346件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桜井市議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019年03月18日

今、児童虐待に関して、件数の動向はどうなっているのかと、それに対応している職員の数と、正職員と臨時雇用の職員の人数を教えていただけますでしょうか。 ◯小畑雅義すこやか暮らし部長 ただいまのご質問にお答えいたします。  2月末現在でございますが、425件でございます。  

生駒市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年03月05日

複雑多様化する児童虐待への対応につきましては、職員の専門性の向上、関係機関の連携や組織体制の強化を図り、早期発見、早期対応に一層取り組んでまいります。  学校教育の充実につきましては、本市では全国学力・学習状況調査において全国トップレベルの学力を有しております。

生駒市議会 2018-10-29 平成30年総合計画特別委員会 本文 開催日:2018年10月29日

117 ◯真銅宏教育振興部長 鹿ノ台はけがをされたという部分ですけども、今、おっしゃられたケースにつきましては、学校以外の部分ということですので、まずはしっかりと、これ児童虐待の部分にも関連してきますけれども、様々な形での情報のキャッチ、それから各学校におきましては、安全の部分で今、様々な安全教育も行っておりますので、そうした中で総合的にしっかりと取り組んでいきたいと考えております

広陵町議会 2018-09-21 平成30年第3回定例会(第5号 9月21日)

○6番(坂野佳宏君) それでは、児童虐待防止対策のさらなる強化を求める意見書を朗読いたします。  この意見書につきましては、山村議員より提案があり、厚生建設委員会で協議の上、全会一致で合意になったものでございます。  今般、東京都目黒区で両親から虐待を受け女児が死亡するという痛ましい事件が発生した。

桜井市議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第4号) 名簿 開催日:2018年09月13日

年度桜井市介護保険特別会計歳入歳出決算認定に         ついて   〃 第25 認第7号、平成29年度桜井市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算         認定について   〃 第26 議案第46号、平成29年度桜井市水道事業会計剰余金の処分及び決         算の認定について   〃 第27 発議案第3号、2025年国際博覧会の誘致に関する決議について   〃 第28 発議案第4号、児童虐待防止対策

桜井市議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年09月13日

───────────────────────────────────────  日程第28、発議案第4号、児童虐待防止対策のさらなる強化を求める意見書の提出についてを議題といたします。  議案の朗読を省略して、提出者の理由説明を求めます。───4番大西 亘君。

桜井市議会 2018-09-03 平成30年第3回定例会 目次 開催日:2018年09月03日

    〃   議案第 46号 平成29年度桜井市水道事業会計剰余金の                 処分及び決算の認定について                          (決算特別委員会付託)…142     〃   発議案第 3号 2025年国際博覧会の誘致に関する決議                 について        (原案可決確定)…154     〃   発議案第 4号 児童虐待防止対策

桜井市議会 2018-06-19 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年06月19日

あわせて、東京都目黒区で発生いたしました児童虐待による死亡事件を受け、亡くなられたお子様のご冥福をお祈りするとともに、今後このような事件が二度と起こらないように、ともに生きる地域で子どもの命を守り、お互いを敬い、助け合いができる地域共生社会づくりを目指すことを決意して、質問させていただきます。  1点目、SNS活用導入についてお伺いいたします。  

天理市議会 2018-06-13 平成30年  6月 文教厚生委員会-06月13日−01号

日報とか記録表も見ながらということでございますけど、それに関連して事業所と連携をとるということは、たとえば児童虐待でありますとかネグレクト、育児放棄、このような発生を認識して大事な子どもが殺害されたり傷害を受けたり、そういう悲しい事象にならないということもありますので、そういった事業所と連携をとるということもしっかりとお願いしたいと思います。

王寺町議会 2018-04-23 平成30年  4月 臨時会-04月23日−01号

安定を図ること、2つ目は、遊びを通しての自主性、社会性、創造性を培うこと、3つ目は、子どもが宿題、自習等の学習活動が自主的に行える環境を整え、必要な援助を行うこと、4つ目は、基本的生活習慣についての援助、自立に向けた手助けを行うとともに、その力を身につけさせること、5つ目は、活動状況について、家庭との日常的な連絡、情報交換を行うとともに、家庭や地域での遊びの環境づくりへの支援を行うこと、6つ目は、児童虐待

