614件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桜井市議会 2020-03-26 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2020年03月26日

保護健康管理支援事業委託料の目的と内容はどうかといった質疑がありました。  これらに対しまして、ふれあいセンターは、人権施策課が施設を管理し、担当していることから、民生費で計上している。  児童相談所や警察との連携は、子どもの命を守る上でも非常に重要で、綿密に顔の見える関係を大事にしながら、一件一件対応している。  

桜井市議会 2020-03-17 令和2年予算特別委員会 本文 開催日:2020年03月17日

それとともに、このような大規模な金融政策が講じられる一方で、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの保護である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するために、正規、非正規を問わず、労働基準法上の有給休暇とは別途休暇を取得された企業に対する助成金制度も創設をされております。  

桜井市議会 2020-03-13 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2020年03月13日

出していただいたと思うんですけども、それに関しまして、保護の方から子どもをどうすればいいのかというような話はいろいろと来たわけなんですが、それで、学校のほうも8時40分ぐらいから受け入れて預かりをしていただけるというような形で、保護の方も安堵されていたわけで、今度は19日、金曜日からでしょうか、8時から学童保育が開けていただけるというかたちで、保護の方は大変喜んでおられるということをご報告させていただきたいなと

橿原市議会 2020-03-11 令和2年予算特別委員会(令和2年度当初予算) 本文 開催日: 2020-03-11

ただ、やはりもう放課後児童クラブ、既に登録をされている方の親御さんはかなり不安を抱いているというのも保護連絡協議会のほうからこちらのほうに耳にも入っております。今回は教育委員会とも協議しておりまして、やはり教員の先生方の支援というのはかなり必要です。

橿原市議会 2020-03-09 令和2年市庁舎建設及び八木駅周辺整備事業等に関する特別委員会 本文 開催日: 2020-03-09

減ったときに、職員数も減るから、部屋も減るので、だから、そのときになって、離れ小島の状態にした教育委員会、特に入学とか転校の手続をミグランスでされているとはいっても、じゃ、ほかの保護は一切、教育委員会、万葉ホールのところに行かないのかと。

橿原市議会 2020-03-06 令和2年文教常任委員会 本文 開催日: 2020-03-06

同日、卒業証書修了証書授与式の開催について保護通知を発出しております。それには式典の参加者、保護については、卒業生1人につき、同居の親族2名までとするが、極力お一人での参加をお願いしております。同日、小学校で放課後児童クラブ受け入れの相談受け付けを開始いたしました。  

桜井市議会 2019-12-17 令和元年総務委員会 本文 開催日:2019年12月17日

今年度は記録会なくなってしまいましたけども、学校としまして、県のほうの記録会をしっかりと周知をして、そちらに申し込むという形で、子供たちには、また保護の方には案内をさせていただいているところでございます。それから、この市民プールを閉鎖ということになりましたときには、市民の方から、残念だというような声も聞かせていただいております。

広陵町議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第4号12月16日)

学校給食の実施に必要な経費の負担については、学校給食法第11条及び同法施行令第2条に規定されているとおり、食材料費の負担区分につきましては保護となっております。繰り返しになりますが、現在、本町保護に御負担いただいている給食費は、その全額を賄材料費に充てており、その他の費用については、公費を充当しているところです。

広陵町議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3号12月12日)

○1番(濵野直美君) 多分、成人式の案内というのは、ちょうど今ごろ、12月の初めぐらいかなと思うんですが、対象者の方の自宅宛て多分はがきで届いているんですけれども、2022年度対象者を例えば20歳という年にすると、20歳の方だけではなく、できましたら、それ以前にもう少し早く、多分3学年対象になる保護の方は、すごく不安だと思うので、できましたら、もう2022年は20歳の方だけで行いますということをできる

桜井市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年12月11日

個々の要保護の実情に応じた有効で適切な保護を行うとあるわけなんですけども。また、生活保護手帳、別冊問答集というのがあるんですけども、ここには、要保護生活保護の申請に至るまでにはさまざまな生活課題に直面し、心身ともに疲弊していることが少なくない。また、要保護には相談に乗ってくれる人がいないなど、社会的きずなが希薄で、不安感、阻害感を持って生活している場合が多い。

広陵町議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第2号12月11日)

○3番(山田美津代君) 広陵町学校園運営協議会の委員ということで日額5,000円ということなんですけれども、前の全協だったかな、規則の内容で保護地域住民と一体となって、10人以内で校長推薦で教員が任命して、校長とか教育関係の方とか、評価委員とかということで1年で再任は妨げないという、こういう簡単な説明を聞いたんですが、この運営協議会の皆様はどのような活動をされて、年間どのくらい集まられて、どのような

橿原市議会 2019-12-11 令和元年予算特別委員会(令和元年度補正予算) 本文 開催日: 2019-12-11

24 ● 竹森衛委員 まず、就学援助金のことですけども、この単価が小学校は1万2,500円、中学校は2万2,100円、それぞれ単価が増額されるということで、今度これが増額補正されるわけですけれども、それぞれ小学校中学校の対象者、保護の数といいますか、それに該当する子どもの数を、数字をお答えください。それが1点。  

生駒市議会 2019-12-09 令和元年第6回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年12月09日

生駒市は、子育てしやすいまち、母親が希望の仕事ができるまちを掲げていますが、一人親家族共働き家族では、夜遅くまで子どもが一人で過ごす場合もあり、働く保護を持つ小学生の放課後の生活を継続的に保障し、親の働く権利と生活を守るためにも、放課後の子どもの居場所づくりについて取組を充実していくことが重要だと考えます。  そこで、以下の点をお聞きします。