1033件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

生駒市議会 2019-09-03 令和元年第5回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年09月03日

次に、後任確保対策につきましては、多様な生活課題はそれぞれの地域の実状に応じて主体的に取り組むことが地域福祉でございます。その活動を通じて地域が活性化され、結果として住みよいまちづくりにつながるものとの考えのもと、地域主導で後任の確保を進めていただくべく、様々な取組を進めております。  

橿原市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第3号) 本文

過去の日本女性会議開催地における実施状況を確認いたしますと、男女共同参画推進に向けて取り組んでいる市民活動団体等が存在しておりまして、そのような団体主体となって積極的に大会への運営にかかわっていることが不可欠でございます。また、市民活動団体団体間のつながりといったネットワークの構築も非常に重要となってございます。  

桜井市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年06月26日

学力の面では、各校で研究授業を実施し、教員の資質向上を図るとともに、生徒たちが意欲的に学習できる要因、要素について研修を重ね、生徒の実態に合った学習スタイルや新しい学習指導要領が示す主体的、対話的で深い学び、いわゆるアクティブラーニングに対応できるよう取り組んでおるところでございます。  

桜井市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年06月25日

この食品ロスを削減していくためには、国民一人一人がおのおのの立場において主体的にこの課題に取り組み、社会全体として対応していくよう、食べ物を無駄にしない意識の醸成と定着を図っていくことが重要と考えます。  そこで、お伺いをいたします。  食品ロスの削減に向けて、現在行われている本市の取り組みについて、市長にお伺いいたします。  次に3点目、若者政策について、お伺いいたします。  

生駒市議会 2019-06-21 令和元年第3回定例会 企画総務委員会 本文 開催日:2019年06月21日

20ページからは第4章、具体的な施策内容で、基本方針の個別施策ごとに具体的な事業、その内容、実施主体、市の取組を上げております。  20ページから22ページは、基本方針の稼ぐ農業のための生産者支援の具体的な事業と取組内容等でございます。担い手不足により、今後耕作されなくなる農地を保全するためにも、プロ農家のリクルート強化など、新たな担い手の育成と確保につながるような事業に取り組みます。  

生駒市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年06月14日

それから、もう1点は、議決の外のところ、いわゆる資料編の具体的な事業とか多様な主体との協創ということで、個別事業であるとか、そういう取組が載っております。今回のマニフェストの中でも、既に取り組んでいるような事業であるとか、その発展形のものであるとかがございますので、対応が可能な範囲で、この具体事業に載せていきたいなというふうに考えております。

生駒市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年06月13日

「まもりたいものがある それは 生命(いのち)のいとなみ 豊かな自然 つたえたいものがある それは 先人の知恵 郷土の誇り たいせつにしたいものがある それは人の絆(きずな) 感謝のこころ」と簡単なものではあるんですが、本当に市民主体的な望みとか願いが込められているのかなと、また思いも市民も乗せていけるのかなというような憲章でありましたので、最後にご紹介をさせていただいて終わらせていただきます。

桜井市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年03月14日

食品ロスを削減していくためには、国民一人一人が各々の立場において主体的にこの課題に取り組み、社会全体として対応していくよう、食べ物を無駄にしない意識の醸成とその定着を図っていくことが重要である。  また、まだ食べることが出来る食品については、廃棄することなく、貧困災害等により必要な食べ物を十分に入手することができない人に提供するなど、できるだけ食品として活用していくことが重要である。  

生駒市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会 予算委員会(企画総務分科会) 本文 開催日:2019年03月14日

まずそういったことから、多様な主体の方がまず横のつながりを持っていただくということが今後市民自治協議会を目指す上でも一番中心になることかなと思っておりますので、そういった参加者の方がまずつながりを持っていただくということが、1点成果としてはあるかと思っております。  

生駒市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会 予算委員会(市民文教分科会) 本文 開催日:2019年03月13日

28 ◯樋口清士委員 プログラムも多分新たに他の課でこういうことをやっていきましょうというようなことで新しいものというのは、実はあまりまだ見えてこないかなというところで、要はルーチンワークになってませんかということを申し上げたいわけで、かなり一般質問のときにもちょっと申し上げましたけれども、人権施策というところに対して、もう少し主体的にと言うのか、能動的に動きをつくっていかないと

桜井市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年03月12日

総務省地域力創造グループ地域振興室・暮らしを支える地域運営組織に関する調査研究事業報告書に、三重県名張市では、平成14年における市政一新を契機に、住民による自主的・主体的なまちづくりに向けた取り組みを財政的に支援するため、平成15年4月に制定された名張市ゆめづくり地域交付金の交付に関する条例に基づき、従来の補助金を廃止し、使途自由な交付金(ゆめづくり地域交付金)を交付するゆめづくり地域予算制度を創設

広陵町議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第2号 3月 7日)

地域協力がありますと、その税金そのものをサービス提供させてもらっている以上のものが実現できるということが一つ出てくるかというふうにこの計画の中の理念に入っていますので、ただし今議員御指摘いただきましたように、住民主体のまちづくりとか、地域共生社会の実現というだけで住民の皆様に押しつけようということにならないように注意を払っていきたいというふうに思っておりますので、住民の意見を十分に聞きながら、耳を