運営者 Bitlet 姉妹サービス
521件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 大和郡山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−03号 本市は、大和まほろばスマートインターチェンジ、郡山下ツ道ジャンクション等のインフラ整備が進み、企業誘致できるすばらしいところであります。よりよい条件が整っていると思います。企業誘致によりまして雇用の拡大や、また地域の活性化の観点から、企業立地は非常に重要と考えております。本市における近年の企業立地の状況をお聞きしたいと思います。   もっと読む
2018-12-11 桜井市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年12月11日 896の自治体が人口減少で消えてなくなるのではなく、少子化の影響で税収が減る中での社会保障の増加、インフラの管理など、現在の機能を維持できなくなり、財政破綻を意味します。  桜井市の財政状況を見ますと、896の中に入っていてもおかしくない状況であるというふうに考えます。桜井市におきましても、2015年の国勢調査の結果、前回調査よりも3,000人減少しております。  そこで、市長にお聞きをします。 もっと読む
2018-09-27 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2018年09月27日 移住・定住を促進するには、インフラ整備が非常に重要と考える。道路や河川の整備は積極的に実施願いたい。  8款、消防費につきましては、奈良県下の消防団の活動服が統一されていると聞くが、本市も統一の活動服にする考えはないか。  9款、教育費につきましては、グラウンドや体育館の使用料並びに利用状況はどうか。市内のスポーツ愛好家が料金面や設備面から他市の施設を利用していると聞く。 もっと読む
2018-09-19 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月19日−03号 また、インフラ系の施設につきましては、平均18.7億円が毎年必要であると予測されております。こちらにつきましては、過去5年間のインフラ試算に係る投資的経費の平均額3.1億円の約6倍に当たるという数字でございます。財政的にとてもすべての施設を維持することは不可能であるというふうに考えております。このような状況におきまして、ファシリティーマネジメントの重要性が非常に高まってまいります。 もっと読む
2018-09-18 大和郡山市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−03号 アジアで初めてのオリンピック開催という国際的な存在感、経済発展、インフラ整備、国立競技場などの施設はレガシーとして残り、国際的にも戦後からの復興した姿と平和への決意を世界へ発信された大会であったと理解をしております。当然、54年前は私も生まれておりませんので、国内で開催されるオリンピック・パラリンピックを大変心待ちにしております。   もっと読む
2018-09-18 桜井市議会 平成30年決算特別委員会 本文 開催日:2018年09月18日 ただ、先ほどからいろいろ話が出ておりますけども、移住・定住とかいろいろな話がございますけれども、やっぱりインフラが一番大事かなと。特に一番身近な道路整備とか河川の整備、これがやっぱり一番目立ちますので、中和幹線1つにしても、桜井市の管轄内はいつも草がぼうぼう生えている期間が多いです。 もっと読む
2018-09-12 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年09月12日 今、生駒市の取り組みについて紹介をさせていただいたわけなんですけども、私は、暑さから子どもの命を守るためには、お金のあるなしだけではなく、市の財政の見直しや、まちづくりやインフラ整備等、優先順位をつけてでも、エアコンの設置は必要と考えています。そのためには、何よりも市長や教育長のこの問題に対する決意が必要であります。特に、行政の長である市長の決意が必要と考えます。   もっと読む
2018-09-11 桜井市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月11日 具体的には、桜井小学校、城島小学校、桜井西小学校、桜井南小学校、桜井中学校においては、都市ガスのインフラが整備されているという状況にあります。  また、都市ガスが整備されていなくとも、プロパンガスを圧縮・冷却して液状化させるためのバルクタンクを設置すれば、ガスを燃料としたエアコンの設置も可能であるというふうにも聞いております。   もっと読む
2018-09-03 香芝市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月03日−01号 そこで、政府におかれては、地方公共団体等とこれまで以上に連携を深めながら、国民の命を守るインフラである水道の戦略的な基盤強化に取り組むため、下記の事項に取り組むことを強く求める。  記。  1、老朽化対策や耐震化対策を初め、国民の命を守るインフラ設備である水道施設の更新、維持管理に全力を挙げるとともに、その国庫補助所要額の確保を行うこと。   もっと読む
