269件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桜井市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年12月20日

次に、市民プールの閉鎖に関して、指定管理料の減額はどの程度か、それに伴い、市内から50メートルプールがなくなったが、市民へのフォローはどうするのか。また、市民体育館の閉鎖があった場合の金額は反映されているのかとの質問がございました。  これに対して、市民プールの閉鎖に関しては約140万円の減額となっている。市民へのフォローは、代替などを探っているところである。

桜井市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年12月11日

また、奈良県を直撃した平成10年では、台風7号の最大風速59.5メートルの強風で、国宝重要文化財を大破するなど、奈良県内に大きな傷跡を残しました。また、平成23年にも台風12号が奈良県南部を中心に広い範囲で記録的な大雨となり、死者、行方不明者24人、建物被害184件、この大水害では大規模な斜面崩壊が多数発生しました。

桜井市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年12月10日

このダムは、一級河川大和川水系のダムであり、重力式コンクリートダム高さ55メートル、長さ212.5メートル、総貯水容量4,390万立方メートル有効貯水容量3,740万立方メートルであり、大和川洪水調整、河川維持用水の補給及び上水道用水の供給目的とした多目的ダムであります。現在、桜井市の治水洪水対策として、また上水道の用水供給として、なくてはならないダムとなっております。  

桜井市議会 2019-09-24 令和元年産業建設委員会 本文 開催日:2019年09月24日

議案番号41番、路線名粟殿の地内26号線、路線延長116.483メートル、最大幅員9.53メートル、最小幅員6.01メートル、開発に伴う開発戸数は16戸、起点の所在地ですが、粟殿939の2の先、終点側が粟殿835番地の2の先、接続している路線としましては、中和幹線側道5号線になります。取得理由は寄附です。平成30年6月18日、株式会社キノシタ、からの寄附となっております。

桜井市議会 2019-09-20 令和元年総務委員会 本文 開催日:2019年09月20日

◯芝谷喜美子地域包括ケア推進室長 地域包括ケア推進室といたしましては、まず、認知症初期集中支援チームの委託料につきまして、お医者さんと、専門職の人とで構成しているんですけれども、なかなか会議を持つ機会がなく、名前を伏せてメートルとか、電話で調整いたしましたので、会議の開催が、予定よりも多くなかったのでその部分が残ったということになります。

生駒市議会 2019-07-25 令和元年市民文教委員会 本文 開催日:2019年07月25日

まず、ガスエアコンでございますが、工事着手前の現場調査で配管ルートの変更が生じたことにより、冷媒管が1,528メートルの増加となり、2,181万6,000円の増額、室外機フェンスについて、当初遮音フェンスの設置を予定しておりましたが、現地調査の結果、ほとんどの場所で騒音による影響がないことが分かったため、メッシュフェンスに変更したことにより、2,068万9,560円の減額など、合わせまして318万2,760

橿原市議会 2019-06-10 令和元年予算特別委員会(令和元年度補正予算) 本文 開催日: 2019-06-10

また、事故が発生した50メートル公認プールでは、専用使用によるコース貸し等に運用方法を見直し、競泳利用の普及促進と普通使用エリアの安全対策に重点化を図るなどの改善策を講じております。監視体制につきましても、安全管理の質を確保しつつ、効率かつ効果的なエリア区分に改め、監視体制を最大で35人体制に最適化を図り、事故災害等を想定した全体訓練なども実施してまいります。

橿原市議会 2019-06-06 令和元年厚生常任委員会 本文 開催日: 2019-06-06

また、事故が生じた50メートル公認プールでは、専用使用によるコース貸し等に運用方法を見直し、競泳利用の普及促進と、普通エリアの安全対策に重点化を図るなどの改善策を講じております。監視体制につきましても、安全管理の質を確保しつつ、効率かつ効果的なエリア区分に改め、監視体制を最大で35名体制に最適化を図り、事故災害等を想定した全体訓練なども実施してまいります。

桜井市議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年03月27日

また、辺野古の米軍新基地建設区域に存在する軟弱地盤は、最深90メートルに達しますが、国内での地盤改良の実績は最深で65メートルで、海外でも最深70メートルであることが明らかとなりました。新基地建設は、技術的にも不可能であり、辺野古移設が条件である限り、米軍普天間基地が返還されないことが一層鮮明となっています。  

生駒市議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会 厚生消防委員会 本文 開催日:2019年03月25日

145 ◯石田浩地域医療課長 地下の一番地下が免震層と言いまして、オイルダンパーとかも入ってますし、要は免震装置が90個ぐらい設置されているとこなんですけど、そこが1層、一番下の層があって、その下に耐圧盤ということで1.7メートルぐらいの厚さのコンクリートを打って、地下の土の上にそれがあるということで、想像していただきますと、お風呂にたらいをぴゅっとやるような形、そこに建物が建

生駒市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会 予算委員会(市民文教分科会) 本文 開催日:2019年03月13日

ある一定の人が集うフリースペースのところにそのものを置きますので、届く距離というのは大体100メートル、アクセスポイントがあって、両サイド、50メートルずつの大体100メートルぐらいと聞いておりますので、その範囲だけしか届かないのであろうというところを今KCNの方から聞いております。

橿原市議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(平成31年度当初予算) 本文 開催日: 2019-03-13

現在も、それから過去にも橋梁の整備の事業は随時行われているわけですけれども、もちろん長寿化の定期点検の業務をその中に組み込まれているわけですけども、原課で橿原市が2メートルの、いわゆる長さといいますか、橋の長さで、現在379、市が管理している橋梁があると聞いているんですけど、この橋梁の整備に関して、今年度でほぼこの補強工事も1億1,300万計上されているわけですけども、どんな段階の補強を、これから橋

橿原市議会 2019-03-11 平成31年予算特別委員会(平成31年度当初予算) 本文 開催日: 2019-03-11

津波が20メートル弱、ザーッと映像で見ていたらすごい勢いで津波が人命、もの、そして自然をのみ込んで破壊しました。そんな忘れもしない8年前の大震災、そして、そこから5年後の2016年4月14日でしたけれども、熊本益城町を中心地とした熊本地震もございました。それは皆さんご存じのように、熊本城跡、塀とか石とかがすごい被害を被りました。

生駒市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年03月05日

同時に、全国でも有数の里山・里地、あとは伝統的な文化が残っておる地域、これらが本当に近い、半径何キロメートルとか何百メートルの中に共存している地域というのは本当に全国的にも希有だというふうに思っておりまして、それを何か生かしていけるような、一つは、例えば観光的なものもあるのかもしれませんし、その先にまた何かあるのかもしれません。

橿原市議会 2019-02-12 平成31年県立医科大学・附属病院を核としたまちづくり事業等に関する特別委員会 本文 開催日: 2019-02-12

慈明寺町・四条町線は、県道畝傍御陵前停車場四条線、これ、いわゆる橿原神宮の参道でございますが、この参道から桜川までの間で延長約360メートル、計画幅員は下に表記しております標準断面図の右側になりますが、北側に5メートル自転車歩行者道と車道メートルを合わせて全幅員12メートルの計画道路となります。  

広陵町議会 2018-12-17 平成30年第4回定例会(第5号12月17日)

次に、議案第71号、町道の路線認定については、笠29号線の幅員のみ最小4.45メートルとなっているが、町道認定するにおいて制限があるのではないかとの質疑に対して、1,000平米以下35メートル以内は4メートル許可が可能である。町は、6メートル以上幅員をとっていただくよう指導をしているとの答弁がありました。