御所市議会 > 2021-06-18 >
06月18日-09号

  • "������"(/)
ツイート シェア
  1. 御所市議会 2021-06-18
    06月18日-09号


    取得元: 御所市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-09-30
    令和 3年  6月 定例会       令和3年御所市議会6月定例会会議録(第9号)令和3年6月18日(金曜日)午前10時01分開議---------------------------------------議事日程第3号 令和3年6月18日(金曜日)開議宣告---------------------------------------日程第1 報第2号 御所税条例等の一部を改正する条例専決処分報告について(承認) 〃第2 報第3号 令和年度御所繰越明許費繰越計算書報告について(承認) 〃第3 報第4号 令和年度御所水道事業会計予算繰越計算書報告について(承認)     報第5号 令和年度御所下水道事業会計予算繰越計算書報告について(承認) 〃第4 報第6号 令和年度御所一般会計補正予算(第1号)の専決処分報告について(承認) 〃第5 報第7号 令和年度御所国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分報告について(承認)     報第8号 令和年度御所学校給食費特別会計補正予算(第1号)の専決処分報告について(承認) 〃第6 議第33号 御所地域活性交流拠点施設条例制定について(可決) 〃第7 議第34号 御所税条例の一部改正について(可決) 〃第8 議第35号 御所太陽光発電設備の適正な設置及び管理に関する条例の一部改正について(可決) 〃第9 議第36号 令和年度御所一般会計補正予算(第2号)について(可決) 〃第10 議第37号 動産の買入れについて(可決) 〃第11 議第38号 御所公平委員会委員選任について(同意) 〃第12 議第39号 御所固定資産評価審査委員会委員選任について(同意)---------------------------------------本日の会議に付した事件 日程に同じ---------------------------------------出席議員(13名)         1番  齋藤 聡        2番  中谷文雄         3番  川本雅樹        4番  山田秀士         5番  生川真也        6番  池田靖幸         7番  武藤公介        8番  南  満         9番  川田大介       10番  杉本延博        11番  松浦正一       12番  小松久展        13番  安川 勝---------------------------------------欠席議員        なし---------------------------------------説明のための出席者    市長        東川 裕   副市長       奥田公夫    教育長       濱中 誠   総務部長      境内陽之介    企画政策部長    三井秀樹   企画政策部参事   近藤善紀    市民協働部長    嶋谷辰也   環境衛生部長    竹原全宏    健康福祉部長    中井戸開広  健康福祉部参事   畦本英男    産業建設部長    波左間勝也  産業建設部参事   中田雅巳    教育委員会事務局長 吉田直美   水道局長      中島博文    総務課長      駒井宏行---------------------------------------事務局職員出席者    事務局長      木下嘉敏   事務局次長補佐   嶋谷直美    総務係長      中嶋環依   速記者       久保田祐子---------------------------------------     午前10時01分開議議長南満) ただいまより6月定例会を再開いたします。---------------------------------------議長南満) これより本日の会議を開きます。---------------------------------------議長南満) 日程に入ります。 日程第1、報第2号、御所税条例等の一部を改正する条例専決処分報告についてを議題といたします。書記朗読。     〔事務局次長補佐朗読〕 ○議長南満) 提案者報告を求めます。東川市長。     〔東川市長登壇〕 ◎市長東川裕) 報第2号、御所税条例等の一部を改正する条例専決処分報告についてご説明申し上げます。 本件は、地方税法等の一部を改正する法律令和3年3月31日に公布され、一部の規定を除き、同年4月1日から施行されたことに伴い、御所税条例等の一部を改正する必要が生じたことから、地方自治法第179条第1項の規定により、令和3年3月31日付をもって専決処分させていただいたものであり、ここにご報告申し上げ、その承認を求めようとするものであります。 内容としましては、個人市民税において、住宅ローン控除特例を1年延長する等の措置を講ずるほか、固定資産税都市計画税において、負担調整措置等により税額が増加する土地について、前年度税額に据え置く特別措置令和年度に限り実施するなど、新型コロナウイルス感染症による社会環境の変化に伴う納税者負担感に配慮した措置を講ずるとともに、軽自動車税において、2年ごとに見直すこととなっている環境性能割の税率について、その税率区分改正するなど、法改正等に伴う所要措置を講ずるものであります。 