運営者 Bitlet 姉妹サービス
38件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2018-03-12 王寺町議会 平成30年  3月 当初予算審査特別委員会-03月12日−01号 昨日は、私はマルシェのほうに、リーベル5階のほうで子ども食堂でカレーを提供していたんですが、これがまた思いのほか好評で、つくり足してつくり足して最後はストップをかけたぐらい大変な事業でございましたが、名前も知ってもらえたかなと、これから子ども食堂に来ようかなと言っていた人もいますし、よかったかなというふうに思っています。本当に全体がにぎわっていたという印象を持っております。   もっと読む
2018-03-09 広陵町議会 平成30年第1回定例会(第2号 3月 9日) けれどもやっぱりその味つけでカレーのときに、そういう味つけのものであれば、ちょっと酸味を加えて、レモン味みたいにさっぱりして食べるとか、そういう工夫をさせていただいております。今後もそのような形で継続もさせていただきたいと思っておりますので、お答えとさせていただきます。 ○議長(笹井由明君) 3番、山田さん! もっと読む
2017-09-20 香芝市議会 平成29年第5回 9月定例会-09月20日−03号 給食開始当初、確かに、カレーで始まりましたけれども、味つけなどについて厳しいご意見をいただいてから、2カ月ごとの献立編成部会ですとか物資選定部会で学校それから学識経験者と意見交換をするなど改善に向けての検討を重ねております。 もっと読む
2017-09-12 香芝市議会 平成29年 9月12日 決算特別委員会-09月12日−01号 ◆委員(河杉博之君) 最初のナスカレーから始まりまして、現在に至ってるわけでございますけれども、まだまだいろんな評価を聞くんです。これは好き嫌いがあるので、一概にその子の声がすべてだというふうには捉まえてはいないんですけれども、それについてしっかり反映はしていただきたいんですけど。  お伺いしたいのは、例えば給食センターそのもので改善をすべきものと学校の現場で改善をしなくちゃいけないものと。 もっと読む
2017-06-13 生駒市議会 平成29年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2017年06月13日 これ、子どもが昼、カレー食べて、夜もカレーやとかいうようなことがないようなスーパーのサービスかなと思ったんですけども、これ、生駒市からこういったスーパーへメニューを提供しているんですか。 もっと読む
2017-03-17 生駒市議会 平成29年第1回定例会 予算委員会(企画総務分科会) 本文 開催日:2017年03月17日 イノシシが増えているという形なんですけれども、他市、岡山県新見市とかでしたら、イノシシカレーとか、イノシシラーメンとか、そういうふうに食べてはいるんですね。お肉の方なんですけれども、何か調べさせていただいたら、1キロ5,000円とか1万円とか、かなりの高級食材となっているんですけれども、食べるというお考えはないでしょうか。 もっと読む
2017-03-06 大和高田市議会 2017.03.06 平成29年3月定例会(第2号) 本文 昨年11月から市内で実施されているこども食堂に私も行かせていただいて、カレーを食べさせていただいてきました。本市といたしましても、窓口を児童福祉課に設置して、社会福祉協議会との連携によりまして支援する方向で考えているところでございます。  ただ、こども食堂がボランティアの方々等で運営されていることの意義もしっかりと踏まえながら、お手伝いをしていかなければならないと考えております。   もっと読む
2016-12-14 香芝市議会 平成28年第6回12月定例会-12月14日−02号 4カ月たって、かなり軌道にも乗ってきたんじゃないかなというふうに思いますが、一番最初カレーだったと思うんですが、当初の声では、なかなか味つけとか温度の管理とかが十分でなかったっていうような意見があるんです。 もっと読む
2016-12-13 広陵町議会 平成28年第4回定例会(第3号12月13日) その辺、試食ということもどんどんさせてもらって、かなり、カレーについても残食のほう、回数を重ねるごとに残食は少なくなっているというのも実態でございます。その辺は、子供たちの意見も十分聞かせてもらって、改善をして進んでまいっておりますので、今後については、おいしい給食というので全力を挙げて取り組んでいくということで御理解いただきたいと思います。  あと卵のほうは部長のほうから説明します。 もっと読む
2016-09-12 広陵町議会 平成28年第3回定例会(第3号 9月12日) これについては、ちょっと集計方法等が違いますので、単純に比較はできませんけれども、9月の中学校給食の9月5日、夏野菜カレーでございます。この分につきましては、やっぱり若干広陵中学校の場合、夏野菜カレーの残が多うございました。27.2%ちょっと残ってしまったと。真美ヶ丘中学校は17.6%でございます。 もっと読む
