21日

それで基礎データなんですけど、ここら辺の円グラフを見てても、回答者数の全数が幾らであるとか、全然書いてなくて、こんな大事なビジョンにそういう基本的なことが書かれていない。例えば、9ページの一番上のやめたい理由、これは回答者数730じゃありませんよね。その下も回答者数が幾らとかそういうのは730ではないはずですよね。

生駒市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年06月13日

3、IOT、ビッグデータ、人工知能を活用した基礎技術産業を導入し、超スマート社会への貢献を図る。  4、産業界と農業界の連携強化により、都市農業の多様な機能を発揮させる農業イノベーションの創出を図る。  5、地権者、学研都市で働く人のための先進モデル的な住居機能の導入を図り、次世代型居住機能を創出する。  6、都市自然環境が共生するモデル都市の形成を図る。  

橿原市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第3号) 本文

このときは30名の先生方が、英語授業基礎的な内容について、実際にALTの講師との対話も含めて、理解を深める研修となっております。  第2回目は、平成30年11月13日に、NPO「小学校教員英語力を伸ばす会」代表和田勝明氏を講師に招き、研修を行っております。このときは15名の先生方が、英語の発音や文法についての研修を受講いたしました。  

橿原市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第1号)〔行政経過報告〕

                          │         │               │      │         │ │                │         │工事内容:・少量危険物保管庫ユニット1坪タイプ 1基│         │               │      │         │ │                │         │      基礎工事

橿原市議会 2019-05-10 令和元年建設常任委員会 本文 開催日: 2019-05-10

また、28番と29番は大和御所道路曲川高架橋下部工事基礎工事完了に伴います再移設工事になります。30番は中和土木事務所が実施いたします中和幹線土橋南交差点渋滞対策工事に伴います消火栓の移設工事になります。21ページに移りまして、31番につきましては、平成28年から施工してまいりました一町配水池増設等の工事に伴います舗装復旧を行うものです。

桜井市議会 2019-03-20 平成31年総務委員会 本文 開催日:2019年03月20日

沖縄で起こってることと、それともう一方、大園委員の質問の中で、それを我々の基礎自治体に当てはめたときにという視点があると思うんですけれども、吉田委員はですね、この紹介議員になられるに当たってですね、やはり未来向いて、国が住民、市民国民の意見を住民投票までやったことを無視というか、ないがしろにしてこういう行動と続けてるというところが、将来的に、他の地方自治体にも波及するのではないかという怖さがあるというところに

広陵町議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第5号 3月20日)

平成31年分の特例として、基礎課税の世帯平等割について、6,300円安くすると言われ、多くの方が安くなると言いますけれども、介護納付金課税の平等割を廃止していますけれども、均等割を1万300円から1万6,600円と廃止した分を上乗せされてしまいました。そのことによって大半が安くなっても6,300円上がる世帯があるということで、これは賛成することができません。

桜井市議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019年03月18日

そういう意味では、本来、その分については希望的観測で、予測で入れておけばよかったのかなという、今言われますとそういうふうに感じますけれども、ただ、具体的な数字をどのように出していいのかという基礎数字が全くありませんので、この件につきましては、当初には、よう組まなかったというのが現状でございます。  以上です。

生駒市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会 予算委員会(企画総務分科会) 本文 開催日:2019年03月14日

112 ◯小紫雅史市長 すごく基礎的なことですが、すごく大切なことやと思います。中浦委員おっしゃったことが私もちょっと近い感触があって、実際接遇、ちょっと大分前ですけども、接遇に関するアンケートを市民にとったときに、カウンターに来たときの接遇とかそういうところというのはかなり高かったんです。5点中、何かかなり高い点数を頂いて、もちろんケース・バイ・ケースなんですけども。

橿原市議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(平成31年度当初予算) 本文 開催日: 2019-03-13

いろいろ交流であったり、今に残っているものとかあるんですけども、今我々が協議会の中で議論しているのは、この飛鳥、藤原に残っております構成資産が前代の古墳時代、次の奈良時代のちょうど中間をつなぐ日本国基礎をつくった資産が良好に残っているというものを証明していく。

桜井市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年03月12日

将来負担比率の算出には、市債残高のほか、公営企業会計繰出金、退職手当基金残高、交付税に算入される市債の借入額など、さまざまな数値が基礎となっております。そのことから、こちらも想定値をお示しすることは難しいと考えております。  なお、先ほどの臨時財政対策債につきましては、100%交付税算入をされるため、将来負担比率への影響はございません。