何とぞよろしくご審議の上、ご承認賜りますようお願い申し上げます。 ○議長南満) 質疑に入ります。ご質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) 質疑なしと認めます。 お諮りいたします。本案委員会付託並びに討論を省略し、直ちに採決いたします。本案報告どおり承認することに決しましてご異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) ご異議なしと認めます。よって、報第2号は報告どおり承認することに決しました。---------------------------------------議長南満) 日程第2、報第3号、令和年度御所繰越明許費繰越計算書報告についてを議題といたします。書記朗読。     〔事務局次長補佐朗読〕 ○議長南満) 提案者報告を求めます。東川市長。     〔東川市長登壇〕 ◎市長東川裕) 報第3号、令和年度御所繰越明許費繰越計算書報告についてご説明申し上げます。 本件は、去る市議会3月定例会においてご議決いただきました繰越明許費に係る令和年度繰越計算書報告であります。 一般会計において、21事業総額5億3,860万9,000円を翌年度へ繰越ししたものであり、その内容及び繰越し理由は次のとおりであります。 新型コロナ対応パソコン等購入事業4,827万8,000円については、国の補正予算成立が遅れたことにより、私有地活用事業化支援業務委託1,171万5,000円については、新型コロナウイルス感染症拡大により民間事業者との協議が困難になり進捗が遅れたことにより、市民まちおこし事業補助金200万円については、新型コロナウイルス感染症拡大により事業実施が困難となったことにより、新生児特別給付金交付事業70万円については、令和3年3月31日までに出生した新生児対象とした事業であることから、申請が4月1日以降になされる可能性があることにより、介護施設等整備補助金1,540万円については、補助対象事業に係る国庫補助金交付決定が3月にあり、年度内での事業実施が困難なことにより、認定こども園整備基本計画策定委託1,025万2,000円については、新型コロナウイルス感染症拡大により基本計画策定のための会議等の開催に不測日数を要し、年度内での完成が見込めないことにより、保育所耐震改修設計及び測量委託2,230万1,000円については、耐震改修の仕様に変更があったこと及び耐震審査会審査で想定以上の指摘事項があり日数を要したこと、また旧掖上保育所除却工事の完了が令和年度末となったため、用地測量年度内に実施できないことにより、新型コロナ対応保育所備品等購入事業145万9,000円及び幼児園備品等購入事業27万7,000円については、国の補正予算成立が遅れたことにより、新型コロナウイルスワクチン接種事業1億5,022万5,000円については、事業令和年度にわたることにより、新型コロナ対応パソコン購入事業137万4,000円及び道路舗装工事2,200万円については、それぞれ国の補正予算成立が遅れたことにより、北十三柳原線整備事業3,666万7,000円及び(仮称出屋敷周遊公園整備事業862万3,000円については、地権者等による家屋等の移転に不測日数を要したことにより、公園改修事業6,700万円については、国の補正予算成立に伴い事業を前倒しして実施することにより、消防団車庫改築工事監理委託142万2,000円については、工事仕様等不測日数を要したことにより、(仮称防災市民センター建設事業4,273万7,000円については、請負契約締結に至っていないことにより、新型コロナ対応備蓄備品購入事業958万9,000円については、次年度も引き続き当該事業を実施することにより、教育大綱策定支援委託300万円については、実施手法等の検討に不測日数を要したことにより、中学校施設規模改造事業8,346万円については、国の補正予算成立が遅れたことにより、新型コロナ対応アザレアホール消耗品購入事業13万円については、一部消耗品の納期が年度内に間に合わないことにより、それぞれやむなく翌年度に繰越ししたものであります。 なお、ごみ処理重機等購入事業については、令和年度一般会計補正予算(第2号)に組み替えたことにより繰越ししませんでした。 いずれの事業も一日も早い完成を目指して鋭意努力する所存であります。 何とぞよろしくご審議の上、ご承認賜りますようお願い申し上げます。 ○議長南満) 質疑に入ります。ご質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) 質疑なしと認めます。 お諮りいたします。本案委員会付託並びに討論を省略し、直ちに採決いたします。本案報告どおり承認することに決しましてご異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) ご異議なしと認めます。よって、報第3号は報告どおり承認することに決しました。---------------------------------------議長南満) 日程第3、報第4号、令和年度御所水道事業会計予算繰越計算書報告について及び報第5号、令和年度御所下水道事業会計予算繰越計算書報告についての2議案一括議題といたします。 朗読を省略し、直ちに提案者報告を求めます。東川市長。     〔東川市長登壇〕 ◎市長東川裕) 報第4号、令和年度御所水道事業会計予算繰越計算書報告について及び報第5号、令和年度御所下水道事業会計予算繰越計算書報告について一括してご説明申し上げます。 本件は、水道事業会計及び下水道事業会計における令和年度予算の繰越しについて、地方公営企業法第26条第3項の規定に基づき、それぞれ繰越計算書のとおり報告するものであります。 