96件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御所市議会 2019-09-12 09月12日-13号

昨年度、御所市全体の人口推移人口分布高齢化率状況道路状況を踏まえた地理的特性民間事業者が運営する公共交通状況、そしてコミュニティバス利用状況、さらに住民アンケート調査による住民ニーズ把握などを整理され、昨年12月議会に市内公共交通運行効率化計画素案が示されました。中身については、市北部コミュニティバス、南部についてはデマンドタクシーという枠組みを示していただきました。

天理市議会 2019-09-01 09月17日-03号

町ごと住民懇談会の開催や、単位自治会ごと住民アンケート実施など、より多くの、一人ひとり住民意見表明できる機会を積極的に設けていくことがその第一歩と考えます。これについてのお考えをお尋ねいたします。 ○議長大橋基之議長) 市長。     〔市長 並河 健 登壇〕 ◎市長並河健) ただいま荻原議員より御質問いただきました四点につきまして、順次御説明をさせていただきます。 

広陵町議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2号 6月13日)

しかしながら、施設再編に当たっては、今後の住民ニーズの変化や社会情勢などを考慮した多角的な検討が必要となるため、昨年度から、住民アンケート等の調査結果を踏まえた、施設評価再編方針検討を行っています。今年度は、地域特性を踏まえた施設再配置の検討住民利用者の御意見をいただきながら進め、来年度をめどに、公共施設再編基本計画策定する予定です。

奈良市議会 2019-06-13 06月13日-02号

昨年度、地域自治協議会準備交付金を交付いたしました15の地区におきまして、ワークショップ勉強会、また住民への啓発チラシの配布や住民アンケートなどを実施され、地域自治協議会組織体制検討、また規約の作成、活動の基礎となる地域自治計画策定を進めておられ、大半の地区で今年度、地域自治協議会の設立をされる予定だと伺っております。 

広陵町議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第1号 3月 4日)

住民アンケート調査ワークショップでの議論を踏まえ、限られた予算の中で、今よりも便利で利用しやすい公共交通を目指してまいります。  重点項目3つ目は、「元気な町」の実現です。  日常生活における適度な運動、適切な食事、禁煙や定期的な健診など、ふだんからの心がけが健康寿命を伸ばす鍵であると言われており、町民一人ひとり健康意識を高める取り組みを着実に推進してまいらなければなりません。

広陵町議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第3号12月11日)

広陵元気号利用者アンケート及び住民アンケート実施結果につきましては、八尾議員の御質問の際にもお答えをいたしましたとおり、現在、集計及び分析中でありますが、利用者アンケートにつきましては、292票の回答があり、住民アンケートにつきましては、2,000名に郵送させていただいたところ、825名の方から回答をいただき、回収率は41.25%となっています。  

広陵町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第2号12月10日)

住民アンケートの結果はどうか。何がわかったのか明確にしてほしい。  2、おむつの処理について。  新生児の場合、少ない子でも1日にうんちが5回、おしっこは10回程度と言われ、多い子だとうんち、おしっこで合計で日に20回程度かえなければならないこともある。この場合に必要なごみ箱の容量は15リットルと言われており、レジ袋などを使用しておむつを出したいとの声が根強い。  

御所市議会 2018-09-12 09月12日-12号

ことし8月に、御所市の公共交通に関する住民アンケート調査実施されました。住民基本台帳から無作為に抽出した3,000人に回答を求めたということですが、回答率はどれくらいで、ひまわり号に対する要求にはどのようなものがあったのでしょうか。また、現時点での集約状況や市民の意見で特徴的なことをお示しください。

広陵町議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第3号 9月11日)

効果検証の方法といたしましては、住民アンケート、利用者アンケート並びに住民ワークショップ実施予定しており、ルートや時刻、便数の需要や要望等の御意見を拾い上げ、奈良交通バス路線との関係や費用対効果等についても十分精査した上で、広陵地域公共交通活性化協議会に諮ってまいる所存です。  以上答弁とさせていただきます。 ○議長堀川季延君) 植村教育長

広陵町議会 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第2号 6月11日)

恐らく現在17名の委員さんで構成されていると思いますけれども、25名とかでも別にいいわけだと思いますので、住民アンケートに頼るだけではなくて、そういった住民の声の直接の参加こそが必要かと考えますが、いかがでしょうか。 ○議長堀川季延君) 奥田企画部長! ○企画部長奥田育裕君) お答えをさせていただきます。  

王寺町議会 2018-03-20 03月20日-03号

最新の住民ニーズ把握するため、平成29年10月に実施した住民アンケート調査結果と4年前に実施した同様のアンケート結果との比較分析をされたとのことです。分析の結果、主な特徴として町の施策に対する住民満足度を指標化したスコア値について4年前のものと比較したところ、施策取り組みに対する満足度が上昇していたとの報告を受けております。

広陵町議会 2017-12-14 平成29年第4回定例会(第3号12月14日)

平成30年に予定されている住民アンケートについてお伺いします。  @アンケート実施の日程を教えてください。  Aアンケート対象者は決まっていますか。  Bアンケート内容を教えてください。  前回の質問からの利用者数の増減を教えてください。また、新しい対策案はありますか。実施されたことはありますか。  質問事項3、広陵町の農業について。