432件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

広陵町議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第2号 3月 7日)

懲罰委員会ということでおっしゃっていただきましたけれども、職員の懲戒処分の委員会がございますので、そちらのほうでの案件といたしましては、職員の交通事故等が起こっておりますので、そのあたりを取り上げたことはございます。 ○議長(堀川季延君) 11番、谷議員!

王寺町議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会-12月06日−01号

秋の交通安全県民運動の一環としてJR王寺・畠田駅前におきまして交通安全の広報・啓発を行い、交通事故の防止を呼びかけさせていただきました。  23日でございます。王寺町功労者表彰式を挙行しております。町の功労者といたしまして、町政発展に寄与されました吉田進亮氏を初め、ほか5名の方々を表彰させていただきました。  同じく23日でございますが、王寺町功労者表彰式の終了後に文化講演会を開催しております。

生駒市議会 2018-09-21 平成30年第6回定例会 決算審査特別委員会(企画総務分科会) 本文 開催日:2018年09月21日

366 ◯下村晴意委員 交通対策費の安全対策経費、2番に、「高齢者が当事者となる交通事故の割合が増加傾向にあるので、春と秋に高齢者交通安全推進大会を開催し」と書いてありまして、28年度も同じような事業をされているんですけれども、そこに来られる対象者の年齢と人数と、どういう内容で実施されて、事故防止につながっているのか、お聞かせください。

大和郡山市議会 2018-09-18 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−03号

交通事故を起こして瀕死の負傷者がいるのに、警察が来て検証しなければ病院に連れていってはいかんというようなことがあってはならない、このように思うんですけれども、一日も早く災害復旧というのはしなければならないと思います。その点についても上田市長の考え方をお聞きしたいと思います。  

桜井市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月11日

通学路の安全対策につきましては、平成24年、全国で登下校中の児童生徒が交通事故で死傷するという事象が相次いで発生をいたしました。このことから、平成24年度に緊急合同点検が実施をされ、通学路として使用している道路における不備について、道路管理者として、警察として、また行政として、それぞれの担当者がどのように対策していくのかなど、全国的な通学路の危険箇所等についての取り組みが始まりました。  

天理市議会 2018-09-07 平成30年  9月 文教厚生委員会-09月07日−01号

高齢者福祉の課ですので、高齢者の免許の返納の数だとかということについては、把握はしておりませんが、高齢者の免許の保有に関しての取り組みとして、いま地域包括支援センター等では、ご案内のとおり高齢者の事故が増えているということを受けて、返納制度がありますということで、ご家族が交通事故を心配されているというような方については、その制度をご利用いただくようにお話をしているということはございます。  

大和郡山市議会 2018-06-25 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月25日−03号

高齢者の交通事故がふえており、大きな社会問題になってきています。ブレーキとアクセルの踏み違い、高速道路を逆走しての事故など、高齢者や認知症の方が起こされる事故が急増しております。家族の方も心配されますが、車に乗るのは大変便利でありますから、どうしても便利さを優先させるために免許証はなかなか返納されにくいのであります。  人生 100歳時代と言われるようになりました。

大和郡山市議会 2018-03-15 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月15日−03号

高齢運転者による交通事故防止対策が喫緊の課題となっている中で、当市においても運転免許証を返納しやすい環境の整備を促進することを目的として当事業を行っておりますので、市において実施している高齢者運転免許自主返納促進支援事業における商工会商品券の交付事務の簡素化につきましては、今後も検討してまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○議長(遊田直秋君) 8番 出口真一君。          

桜井市議会 2018-03-12 平成30年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年03月12日

また、今年度におきましては、交通事故、交通違反をなくすことを目的に、全職員を対象として交通安全講習会を実施いたしました。  今後も法令違反の根絶や服務規律の確保、職員としてのモラルの向上に向け、継続して取り組んでまいりたいと考えております。ご理解賜りますようよろしくお願いいたします。

大和郡山市議会 2018-03-12 平成30年  予算特別委員会-03月12日−01号

◆徳野委員 商品券に変わっていくということであるが、高齢者の交通事故防止のためにも返納というのは必要なことだろうと思う。ただ、未返納の高齢者の多くが交通手段の確保で悩まれていると思う。返納率を上げるためにも、そうした移動手段の確保もあわせて検討をお願いしたいと思う。  最後に、同ページ、第13節 委託料、放置自転車等移動等業務委託料について、放置自転車の現在の状況を問う。

大和郡山市議会 2018-02-27 平成30年  議会運営委員会-02月27日−02号

昨年12月25日に発生した本市職員の交通事故についての報告をする。農業委員会事務局長、山口晴久が平成29年12月25日月曜日、城町での業務を終え、市役所に戻ろうと城町の集落から富雄川西側道路に右折して出ようとした際に、南から北進してきたワゴン車と出合い頭の衝突事故を起こしたものである。

大和郡山市議会 2018-02-16 平成30年  議会運営委員会-02月16日−01号

本市職員であるクリーンセンター衛生センター班長の南浦一幸が、平成30年1月28日の日曜日、自宅で昼食時にビール 350ミリリットル入りを2本飲み、午後4時過ぎに、家族を美容院へ送迎するため軽乗用車を運転、その帰宅途中の午後4時18分に、交差点で信号待ちをしていた乗用車に追突し、その後、交通事故の通報で駆けつけた警察官が呼気を調べたところ、基準値を超えるアルコール分、呼気1リットル中0.24ミリグラム

生駒市議会 2017-12-14 平成29年第5回定例会 予算委員会(厚生消防分科会) 本文 開催日:2017年12月14日

71 ◯小紫雅史市長 今回のクーポンに切り替えるときに、とりに来ていただいて交通事故が起きたり、事故が起きたりというような話もあったので郵送にしたとか、そういう一定増加する要因もありますけれども、今ご指摘がございましたように、コールセンター等の費用は正直、もう少し下がっていくかなというふうに思っていましたが、やはり一定まだまだ問合せがあるだろうというようなこと、新たに受給する方

桜井市議会 2017-12-13 平成29年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2017年12月13日

◯1番(大園光昭君) 桜井市では平成20年6月12日付の桜井市職員懲戒処分等の指針第4項、標準例、4表で、交通事故・交通法規違反関係、飲酒運転以外での交通事故(人身事故を伴うもの)、(2)-1、人に傷害を負わせた職員とあります。今回の内容からしますと、標準量定処分として減給又は戒告となっております。

王寺町議会 2017-12-12 平成29年 12月 くらし環境常任委員会-12月12日−01号

交通事故じゃない。 ◆(大久保委員) 交通事故のこの間みたいな明らかにむちゃくちゃな運転や。 ○(小山委員長) よろしいでしょうか。 ◆(大久保委員) いいよ。 ○(小山委員長) ほかに質問のある委員はございませんか。      (ございません。の声あり)  これをもって質疑を打ち切ります。  これより討論に入ります。  まず、原案に反対の委員の発言を許可いたします。      (ございません。