まず、水道事業会計におきましては、上水道資本的支出のうち建設改良費設備改良事業において、測量設計のための境界確定等不測日数を要したため484万2,000円を、また、配水施設費配水施設改良事業において、公共下水道管渠整備事業に伴う配水管移設工事工期延長のため1,338万5,000円をやむなく翌年度に繰越ししたものであります。 次に、下水道事業会計におきましては、下水道資本的支出のうち建設改良費管渠整備事業において、地元との調整不測日数を要したため、3億1,055万5,000円をやむなく翌年度に繰越ししたものであります。 いずれの事業も一日も早い完成を目指して鋭意努力する所存であります。 何とぞよろしくご審議の上、ご承認賜りますようお願い申し上げます。 ○議長南満) 質疑に入ります。ご質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) 質疑なしと認めます。 お諮りいたします。本2議案委員会付託並びに討論を省略し、直ちに採決いたします。本2議案報告どおり承認することに決しましてご異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) ご異議なしと認めます。よって、報第4号及び報第5号は、いずれも報告どおり承認することに決しました。---------------------------------------
    議長南満) 日程第4、報第6号、令和年度御所一般会計補正予算(第1号)の専決処分報告についてを議題といたします。 朗読を省略し、直ちに提案者報告を求めます。東川市長。     〔東川市長登壇〕 ◎市長東川裕) 報第6号、令和年度御所一般会計補正予算(第1号)の専決処分報告についてご説明申し上げます。 本件は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた低所得のひとり親世帯に、児童1人当たり一律5万円の特別給付金を早期に支給するため、令和3年4月13日に専決処分させていただいたものであり、ここにご報告申し上げ、その承認を求めようとするものであります。 内容としましては、歳出において、特別給付金の支給に要する経費を計上するとともに、歳入において、全額国費で賄われるものであることから、財源として歳出と同額の国庫支出金を計上いたしております。 以上の結果、補正総額は3,066万1,000円の増額となり、補正後の予算総額は159億9,066万1,000円であります。 何とぞよろしくご審議の上、ご承認賜りますようお願い申し上げます。 ○議長南満) 質疑に入ります。ご質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) 質疑なしと認めます。 お諮りいたします。本案委員会付託並びに討論を省略し、直ちに採決いたします。本案報告どおり承認することに決しましてご異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) ご異議なしと認めます。よって、報第6号は報告どおり承認することに決しました。---------------------------------------議長南満) 日程第5、報第7号、令和年度御所国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分報告について及び報第8号、令和年度御所学校給食費特別会計補正予算(第1号)の専決処分報告についての2議案一括議題といたします。 朗読を省略し、直ちに提案者報告を求めます。東川市長。     〔東川市長登壇〕 ◎市長東川裕) 報第7号、令和年度御所国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分報告について及び報第8号、令和年度御所学校給食費特別会計補正予算(第1号)の専決処分報告について、一括してご説明申し上げます。 去る5月31日、令和年度出納閉鎖を行いましたところ、その収支に不足が生じた会計において、これを補填するため、それぞれ令和3年5月31日に専決処分させていただいたものであり、ここにご報告申し上げ、その承認を求めようとするものであります。 まず、国民健康保険事業特別会計では、歳入総額31億4,024万9,000円、歳出総額33億1,680万2,000円、差引き1億7,655万3,000円の不足が生じたため、令和年度予算により補填したものであります。 次に、学校給食費特別会計では、歳入総額7,127万1,000円、歳出総額7,205万3,000円、差引き78万2,000円の不足が生じたため、令和年度予算により補填したものであります。 また、各会計の決算については、市議会9月定例会報告するとともに、引き続き健全な財政の確立に向け、鋭意努力する所存であります。 何とぞよろしくご審議の上、ご承認賜りますようお願い申し上げます。 ○議長南満) 質疑に入ります。ご質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) 質疑なしと認めます。 お諮りいたします。本2議案委員会付託並びに討論を省略し、直ちに採決いたします。本2議案報告どおり承認することに決しましてご異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) ご異議なしと認めます。よって、報第7号及び報第8号は、いずれも報告どおり承認することに決しました。---------------------------------------議長南満) 日程第6、議第33号、御所地域活性交流拠点施設条例制定についてを議題といたします。