2016-09-08 香芝市議会 平成28年 9月 8日 福祉教育委員会-09月08日−01号 また、施設の建設竣工後、厨房機器の試運転や試験調理については、委託業者により各機械の調整、調理、配送、配膳のシミュレーションを行い、9月5日月曜日、夏野菜カレーとサラダ、パイン、牛乳の献立で完全給食がスタートいたしました。   もっと読む
2016-06-03 王寺町議会 平成28年  6月 定例会-06月03日−02号 本年度は、ネイチャーサークル・イン菩提では、菩提キャンプ場という場所柄を生かし、森について学ぶ教室やカレーやピザをつくる野外料理教室、学校・地域パートナーシップ事業では、各学校で科学教室や夏休み工作教室など、特色ある体験教室を開催する予定です。今後も、将来を担う子どもたちの貴重な体験の場として、ニーズに応えられるよう内容を研究し、継続していきたいと考えております。  以上でございます。 もっと読む
2016-05-06 広陵町議会 平成28年第2回臨時会(第1号 5月 6日) 当然でございますが、そういったところから中学校のスプーンは先割れスプーンではなしに、いわゆるカレーを食べる丸いスプーンと言いますか、普通のスプーンでございます。そういうところから食べにくいと。食材によっては食べにくいということも考えられることから、箸を準備してもらわなくてもいいように、衛生面も含めまして。決して御家庭の箸が不衛生であるという意味ではございませんけれども。 もっと読む
2016-03-03 広陵町議会 平成28年第1回定例会(第2号 3月 3日) それから学校給食会のほうでは、またその非常用のすぐ食べられるレトルトのカレーといいますか、そういう部分もあるということでございますので、その辺も含めて常時備蓄といいますか、大体何かあったときにはすぐ変えて出せるというようなことも今後準備をさせていただきたいという形で思っております。   もっと読む
2015-12-16 香芝市議会 平成27年第7回12月定例会-12月16日−03号 農業者と親子が一緒にタマネギやジャガイモを植えて、JAを通して給食に搬入し、実際に大和郡山の日に地場産のカレーの具として子供たちの口に入るようにしたと、2013年度からまだ2年間ほどしかされていませんが、それが広がっています。 もっと読む
2015-09-10 王寺町議会 平成27年  9月 決算審査特別委員会-09月10日−01号 中学校では、メニューを聞きたかったですけれども、それは言ってもらえませんでしたが、やっぱりカレーとか多いんかな。 ○(楠本委員長) はい、理事者。 ◎(森田課長) 学校教育課、森田でございます。 もっと読む
2015-03-11 広陵町議会 平成27年第1回定例会(第3号 3月11日) 自校方式は、給食開始時間間際まで調理されて、においが漂い、きょうはカレーだとか、子供たちの五感がフルに刺激され、食欲を増進されます。朝早くから働いている調理師さんを毎日見ることで自分たちのためにつくってくれているんだという自覚を子供たちが持ち、感謝の気持ちが芽生えます。1年に数回見学に行くことしかできないセンターでは、決して学べないものが自校方式にはあるのです。 もっと読む
2014-12-15 大和郡山市議会 平成26年 12月 定例会(第4回)-12月15日−03号 6月の食育月間の食育の日には、大和郡山産のジャガイモ、トマト、タマネギ、丸なすを使用した大和郡山カレーを提供しております。来年の1月26日から30日までの全国学校給食週間には、大和郡山産や奈良県産の食材を多く取り入れ、地産地消を目指した1週間としております。献立の一例としましては、筒井れんこんハンバーグ、郡山のイチゴ、郡山のオムレツ、郡山のお米ケーキ、郡山の金ゴマふりかけなどを予定しております。 もっと読む
2014-06-25 大和郡山市議会 平成26年  6月 定例会(第2回)-06月25日−04号 大和郡山カレーや治道トマトスープの日における生産者との交流、夏休みの親子料理教室、スポーツ選手による食と運動に関する学習、校外学習等年間を通じた体験型学習を実施するものですとの答弁がありました。  以上で質疑を終了し、採決に入り、全員異議なく原案承認と決しました。  以上が審査の概要であります。議員各位の御賛同をお願いいたしまして、報告を終わります。 もっと読む
2014-06-18 大和郡山市議会 平成26年  教育福祉常任委員会-06月18日−02号 給食、大和郡山カレー、治道のトマトスープのときに生産者と子供が交流をする。また、夏休みの親子料理教室、それとスポーツ選手を招聘して、食と運動について学ぶ。それと日曜参観。最終的には校外学習をしながら命の大切さを学ぶとか、そのように年間を通じて行うという形になっている。 もっと読む
  • 1
  • 2