33件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

天理市議会 2017-06-20 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月20日−04号

まず、契約条例の制定について、お尋ねいたします。契約条例制定の意義とその理念、制定に向けての方針などについて、お尋ねいたします。  過去の一般質問で、市長は奈良県契約条例施行状況を見て考えたいと言われていました。そこで、改めて契約条例の意義と理念について、どのようにお考えかお尋ねいたします。  国や地方自治体などの公的機関を相手に結ばれる契約は全て公契約となります。

天理市議会 2017-06-19 平成29年  6月 第5回議会運営委員会-06月19日−05号

次に、荻原議員から、1.契約条例の制定について、2.災害時の業務継続計画について、3.市民相談室の設置について、4.山辺・県北西部新ごみ処理施設建設計画について。  最後に、寺井議員から、1.児童・生徒の就学援助制度について、2.介護従事者の確保について、3.祖父母手帳について。  

広陵町議会 2016-12-13 平成28年第4回定例会(第3号12月13日)

契約条例の世界の話になりますが、東洋食品は仕入れで設けることができないので、人件費を削って利益を出さざるを得ないのでいるのではないでしょうか。適正の人数かどうかは、子供たちのおいしくないという言葉でわかると思うんです。このことでやはりもうちょっと適正な人数というものをお考えを御検討いただけないかなと思うわけです。  それとこの献立の表も10月のをつけておいたんですが、資料の中に。

橿原市議会 2016-09-01 平成28年9月定例会(第2号) 本文

それでは、最後に、契約条例の制定ということについてお伺いをさせていただきたいと思います。  ここまで建設業における社会保険加入の問題と若年労働者育成・確保の問題を質問させていただきました。適正に法定福利費を負担する企業ほど受注競争上不利という不公正な競争環境や、技能労働者の処遇の低さが若年入職者減少の一因となり、産業の存続に不可欠な技能の継承が困難になっていると。

橿原市議会 2016-03-01 平成28年3月定例会(第4号) 本文

奈良県でも昨年の4月から契約条例施行されて、またこの点について市長にお聞きしたいんですけれども、職人不足で、下請、2次下請け、3次下請け、職人のセーフティーネットとして、社会保険加入とか、国民年金加入、職人・職種別の最低賃金を現場に掲示するとか、そういうことをできないものかなと。

天理市議会 2015-12-15 平成27年 12月 総務財政委員会-12月15日−01号

◆荻原文明委員 まず、契約条例に関連してお尋ねします。  奈良県の実施状況を見て検討するというふうなことだったんですが、その中でもILO94号条約の考え方に基づいて、この契約条例というのが各地方公共団体で制定されております。このILO94号条約の主な主眼というのは、公契約における労働条項をきちんと整備するということが主な主眼であります。

天理市議会 2015-06-19 平成27年  6月 総務財政委員会-06月19日−01号

契約条例につきましては、奈良県がこの4月から施行して、その推移を見るということになっているんですが、もともと公契約は、一方が公的な団体、公の機関であればこの公契約に該当するわけなんですが、そこで、もともとこれはILOの94条約によって、この公契約というのが規定されておるわけなんですが、国の方でまだ法律化されておりません。そこで、地方自治体がこの契約条例を策定しているのが現状なんですね。

天理市議会 2014-12-17 平成26年 12月 第5回議会運営委員会-12月17日−05号

明日、18日の分につきまして、荻原議員から、1番、住民監査請求監査結果について、2番、国民健康保険制度について、3番、契約条例について、4番、地域経済活性化について、5番、天理駅前広場等再整備について、6番、2015年度天理市予算編成について。続きまして、菅野議員、1番、ゴミ収集と有料化について、2番、天理市聖苑の運営について、3番、防災対策について。次、加藤議員でございます。

天理市議会 2014-06-18 平成26年  6月 第5回議会運営委員会-06月18日−05号

1番目に荻原議員より、1番、健康遊具の設置について、2番、庁内BGMの効果について、3番、地球温暖化対策エレベータの運転再開について、4番、観光データのクラウド化について、5番、オープンデータについて、6番、自治基本条例住民参加について、7番、契約条例の制定について、8番、総合交通計画の作成について、9番、街づくりと天理駅前広場等空間デザイン作成について。

生駒市議会 2014-06-11 平成26年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2014年06月11日

1つ目は、契約条例と本市の公契約に関わる問題についてです。  奈良県では、契約条例(仮称)の制定に向けて、本年5月、骨子案を公表し、パブリックコメントを募り、6月議会に上程の予定となっています。  公契約とは、ILO第94号条約では、公の機関を一方の契約当事者として締結する契約としています。

天理市議会 2014-03-20 平成26年  3月 定例会(第1回)-03月20日−04号

契約条例を制定し、生活できる最低賃金法令遵守、雇用人権福祉環境等を定め、公正、質の高い適正な公共サービスの提供を確保することが必要です。  意思形成過程、予算編成過程の情報公開をさらに進め、住民参加を進めることが必要です。また、自治基本条例住民投票条例を制定することが必要です。

天理市議会 2014-03-17 平成26年  3月 定例会(第1回)-03月17日−03号

まず第一に、契約条例制定と随意契約についてです。第二に、現在、健康増進計画と食育推進計画を統合し、健康づくり計画てんりを策定中です。そこで、包括的地域保健医療計画の作成と取り組みについてです。第三に、天理市農村振興基本計画に基づく農業振興対策についてです。第四に、介護保険制度についてお尋ねいたします。  それでは、第一番目の契約条例制定と随意契約についてお尋ねします。  

  • 1
  • 2