運営者 Bitlet 姉妹サービス
1558件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−04号 3月の質問でも話させていただきましたが、持続可能な社会を構築するのは我々現役世代の使命であり、将来世代へ美しい地球を受け渡すために、科学技術を有効に利用することと環境を維持する社会をつくっていくために、我々自身ができる小さなことの積み重ねが大切で、行政が率先して啓発などを行うことも大事であるというふうに考えています。   もっと読む
2018-12-18 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−03号 持続可能な開発目標は、パートナーシップと実用主義の精神に基づき、今正しい選択をすることで将来の世代の暮らしを持続可能な形で改善することを目指します。全ての国が、それぞれの優先課題や全世界的な環境課題に応じて採用できる明確なガイドラインやターゲットも設けられています。 もっと読む
2018-12-11 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月11日 しかしながら、若い世代に非正規雇用など不安定被雇用者がふえる中で、子育てと仕事の両立や、子育てや教育にかかる費用の負担が重いことが若い世代にとっては大きな負担となり、我が国における少子化の原因の1つともなっております。   もっと読む
2018-09-20 桜井市議会 平成30年文教厚生委員会 本文 開催日:2018年09月20日 平成28年3月に桜井駅南地区における都市再生整備計画を策定し、多世代が賑わう中心市街地の形成を目標とし、拠点施設の機能強化による都市の求心力向上とまちの賑わい再生を整備方針として決定した。 もっと読む
2018-09-19 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月19日−03号 ◎福祉健康部長(黒越頼雄君) まず、よく言われますように団塊の世代が後期高齢者を迎える2025年度問題、香芝市においてもこういう問題が当然内在しております。これから高齢者、特にその高齢者が年齢を重ねて後期高齢者が前期高齢者を上回るという状況がもう近い将来想定されるわけであります。 もっと読む
2018-09-18 大和郡山市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−03号 しかしながら、子育て世代には伝わっていないようです。なぜなら、今の子育て世代の情報入手はほとんどがスマホで、紙媒体のものは日常的に読まないという声を大きく聞いています。本市でもツイッター、フェイスブック、インスタグラムなど子育て世代向けのツールを使っての発信もしていただいていますが、イベントの報告などがほとんどなので、自分に必要な情報とは感じられていないようです。 もっと読む
2018-09-11 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月11日 その意味では、市歌の普及を通じて市民の皆さん、とりわけ若い世代の皆さんに自然と歴史豊かな桜井市のすばらしさを感じていただき、桜井市に愛着を持っていただくことができれば、それはまた、私が取り組んでおりますまちづくりの一環として非常に意義深いものであると考えております。  そして、歌を通じて桜井市に愛着を持っていただくということであれば、桜井市にはもう1つ、桜井音頭という歌もございます。 もっと読む
2018-09-03 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年09月03日 次に、議案第52号、桜井市まほろばセンター条例の一部改正につきましては、まほろばセンターを地域住民の相互交流の促進、多世代交流の場とするため、所要の改正を行うものであります。  次に、議案第53号、桜井市倉橋溜池ふれあい公園条例の一部改正につきましては、倉橋溜池ふれあい公園の維持管理費等について、所要の改正を行うものであります。   もっと読む
2018-09-03 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月03日−01号 これにつきましては、水道施設更新計画、いわゆるアセットマネジメントに基づいて現有施設の確実な状況把握を行ったうえで、効率的かつ効果的な水道施設の管理運営に努められるとともに、その費用負担については世代間での平準化が図られるように適切な利益剰余金の蓄積が行われることを望むものであります。   もっと読む
2018-06-28 桜井市議会 平成30年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2018年06月28日 施設内には子育て世代情報提供ゾーンが設置されるが、「陽だまり」などにおいても同様な事業が展開されているが、事業に違いを出せるのか。今回の契約金額には遊び場、遊具などの備品は含まれているか。また、それ以外の新たな備品調達はどうするか。入札における積算方法などについて聞きたいといった意見、要望がありました。   もっと読む