王寺町議会 2018-03-09 平成30年  3月 くらし環境常任委員会-03月09日−01号

課題5、妊娠期からの児童虐待防止対策では、重点的取り組みを「妊娠期からの虐待予防」として、特に妊娠届け出時からの関係づくりでは、現在も行っておりますが、妊娠届け出時からの関係づくりとして、母子健康手帳交付時の面接を地区担当保健師が行い、いつでも相談できる関係づくりの構築に引き続き取り組みます。また、乳幼児健診未受診者の把握にも引き続き取り組みます。  

天理市議会 2018-03-07 平成30年  3月 文教厚生委員会-03月07日−01号

教育委員会といたしましては、今後も子どもの権利条約の精神に沿って、天理市人権基本計画に従い、いじめ問題の解消と予防、不登校になった子どもへの支援、なりかけている子への支援、全ての子どもが不登校にならないような対策、児童虐待防止、これらの取り組み等を関係機関と連携して進めていきます。

生駒市議会 2018-03-06 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年03月06日

また、複雑、多様化する児童虐待への対応につきましては、職員の専門性の向上、関係機関の連携や組織体制の強化を図り、再発防止に一層取り組んでまいります。  次に、学校教育の充実につきましては、当市の最重要課題の一つでございます。教育大綱と大綱に掲げた基本理念、基本方針に基づく具体的な施策を示したアクションプランに基づいて、21世紀を生き抜く、優しくたくましい人づくりに向けた取組を進めます。  

桜井市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年03月05日

子ども未来対策費におきましては、今日、大きな社会問題となっております児童虐待の対応及び防止強化と、家庭児童相談事業の機能強化を図るための所要額を計上しております。  次に、衛生費では、母子保健費におきまして、産前産後サポート事業にかかる所要額を計上し、妊産婦が孤立することで妊娠・出産・育児に対し不安を抱えることのないよう支援してまいります。  

広陵町議会 2017-12-14 平成29年第4回定例会(第3号12月14日)

児童虐待相談の新規受付児童数は、平成26年度の33人をピークとして、平成27年度は22人、平成28年度は30人、ことし11月末までは15人とやや減少傾向にあります。また、すぐにでも児童の一時保護を検討しなければならないような重度のケースは本町では発生しておりません。

王寺町議会 2017-12-12 平成29年 12月 くらし環境常任委員会-12月12日−01号

課題⑤は、妊娠期からの児童虐待防止対策で、目標は「妊娠期から相談先を知り、子育てに困ったときは迷わず相談できる」としました。中でも、重点的取り組みを妊娠期からの虐待予防として、特に妊娠届け出時からの関係づくり、ハイリスク妊婦のフォロー、関係機関との連携を中心に取り組むこととしています。  最後に、第4章の2、評価指標ですが、こちらは現在検討中です。  

生駒市議会 2017-12-08 平成29年第5回定例会(第2号) 本文 開催日:2017年12月08日

1、奈良県子どもを虐待から守る審議会、児童虐待重症事例等検証結果報告書で指摘された課題や再発防止に向けた提言に対し、どのような対策を講じられたのでしょうか。  2、生駒市要保護児童対策地域協議会検証結果報告書でまとめられた再発防止に向けた対応方策について、どのような対応を実施されたのでしょうか。なお、以後、生駒市要保護児童対策地域協議会を要対協と略します。  

生駒市議会 2017-10-02 平成29年第4回定例会 決算審査特別委員会(市民文教分科会) 本文 開催日:2017年10月02日

197 ◯神山聡委員 それで相談の中の主なものというのは子育ての悩みが多いものだとは思うんですけれども、児童虐待についての相談というのもあったと思うんですね。その児童虐待の対応状況というのをできたら新規と継続されてるものとで分けてちょっと教えてもらえますか。