書記朗読。     〔事務局次長補佐朗読〕 ○議長南満) 提案者説明を求めます。東川市長。     〔東川市長登壇〕 ◎市長東川裕) 議第33号、御所地域活性交流拠点施設条例制定についてご説明申し上げます。 本件は、御所市の観光情報及び地域資源来訪者に発信するとともに、市民地域活動及び交流の場を提供することにより、来訪者市民交流促進及び地域活性化に資することを目的として御所地域活性交流拠点施設設置するため、条例制定しようとするものであります。 何とぞよろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長南満) 質疑に入ります。ご質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) 質疑なしと認めます。 お諮りいたします。本案委員会付託並びに討論を省略し、直ちに採決いたします。本案を原案どおり可決することに決しましてご異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) ご異議なしと認めます。よって、議第33号は原案どおり可決することに決しました。---------------------------------------議長南満) 日程第7、議第34号、御所税条例の一部改正についてを議題といたします。書記朗読。     〔事務局次長補佐朗読〕 ○議長南満) 提案者説明を求めます。東川市長。     〔東川市長登壇〕 ◎市長東川裕) 議第34号、御所税条例の一部改正についてご説明申し上げます。 本件は、地方税法等の一部を改正する法律令和3年3月31日に公布されたことに伴い、条例改正しようとするものであります。 内容としましては、個人市民税において、特定一般用医薬品等を購入した場合の医療費控除特例を5年間延長し、また、市民税均等割・所得割非課税判定時における国外の扶養親族の取扱いを見直すほか、固定資産税におけるわがまち特例の拡充など、法改正に伴う所要措置を講ずるものであります。 何とぞよろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長南満) 質疑に入ります。ご質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) 質疑なしと認めます。 お諮りいたします。本案委員会付託並びに討論を省略し、直ちに採決いたします。本案を原案どおり可決することに決しましてご異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) ご異議なしと認めます。よって、議第34号は原案どおり可決することに決しました。---------------------------------------議長南満) 日程第8、議第35号、御所太陽光発電設備の適正な設置及び管理に関する条例の一部改正についてを議題といたします。書記朗読。     〔事務局次長補佐朗読〕 ○議長南満) 提案者説明を求めます。東川市長。     〔東川市長登壇〕 ◎市長東川裕) 議第35号、御所太陽光発電設備の適正な設置及び管理に関する条例の一部改正についてご説明申し上げます。 本件は、条例で指定する事業禁止区域における太陽光発電設備設置規制について、法律規定に基づく設置許可との適合を図るため、条例改正しようとするものであります。 何とぞよろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長南満) 質疑に入ります。ご質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) 質疑なしと認めます。 お諮りいたします。本案委員会付託並びに討論を省略し、直ちに採決いたします。本案を原案どおり可決することに決しましてご異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) ご異議なしと認めます。よって、議第35号は原案どおり可決することに決しました。---------------------------------------議長南満) 日程第9、議第36号、令和年度御所一般会計補正予算(第2号)についてを議題といたします。 朗読を省略し、直ちに提案者説明を求めます。東川市長。     〔東川市長登壇〕 ◎市長東川裕) 議第36号、令和年度御所一般会計補正予算(第2号)についてご説明申し上げます。 本件につきましては、真にやむを得ない必要最小限の範囲で予算補正を行い、併せて地方債補正を行おうとするものであります。 まず、歳出についてご説明申し上げます。 総務費では、企画費において、近鉄御所駅の駅舎移設に向けた基本計画を策定する費用を計上いたしております。 民生費では、児童福祉総務費において、こども食堂を運営するボランティア団体を支援するため、1団体当たり40万円を上限に補助金を交付する費用を計上いたしております。 衛生費では、清掃総務費において、ごみの分別作業効率化を図るための重機等を購入する費用を計上いたしております。 次に、歳入については、歳出に伴う財源として市債及び繰越金をそれぞれの科目に計上し、併せて地方債変更を行っております。 以上、簡単に一般会計補正予算の概要を申し上げました。この結果、補正予算総額は5,393万4,000円の増額となり、補正後の予算総額は160億4,459万5,000円であります。 何とぞよろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長南満) 質疑に入ります。