2018-06-25 桜井市議会 平成30年産業建設委員会 本文 開催日:2018年06月25日 次に、子育て世代情報提供ゾーンと書いておりますが、下側、南側にあるトイレでございますけれども、こちらのほうにつきましては、男子、女子トイレに、ベビーシートとベビーチェアを設置のほうさせていただきますとともに、女子のトイレにつきましては先ほど同じく男児用の小便器を併設させていただきたいと思います。 もっと読む
2018-06-25 大和郡山市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月25日−03号 我々世代が今後、大和郡山市で結婚し、子供を出産、また子育てしたいと思われる環境、これは重要な課題であって、また重要な施策の一つであるというふうに考えております。人口拡大といった大きな−−今の少子高齢化社会において、それもさることながら、人口流出を防いでいくといったこともあわせて大変重要な案件の一つとして考えていかなければなりません。 もっと読む
2018-06-22 大和郡山市議会 平成30年  総務常任委員会-06月22日−02号 ◆上田委員 2つの控除、給与・年金所得者については現行非課税基準を維持し、その他の所得者については基礎控除の増額によって緩和されるということで理解しているが、そこで伺うが、実際に給与所得控除金額が引き下げられたことによって、働いている世代の勤労世帯とか中間層への影響、増税にはならないのか問う。 もっと読む
2018-06-21 大和郡山市議会 平成30年  建設水道常任委員会-06月21日−02号 今こそ若手職員の増員配置等を含めて、水道事業の世代継承、育成が求められているときだと思う。しかし、県の言う一体化が効率重視になれば、必然的に逆に削減という方向になるのか、その辺の考えを問う。 ◎前畑業務課長 技術職員については、今でも不足している状態である。 もっと読む
2018-06-20 桜井市議会 平成30年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年06月20日 だけど、その中で疲弊しているまちづくりを何とかしようよというふうにしているだけに、非常に厳しい状態が続いて、職員にも迷惑をかけていると思いますが、今が踏ん張りどころ、10年先、20年先を見据えて、若い世代が桜井に夢を持ってくれるような桜井市になるように、今が一番大事なところ、しっかりともに頑張ろうということで頑張っておりますが、なかなか市民の期待に応えられていない点があるということもよくわかっておりますので もっと読む
2018-06-19 香芝市議会 平成30年第3回 6月定例会-06月19日−02号 高付加価値をつけるならば、例えば各駅前の広場を利用してできるのであれば保育所をつくったり、また高齢者には立地の悪くなった空き住宅を若い世代に安く貸すとか販売するとか、空き家対策として若い人たちの流入を図るといいのではないかと、私はそのように考えるところでございます。私の考えも少しは人口増に影響があるのではないかと、そのようにも感じるところでございます。   もっと読む
2018-06-19 桜井市議会 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年06月19日 年代別に見ますと、20代では97.7%がいずれかのサービスを利用しており、この世代ではスマートフォンやSNSが各個人と一体とも言える媒体となっています。40代は80%程度、50代では60%程度となっております。  普及状況から見ても、スマートフォンとSNSは似た軌跡を描いており、SNSはコミュニケーションツールにとどまらず、他のサービスにも活用されております。 もっと読む
2018-06-05 広陵町議会 平成30年第2回定例会(第1号 6月 5日) 現役世代で3割もとられる窓口負担にさらなる負担増を強いれば、患者の受診控えの重症化につながりかねません。また、介護では、ケアマネジャーが担う居宅介護支援について、利用者負担の導入を提起し、介護老人保健施設、また新設したばかりの介護医療院での多床室、ベッド数が多いという多床室の室料の相当分については、保険給付から外し、利用者負担にするなどの改悪がめじろ押しにずらりと並んでいます。 もっと読む
2018-06-04 大和郡山市議会 平成30年  新庁舎建設特別委員会-06月04日−01号 本市の将来を担う世代に対しても、新庁舎の建設に参画していただけるよう進めていきたいと考えているので、よろしくお願いする。 ○東川委員長 ただいまこの各種検討部会の内容について説明をいただいた。これより質問をお伺いする。  質問のある方。 ◆北野委員 この各種、窓口検討部会とか、防災検討部会、各部会であるが、それぞれの部会にダブって入る職員とかはいないという考えでよいのか問う。 もっと読む
2018-03-27 桜井市議会 平成30年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年03月27日 維持管理費用等は、時間と多大な費用を要することから、財政基盤の安定及び償還財源について、広く世代間で負担いただくことを考えている。財政状況を加味し、改定時期については適切な時期に改正案を示したいとのことでありました。  本新たにつきましては、全員異議なく、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。   もっと読む