運営者 Bitlet 姉妹サービス
481件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−03号 これらの事業は地方推進交付金を活用して実施するものであり、大和郡山市の知名度向上とイメージアップを図ることにより、本市のよさを知ってもらい、移住者・定住者の増加を推進するものでございます。  以上でございます。 ○副議長(福田浩実君) 上田福祉健康づくり部長。           もっと読む
2018-12-11 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月11日 現在、地方や魅力ある観光まちづくりを進めるため、古民家など歴史的建築物の活用が全国的に広がっておりますが、その歴史的、文化的な価値を損なうことなく、現行の建築基準に適合した改修等を行うことは難しい場合があります。   もっと読む
2018-09-18 大和郡山市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−03号 策定に当たりましては、本市にお住まいの20歳から39歳の方や昭和工業団地地区内の事業所に対して地方に関する意識調査を行うだけでなく、大阪や京都への通勤・通学圏内にお住まいの市外の若い世代の方にもアンケート調査を実施し、居住地や子育て、雇用環境、移住等に関する意向を把握するとともに、各種施策に反映するよう検討を行いました。 もっと読む
2018-09-18 桜井市議会 平成30年決算特別委員会 本文 開催日:2018年09月18日 この事業は、地方交付金を活用いたしましてさせていただいている事業ですけれども、積算の根拠につきましては後ほどお答えさせていただきます。  以上です。 ◯東 俊克委員長 各委員にお尋ねいたします。次回より、回答が簡潔明瞭でない場合は、それを回数に含めないことでよろしいでしょうか。     もっと読む
2018-09-13 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年09月13日 これらのことを踏まえ、持続可能かつ弾力的な行財政基盤の確立を目指すべく、人口減少に対応した行政のスリム化を図っていきたいな、それとともに、行財政改革の取り組みとして、人口減少抑制対策として地方やまちづくり事業等の取り組みを財政規律を保ちながら両立し、行うことが必要であると、そのように考えております。   もっと読む
2018-09-11 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月11日 には、「パリ協定の枠組みの下における我が国の温室効果ガス排出削減目標の達成や災害防止を図るための地方財源を安定的に確保する観点から、次期通常国会における森林関連法令の見直しを踏まえ、平成31年度税制改正において、森林環境税(仮称)及び森林環境譲与税(仮称)を創設する」とあり、続けて、「森林吸収源対策に係る地方財源の確保として、森林を整備することは、地球温暖化防止のみならず、国土の保全や水源の涵養、地方 もっと読む
2018-09-03 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月03日−01号 8月3日、都市経営市民会議を開催し、香芝市まち・ひと・しごと創生総合戦略における15施策につきまして、今年度実施計画の報告を行い、あわせて昨年度に地方推進交付金を活用した事業の効果検証を行っていただきました。委員の皆様からはさまざまなご意見をいただき、今後の事業実施に生かしてまいりたいとこのように思っております。  次に、総務部関係であります。 もっと読む
2018-06-19 香芝市議会 平成30年第3回 6月定例会-06月19日−02号 ◎危機管理監[企画部長](堀本武史君) まち・ひと・しごと創生の趣旨から申しますと、人口増加の観点で若い世代の出産や子育て、また市内での雇用の創出といったところは地方の中心的な施策分野であると考えております。 もっと読む
2018-06-19 桜井市議会 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年06月19日 このような状況の中、地方のかけ声のもと、各自治体は総合戦略を策定し、人口減少対策に取り組んできたわけでありますが、一方で、処理しなければならない事務がふえ、他方で職員定数は減る傾向にあり、仕事は厳しい状況に置かれています。   もっと読む
2018-06-01 天理市議会 平成30年  6月 第2回議会運営委員会-06月01日−02号 そして次の地方推進交付金事業5,114万4,000円は、実験店舗器具購入費及び市内企業情報収集事業につきまして、関係者との調整に不測の日数を要したため、また、(仮称)奈良県国際芸術家村整備事業に係る駐車場用地測量業務委託につきましては、県等の関係機関との調整に不測の日数を要したため繰り越したものでございます。   もっと読む