ご質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) 質疑なしと認めます。 お諮りいたします。本案委員会付託並びに討論を省略し、直ちに採決いたします。本案を原案どおり可決することに決しましてご異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) ご異議なしと認めます。よって、議第36号は原案どおり可決することに決しました。---------------------------------------議長南満) 日程第10、議第37号、動産の買入れについてを議題といたします。 朗読を省略し、直ちに提案者説明を求めます。東川市長。     〔東川市長登壇〕 ◎市長東川裕) 議第37号、動産の買入れについてご説明申し上げます。 本件は、消防団機能強化を図るため、御所消防団第8分団に配備するための消防ポンプ自動車を購入しようとするものであり、地方自治法第96条第1項第8号の規定に基づく議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、議会の議決を求めるものであります。 何とぞよろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長南満) 質疑に入ります。ご質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) 質疑なしと認めます。 お諮りいたします。本案委員会付託並びに討論を省略し、直ちに採決いたします。本案を原案どおり可決することに決しましてご異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) ご異議なしと認めます。よって、議第37号は原案どおり可決することに決しました。---------------------------------------議長南満) 日程第11、議第38号、御所公平委員会委員選任についてを議題といたします。書記朗読。     〔事務局次長補佐朗読〕 ○議長南満) 提案者説明を求めます。東川市長。     〔東川市長登壇〕 ◎市長東川裕) 議第38号、御所公平委員会委員選任についてご説明申し上げます。 本件は、御所公平委員会委員の平井 薫氏が令和3年7月19日をもって任期満了となることから、引き続き公平委員会委員選任いたしたく、地方公務員法第9条の2第2項の規定に基づき、議会の同意を求めるものであります。 平井 薫氏は、平成25年7月20日から御所公平委員会委員としてご活躍をいただいており、奈良広域水質検査センター組合公平委員会委員を務められるなど、人格が高潔で公正な判断力を持ち合わせておられ、公平委員会委員として適任であると存じます。 何とぞよろしくご審議の上、選任にご同意賜りますようお願い申し上げます。 ○議長南満) 質疑に入ります。ご質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) 質疑なしと認めます。 お諮りいたします。本案委員会付託並びに討論を省略し、直ちに採決いたします。本案を原案どおり同意することに決しましてご異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) ご異議なしと認めます。よって、議第38号は原案どおり同意することに決しました。---------------------------------------議長南満) 日程第12、議第39号、御所固定資産評価審査委員会委員選任についてを議題といたします。書記朗読。     〔事務局次長補佐朗読〕 ○議長南満) 提案者説明を求めます。東川市長。     〔東川市長登壇〕 ◎市長東川裕) 議第39号、御所固定資産評価審査委員会委員選任についてご説明申し上げます。 本件は、御所固定資産評価審査委員会委員の吉村 理氏が令和3年7月4日をもって任期満了となることから、引き続き固定資産評価審査委員会委員選任いたしたく、地方税法第423条第3項の規定に基づき、議会の同意を求めるものであります。 吉村 理氏は、平成25年9月13日から御所固定資産評価審査委員会委員としてご活躍いただいており、一級建築士として豊富な学識経験を有しておられることから、固定資産評価審査委員会委員として適任であると存じます。 何とぞよろしくご審議の上、選任にご同意賜りますようお願い申し上げます。 ○議長南満) 質疑に入ります。ご質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) 質疑なしと認めます。 お諮りいたします。本案委員会付託並びに討論を省略し、直ちに採決いたします。本案を原案どおり同意することに決しましてご異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) ご異議なしと認めます。よって、議第39号は原案どおり同意することに決しました。---------------------------------------議長南満) 以上で本日の日程は全て終了いたしましたので、会議を閉じることにいたします。 お諮りいたします。明19日から22日までの4日間を休会とし、6月23日、本会議を再開いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長南満) ご異議なしと認めます。よって、明19日から22日までの4日間を休会とし、6月23日、本会議を再開することに決しました。 本日はこれにて散会いたします。     午前10時36分散会---------------------------------------...