2018-06-19 香芝市議会 平成30年第3回 6月定例会-06月19日−02号 ◎危機管理監[企画部長](堀本武史君) 人口が減少の一途をたどる状況に陥った場合は、インフラ整備などの拡大、拡充施策については実施が難しいものになってくると考えてございます。また、施設規模につきましても縮小、統廃合が進んでまいります。そのなかで直接的な移住、安定促進に関し、特化した施策を重点的に推進していくことにもなろうかと考えてございます。  以上でございます。 ○議長(中川廣美君) 中村君。 もっと読む
2018-06-19 桜井市議会 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年06月19日 また、交通、教育といった生活に必要な行政サービスをどう維持していくのか、道路や橋梁、公共施設といったインフラをどう補修していくのか、地域の産業や雇用をどう開発していくのかなど、多くの課題に取り組む必要があります。   もっと読む
2018-03-15 大和郡山市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月15日−03号 大和郡山市公共施設等総合管理計画は、国のインフラ長寿命化計画を受けまして、平成28年3月に策定したものでございます。  内容といたしましては、市内の建物系施設とインフラ施設のマネジメントを進めていく上での維持管理の基本的な考え方と目標を示しております。計画期間は長期的な視点が必要なことから40年間とし、現在は、同計画に基づく個別の施設計画についても順次策定をしているところでございます。   もっと読む
2018-03-12 香芝市議会 平成30年 3月12日 予算特別委員会-03月12日−01号 また、民営化、指定管理を進めていくうえでの方策を立てていったり、あと修繕、それから特にインフラみたいなところ、エアコンであったりICTであったりと、こういうようなところを一気にはできませんけども、2年ないしは3年レベルの視点に立って今年度やるべきことを一歩一歩進めていくと、こういうような形で種をまく、そういった形をとらせていただくような予算編成にさせていただきました。  以上です。 もっと読む
2018-03-12 王寺町議会 平成30年  3月 当初予算審査特別委員会-03月12日−01号 当然、行政については、インフラであったりそんな部分しかできないんですけれども、やはり民間の力を入れていくということで、まちづくりの中の1つの手法としてDMOを活用していきたいと考えております。以上でございます。 ○(鎌倉委員長) はい、片岡課長。 ◎(片岡課長) 文化交流課、片岡でございます。   もっと読む
2018-03-09 広陵町議会 平成30年第1回定例会(第2号 3月 9日) しかしながら、現在の公共施設をそのまま維持し続けるには、今後40年間で最低でも426億円必要となり、インフラ施設もあわせると1,063億円となります。人口減少が予測されている本町においても、他の自治体同様、大変厳しいものであるということは、更新コストの見通しからも明白となっており、将来的には多かれ少なかれ、施設の統廃合というものは、避けては通れない状況であると考えております。   もっと読む
2018-03-09 王寺町議会 平成30年  3月 くらし環境常任委員会-03月09日−01号 観光資源の発掘といたしまして、エリア内を訪れる人が、非日常的や、森林浴であったり、癒やしを感じ、ルート周辺をより楽しめるような資源として、近代遺産であったり、インフラ資源であったり、特産品であったり、イベント、祭り、温泉、銭湯といったこのエリアの観光資源の整理させていただいております。エリア内には、雪丸グッズ、王寺駅でいうと、駅前には飲食店もかなりあります。そういったものも整理させてもらいました。 もっと読む
2018-03-05 桜井市議会 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年03月05日 また、情報格差が課題となっており、情報通信網の整備は重要なインフラ整備としての位置づけから、光ファイバーによる高速情報通信網が整備されておらず、今後も民間通信事業者での整備が見込まれない地域において、通信網整備事業者への補助にかかる所要額を計上しております。   もっと読む
2018-03-05 香芝市議会 平成30年第1回 3月定例会-03月05日−01号 また、都市計画道路の整備につきましては、円滑な交通の流れを確保し、安全で快適な都市生活と機能的な都市活動を支える基本的なインフラ整備を目的として継続して取り組んでいるところでございますが、特にスポーツ公園に関連する都市計画道路、尼寺関屋線につきましては、現在、整備が完了している箇所から畑分川線との交差点付近までの区間において事業用地取得を行い、整備工事を行っております。 もっと読む
2017-12-18 橿原市議会 2017.12.18 平成29年12月定例会(第2号) 本文 もちろん観光で回る今井町だったり、藤原京だったり、また、神宮と、そのインフラ整備だったりとか、いろんなところをもっとしていかなければならないのも1つなんですけれども、そんないろんなところを回るために必要な、例えば、歩いて回りたい人、自転車で回りたい人とか、また、公共交通手段で回りたい方、いろんな方がおられると思うんです。 もっと読む
2017-12-13 香芝市議会 平成29年第6回12月定例会-12月13日−02号 また、大きな話でいいますと、市であり県であり、行政が行う道路整備などのインフラ整備っていうのも市内に企業を呼び込みやすい環境をつくるという支援の一助になっていると考えております。  以上です。 ○議長(小西高吉君) 北川重信君。 ◆16番(北川重信君) 企業誘致にはいろいろたくさん努力しなければならないことがあると思いますけど、今後、市内発展のため、また活性化のためよろしくお願いいたします。   もっと読む