2018-03-26 生駒市議会 平成30年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年03月26日 そして、その結果、地方や次世代の住宅都市の実現を目指していきたいと思います。  最後になりますけども、平成29年度も皆様には大変お世話になりました。平成30年度、新しい年度におきましても、議員各位のより一層のご理解、ご協力を賜りますとともに、ご指導いただきますことを、お願いを申し上げ、誠に簡単ではございますが、私からの閉会の挨拶とさせていただきます。 もっと読む
2018-03-22 香芝市議会 平成30年第1回 3月定例会-03月22日−03号 ◎地域振興局長[市民協働課長事務取扱](奥山善弘君) 地域ブランド事業は香芝プラスといったなかの展開で地方の交付金等を利用しながらやっておることでございますけれども、例えば香芝プラスによって認定された商品をどう周知していくか、どうアピールしていくかといったところの展開におきましては、例えば西名阪自動車道の香芝サービスエリアでの物販の機会を増やしていくとか、今後については年明けにJAFさんと観光連携 もっと読む
2018-03-20 王寺町議会 平成30年  3月 定例会-03月20日−03号 最後に、4つ目の住民に開かれた自立したまちづくりでは、王寺町の目指す将来像と目標を明らかにした総合計画の策定や全国に王寺町の魅力を発信する観光プロモーション事業、また王寺駅周辺商業活性化・起業家支援事業など観光振興による地方により、まちの活力向上のためにさらに注力されております。   もっと読む
2018-03-15 大和郡山市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月15日−03号 そこで、現在、市ホームページの全面リニューアルについて、地方交付金を活用して平成31年度に取り組めるよう国と県と協議をいたしております。その際にスマートフォン対応のホームページとする予定でございます。 もっと読む
2018-03-12 香芝市議会 平成30年 3月12日 予算特別委員会-03月12日−01号 国におきましても、一応、全世代型の社会保障を中心とした予算編成、地方であったり、働き方改革だったり、女性活躍、一億総活躍、こういったいろいろなことを基本として予算編成をしております。  私どもにおきましても、国の動向に合わせた形におきまして子育て世代から福祉の充実、そういった切れ目ない予算編成をさせていただいたことでございます。 もっと読む
2018-03-12 王寺町議会 平成30年  3月 当初予算審査特別委員会-03月12日−01号 このことから、地方に向けて、国の予算による地方推進交付金や交付税算入率の高い緊急防災・減災事業債など有利な特定財源の活用等により、健全財政の堅持及び持続可能な財政運営に心がけながら、「人とまちがきらめく和のふるさとづくり」の達成に向けた取り組みについて、必要な予算を積極的に計上しております。 もっと読む
2018-03-12 桜井市議会 平成30年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年03月12日 桜井市では、まち・ひと・しごと創生総合戦略において、2040年の本市の目標人口を約5万1,000人として、「日本一住みたいまち桜井」の実現を目指し、地方の取り組みを進めております。  人口減少に歯どめをかけるためには、総合戦略で定める取り組みを戦略的に進めていく必要かあると考えております。 もっと読む
2018-03-12 大和郡山市議会 平成30年  予算特別委員会-03月12日−01号 ◎上田市長 この制度をつくったときに、実は地方という言葉はなかった。恐らく市・部では最初の部類だと思うが、その後随分一般化してほとんどの市町村でこういうことに取り組んできた。しかし、今度はそれが競争という形になったので違う形で取り組んでいかなければならないということで、今回本市も方向転換をしていこうということである。 もっと読む
2018-03-09 天理市議会 平成30年  3月 総務財政委員会-03月09日−01号 地方推進交付金といたしまして、杣之内駐車場整備事業に係る交付金が認定されたことによる増額を行うものでございます。  2節 戸籍住民基本台帳費補助金、367万2,000円の減額でございます。社会保障・税番号制度システム整備費補助金で、25ページで説明をいたしました住民記録システム等改修委託料、国の補助金の確定によるものでございます。   もっと読む
2018-03-09 王寺町議会 平成30年  3月 くらし環境常任委員会-03月09日−01号 1点お伺いしたいんですけれども、一応、地方の推進交付金ということで、この事業が始められまして、今すごくたくさんいろんな事業をされていて、継続したらいいなと思うんですけれども、これは予算措置がなくなったときに、その後、これを継続してほしいなと思うんですけれども、でき得るのかどうかという見通しの点について、お伺いをいたします。 ○(小山委員長) 前田さん。 もっと読む