2071件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-20 広陵町議会 平成31年第1回定例会(第5号 3月20日) なぜ繰り越しになってきているのかと申しましたら、これは既設公共施設の建物の調査を事前にしていなかったと、これは以前の北保育園の問題から発しまして、早急に是正、必要な公共施設については是正、そして調べて対処していくということは約4年前に話があったものです。それがいまだにできていなかったということが起因をしておるものです。これがはっきりできておれば、そういうのを見越して話を進められた。 もっと読む
2019-03-18 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月18日−04号 待機児童対策として、保育士の処遇改善は待ったなしの課題です。まずは、公立園で正規の保育士の採用をふやすべきです。学童保育でも、施設がふえても指導員の確保が難しいという声を聞きます。公設公営の学童保育所を実現し、子供が安心して放課後を過ごすことができる環境を保障すべきです。  教育内容を充実させるためにも、小・中学校の臨時職員の賃金が県の臨時職員の賃金よりはるかに低く半分程度であることは問題です。 もっと読む
2019-03-14 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月14日−03号 6番村田議員の学童保育について、また2点目、高齢者外出支援について、御質問にお答えいたします。  まず、学童保育につきまして、片桐学童保育所につきましては、片桐小学校及び保護者会と協議を重ねました結果、会議室を学童保育所に使用できることになり、片桐第2学童保育所を平成31年4月から開設する準備を進めております。 もっと読む
2019-03-13 橿原市議会 平成31年予算特別委員会(平成31年度当初予算) 本文 開催日: 2019-03-13 また、保育所、幼稚園への巡回支援も実施させていただいておりまして、今年度から、公立園だけではなくて、私立園のほうにも巡回をさせていただいて、早期発見、早期支援のほうにつないでいっております。 もっと読む
2019-03-12 橿原市議会 平成31年予算特別委員会(平成31年度当初予算) 本文 開催日: 2019-03-12 幼児教育の無償化に伴い認可外保育施設や児童預かり保育等の保育料については一旦保護者が支払いをし補助金により還付するというこれなんですけど、だから、これとまた対象に施設に関しては一旦保護者が支払いをせんでもええ仕組みになっておるんですかね。 もっと読む
2019-03-11 広陵町議会 平成31年第1回定例会(第4号 3月11日) また、認可保育所に入りたくても入れず、やむを得ず認可外保育施設等を利用せざるを得ない子供たちについても、保育の必要性があると認定された場合の3歳から5歳までの子供たちは、認可保育所における保育料の全国平均額(月額3万7,000円)までの利用料が無償となります。就学前の障がい児の発達支援(いわゆる障がい児通園施設)を利用する子供たちの利用料も無償となります。 もっと読む
2019-03-11 橿原市議会 平成31年予算特別委員会(平成31年度当初予算) 本文 開催日: 2019-03-11 113 ● 総務部副部長兼総務課長 今回無償化になりますので、保育や幼児教育に対しましての需要等が当然増えてくる部分が出てくるかなと思います。 もっと読む
2019-03-11 橿原市議会 平成31年予算特別委員会(平成30年度補正予算) 本文 開催日: 2019-03-11 例えば保育士でありますとか、保健師さんでありますとか、そのような専門的な業務に関しましては任期を決める形でございますが、専門的な職種の方を正職と同じような待遇で雇用させていただくという方法を、現在とっている部分もございます。   もっと読む
2019-03-07 広陵町議会 平成31年第1回定例会(第2号 3月 7日) ○11番(谷 禎一君) この育成教室の分に関しては、これ間違っていたらあれなんですけれども、北保育園のもともとのプレハブ園舎をそっちへ移すということのものやと思います。これ北保育園のプレハブ園舎につきましては、前の副町長がおられるときにきちっと許可をとるということでやられた部分が許可を得ずして建物を建てたと。 もっと読む
2019-03-07 橿原市議会 平成31年文教常任委員会 本文 開催日: 2019-03-07 37 ● 教育委員会事務局副局長 なぜきちんとした考え方を出さなかったのかということですが、21年の当時、この基本方針で出しておりますのが、幼保一体化施設、幼稚園の現状とすると子どもの数が非常に減っている幼稚園でその同じ地域にある保育所が待機児童も出るような状況と幼稚園で子どもが減っているという、そういう状況を考慮して、方針としては幼保一体化施設を検討するということで もっと読む
2019-03-05 生駒市議会 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年03月05日 就学前教育・保育については、10月から幼児教育・保育無償化を開始するとともに、今後5年間の教育・保育及び地域子ども・子育て支援事業の提供体制を確保するため、第2期子ども・子育て支援事業計画を策定いたします。また、幼稚園、保育所の活用、こども園の整備など、就学前教育・保育の整備充実を進め、待機児童の解消に向けて取り組みます。特に保育士の人材確保は喫緊の課題です。 もっと読む
