4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

橿原市議会 2017-06-15 平成29年市庁舎建設及び八木駅周辺整備事業等に関する特別委員会 本文 開催日: 2017-06-15

ここについては、北面の壁については、大極殿のトリックアートという形で、子どもたちからインバウンドまで楽しめる写真スポット、ここに大極殿と、3ページの下に書いてあります6)です。こういった形のコンテンツを置かせていただきまして、皆さんが楽しめる展望施設にしていきたいというところで、今、有効利用というところで、窓面に、そのスクリーンのハードをここにつけさせていただいたことでございます。  

橿原市議会 2017-04-28 平成29年市庁舎建設及び八木駅周辺整備事業等に関する特別委員会 本文 開催日: 2017-04-28

夜間限定の特別映像コンテンツや、歴史物語をテーマにしたトリックアートなど、多彩な手法で訪れる方々の興味を喚起していきたい。  この全てをかなえる、この場所でしか味わうことのできない眺望を生かし、さまざまな手法で時代を超えた歴史物語を紹介していく予定でございます。橿原、中南和、奈良の多彩な魅力を発信し、周遊観光につなげたいと考えております。  2ページ目はコンテンツの配置図になっております。

橿原市議会 2017-03-10 平成29年予算特別委員会(平成29年度当初予算) 本文 開催日: 2017-03-10

当然、それだけではなくて、先ほども言わせていただきましたけれども、VRを使ったコンテンツ、イメージはちょっと湧きにくいかもわかりませんけれども、1つ、乗り物というたらおかしいですけども、個人さんが楽しめるような、VRを使った乗り物等のコンテンツを置いたり、トリックアート、よく韓国の方とかインバウンドの方は、写真を撮られるのが好きやということもありますし、トリックアートということで、壁面にそのコンテンツ

生駒市議会 2006-12-13 平成18年第7回定例会(第1号) 本文 開催日:2006年12月13日

前任者は、この開発に伴う市の負担が恐ろしいほどかかることを承知しながら、市民向けには、道路負担の約25億円で済むかのようなトリック的な手法まで用いるものであります。  第3に、スーパービジョンの運営や駅前ビルアントレ生駒の駐車場経営なども行っていた第三セクター生駒都市開発株式会社への助成金や委託事業についても、山下市長の登場で、その全容が明らかにされています。

  • 1