125件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

生駒市議会 2019-06-21 令和元年第3回定例会 企画総務委員会 本文 開催日:2019年06月21日

49 ◯中浦新悟議員 じゃあ、この国会で議論する、していただくのは各国会議員の方々ですから、国会議員の方々に再度しっかりと国民の意見を聴取したり、その制度の内容、今後導入された後のことも含まれてしっかりと調査をした上で審議してくださいよということを求めているということですか。国会議員の方にという。

橿原市議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(平成31年度当初予算) 本文 開催日: 2019-03-12

57 ● 佐藤太郎委員 これ、僕、昨年度、飛鳥広域行政事務組合に行かせてもらいまして、要は、ちゃんと選挙ごとにすみ分けができるんやったら、知事選や国会議員選挙、要は市長選、橿原市議選以外の選挙はうまいことすみ分けできるということは、がっちゃんこしたら、よりコストダウンになるのと違うのかなと思いましてね。  

広陵町議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第3号 3月 8日)

私の答弁ではありませんが、平岡町長は「地元の選出の国会議員が大勢おられますので、機会があれば、私はそのことを申し上げたいと思います」との答弁を行っており、既にお話しいただいているものと認識しております。  千島列島に関する認識でありますが、平安時代では、現在の北海道を含め「蝦夷ヶ千島」と呼ばれるなど、千島列島概念は、時代によって変遷しております。

生駒市議会 2018-09-27 平成30年第6回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年09月27日

国会議員の数は衆参合わせて707人、これだけの人数がいるにも関わらず、今の国会国会の機能を果たしていません。このことは、議会というものの力は議員の数ではなく、議員に必要な資質がどれだけ発揮されているかによって決まるということを実証しています。つまり、議員に必要な資質を発揮しない多くの議員からなる議会の力は、議員に必要な資質を発揮する少数の議員からなる議会に及ばないということです。

桜井市議会 2018-09-18 平成30年決算特別委員会 本文 開催日:2018年09月18日

そして、7月に知事とともに地元選出の国会議員の先生方のところへも要望に行かせてもらいましたが、このことを市長会の会長として代表して国会議員の先生方に強く要望してきたところでございます。一刻も早く実現できるように、さらにしっかりと取り組んでいきたい、そのように考えているところであります。ご理解よろしくお願いいたします。

生駒市議会 2018-09-13 平成30年議員定数に関する特別委員会 本文 開催日:2018年09月13日

国会議員の数というのは衆参合わせて707人もいてるわけです。これだけの人数がいるにもかかわらず、今の国会国会の機能を果たしていないということが言われています。結局、このことは、議会というのは議員の数じゃなくて議員に必要な資質がどれだけ発揮されているかによって決まるということを実証していると思うんですわ。

生駒市議会 2017-09-14 平成29年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2017年09月14日

国会議員にも直接会って、話もしていただく機会もとらせていただいたところであります。そんな中、総社市さんの取組が多くのメディアで報道されました。総社市長さんの熱意に触れ、障がい者の就労について、国や県任せにせず、障がい者が実際に生活している現場である生駒市が市としてできることを着実に実行し、障がい者とその家族の悩みに寄り添う姿勢を実現すべきだと感じた次第であります。  

御所市議会 2017-06-14 平成29年  6月 定例会-06月14日−08号

県会議員もおれへんし国会議員もおれへんし。だから、皆さん方に我々は市民の代弁をするしかないんですよ。市民の代弁をしっかりと受けとめたら、これ県へ行ってくれんと我々これ以上行かれへんのでしょう、県会議員国会議員もおれへんのやから。助けてくれるんですか、誰か。助けてくれませんやん。  身近な議員地域住民の声をしっかりと受けとめてこれはもう早急に、毎年、梅雨はありますよ。台風はありますよ。

橿原市議会 2017-03-01 平成29年3月定例会(第2号) 本文

私ども公明党は、これまでに地方議員国会議員との連携の中での調整を図り、国保減額措置の撤廃に取り組み、医療費の窓口無料化を目指して取り組んでまいりました。一昨年の通常国会において公明党山口代表がこのペナルティー撤廃に向けて言及したことを受けて、国は厚生労働省社会保障審議会医療保険部会で見直しに向けて検討いたしました。

広陵町議会 2016-12-13 平成28年第4回定例会(第3号12月13日)

今まさに国会議員、そして我々地方議員の行状に対しても大変国民の皆様から注視されております。特に我々地方議員に対しましては、政策提案の多少のことも踏まえ、また政務活動費に対しましての批判となるなど、地方議員無用論という極端な声も聞かれております。本町議会は、議会のバイブルである議会基本条例も制定しており、それにまさに魂の注入をしている最中であります。