2019-03-04 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-03月04日−02号 そうした中で、子育て支援については、民間の社会福祉法人との連携ということに力を入れておりますが、保育園や認定こども園の拡充、あるいは学童保育所の増設も進めているところであります。  高齢者福祉については、地域包括ケアシステムの推進や地域包括支援センターの公民館内への設置などとあわせ、これからも民間事業者と連携をしながら地域福祉の推進に努めていきたいと思います。   もっと読む
2019-03-04 広陵町議会 平成31年第1回定例会(第1号 3月 4日) 子育て関連では、昨年10月から「子ども・子育て相談センター」を開設し、妊娠期や子育て期の多様な悩みや不安を解消するため、個別の支援計画作成や保育コンシェルジュの配置を行っております。また、保育ニーズの高まりによって、低年齢児の待機児童の発生が見込まれたことから、4月からグリーンパレス内において、民営による小規模保育施設が開設される予定となっております。 もっと読む
2019-02-28 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-02月28日−01号 一方、現在、市の社会福祉協議会が運営しております昭和保育園については、平成31年度に隣接の土地を購入することで、園敷地の拡大を図ってまいります。園の運営については、先日、平成32年度からの移管先事業者が、社会福祉法人郡山双葉会に決定をいたしました。この郡山双葉会は、現在、市内において既に幼保連携型の認定こども園を運営しておられます。 もっと読む
2019-02-01 大和郡山市議会 平成31年  2月 定例会(第1回)-目次 質疑………………………………………………………………… 38 〃           議案第1号から議案第11号までの11議案に対する質疑、各委員会付託… 47 〃           議案第12号から議案第20号までの9議案に対する質疑、予算特別委員             会設置、同委員会付託………………………………………………………… 503月14日  一般質問   6番 村田俊太郎君〔①学童保育 もっと読む
2019-01-18 生駒市議会 平成31年市民文教委員会 本文 開催日:2019年01月18日 第2章、人権施策の推進方向につきまして、人権教育・啓発の推進について、現状では、先の市民意識調査によると、人権が尊重される社会を実現するために重要な取組について、「保育所・幼稚園、学校での人権教育を充実する」が46.8%、次いで、「幼児期からの思いやりの心を育むなど家庭における教育を充実する」が44.8%となっており、課題としては、幼い頃から人権教育、交流等の機会を通じて人権尊重意識を高めていくことが もっと読む
2018-12-20 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2018年12月20日 児童福祉施設費で朝倉学童保育所の空調設備更新にかかる庁用器具費が計上されているが、完了時期はいつごろか。また、朝倉学童保育所に限らず、他の学童保育所の空調設備なども老朽化してきている。財政が厳しい中ではあるが、これらの問題を先送りすることのないよう願うといった意見、要望がありました。   もっと読む
2018-12-18 桜井市議会 平成30年総務委員会 本文 開催日:2018年12月18日 ◯石田幸余福祉保険部長 吉田委員お述べのように、今年、今年度新設されました介護複合施設であります、グランビレッジ倉橋の地域密着型の施設、建築の開設準備経費の支援補助金っていうことになっておりまして、グランビレッジ倉橋には地域密着型の特別養護老人ホーム、グループホーム、施設内保育所、の3施設であります。以上です。 ◯吉田忠雄委員 特別養護老人ホーム、グループホーム、施設内保育所、ですね。 もっと読む
2018-12-18 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−03号 今回、保育の無償化に伴い低所得者の負担がふえることがあれば大きな問題です。  そこで、給食費の徴収についてお聞きをいたします。無償化に当たって、今まで食事は保育の一部という、そういった観点から給食費は保育料に含まれるとされてきたものが、保育料と別に徴収されるようになると言われています。その詳細をお聞かせください。  もう一点は、認可外保育園の影響についてです。 もっと読む
2018-12-17 広陵町議会 平成30年第4回定例会(第5号12月17日) 次に、議案第70号、平成30年度広陵町一般会計補正予算(第4号)については、グリーンパレス内で小規模保育を実施するに当たり、平面図と現況とが違っていることを当初なぜ、確認ができていなかったのかとの質疑に対し、図面と現場との照合ができていなかったことが原因であり、確認不足であったと考えているとの答弁がありました。   もっと読む