ツイート シェア
  1. 桜井市議会 2019-05-15
    令和元年第1回臨時会(第1号) 本文 開催日:2019年05月15日


    取得元: 桜井市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-10-17
    2019年05月15日:令和元年第1回臨時会(第1号) 本文 ▼最初のヒット発言へ(全 0 ヒット) ◯事務局長(石田幸余君) 皆様、おはようございます。一般選挙後、初めての議会でございます。議長が選出されるまでの間、地方自治法第107条の規定によりまして、年長の議員が臨時に議長の職務を行うこととなっております。出席議員の中で、最年長議員は札辻議員でございますので、ご紹介いたします。  札辻議員議長席へお願いいたします。 ◯臨時議長(札辻輝巳君) 皆さん、おはようございます。ただいま紹介を受けました札辻でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。自治法の規定により、臨時の議長の職務を行いたいと思います。議事の運営についてご協力よろしくお願い申し上げます。 ───────────────────────────────────────  ただいまより、令和元年第1回臨時会を開会いたします。  市長より招集の挨拶があります。 ◯市長(松井正剛君)(登壇) 皆さん、おはようございます。本日、令和元年桜井市議会第1回臨時会を招集させていただきましたところ、お忙しい中、出席賜りましたことを厚く御礼を申し上げます。  議員の皆さんにおかれましては、4月に行われました市議会議員選挙において見事ご当選されましたこと、改めましてお祝いを申し上げます。まことにおめでとうございます。  さて、今議会に提出いたします案件は、専決処分の報告、承認を求めます4件となっております。  また、今期の臨時会では、議員の皆様におかれまして新しい議会の構成等についてご審議いただくようでございますが、さらに提出させていただきました案件についてもご審議の上、適切なるご承認をいただきますようお願いを申し上げまして、開会に当たりましての私の挨拶とさせていただきます。  どうかよろしくお願いいたします。 ◯臨時議長(札辻輝巳君) これより諸報告を申し上げます。  監査委員より平成31年3月31日現在における例月出納検査結果報告の送付があり、お手元まで配付いたしておりますので、ご清覧おき願います。  これをもって諸報告を終わります。 ───────────────────────────────────────  ただいまより本日の会議を開きます。  この際、議事の進行上、仮議席を指定いたします。仮議席は、ただいまご着席の議席を指定いたします。  日程第1、会期の決定を議題といたします。  お諮りいたします。本臨時会会期は、本日より17日までの3日間といたしたいと思います。これにご異議ございませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)
     ご異議なしと認めます。よって今期臨時会会期は、本日より17日までの3日間と決定いたしました。 ───────────────────────────────────────  ただいまより暫時休憩いたします。 ○午前10時04分休憩 ○午前11時33分再開 ◯臨時議長(札辻輝巳君) 休憩前に引き続き会議を開きます。  日程第2、選第1号、議長選挙についてを議題といたします。  これより議長選挙を行います。  選挙の方法につきましては、投票により行います。  直ちに議場の閉鎖を命じます。    (議場閉鎖)  ただいまの出席議員数は16名であります。事務局に投票用紙を配付させます。    (投票用紙配付)  投票用紙の配付漏れはありませんか。───配付漏れなしと認めます。  それでは、投票箱を点検してください。    (投票箱点検)  異状なしと認めます。  念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。点呼に応じて投票用紙に被選挙人の氏名記載の上、順次投票を願います。  点呼を命じます。    (点呼)(投票)  投票を終了いたしました。議場の閉鎖を解きます。    (議場開鎖)  開票を行います。会議規則第31条第2項の規定により、立会人に東俊克君、西忠吉君、小西誠次君を指名いたします。よって3名の立ち会いをお願いいたします。    (開票)  選挙の結果を報告いたします。投票総数16票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。そのうち有効投票15票、無効投票1票。有効投票中、土家靖起君、7票、藤井孝博君、8票。以上のとおりであります。  この選挙法定得票数は4票でありますので、法定得票数は超えております。よって藤井孝博君が議長に当選されました。  ただいま議長に当選されました藤井孝博君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。  議長に当選されました藤井孝博君のご挨拶をお願い申し上げます。 ◯議長(藤井孝博君) このたびは、皆様のご選任によりまして桜井市議会議長に就任をさせていただくことができました。これまでの3期12年間の経験を糧として、これからの財政で逼迫しておる桜井市、また市民の皆様に笑顔あふれる町にするために、これからも粉骨砕身、全力で取り組んでまいる所存でございます。  議員の皆様並びに市長、理事者側の皆様には、今後ともどうかご指導のほど賜りますようによろしくお願いを申し上げまして、甚だ簡単ではございますけれども、就任の御礼の言葉にかえさせていただきます。本日はまことにありがとうございました。(拍手) ◯臨時議長(札辻輝巳君) 藤井孝博新議長が議席にお着きですので、議長席のほうにお移り願いたいと思います。  拙い臨時議長でございましたけれども、ご協力のほど、どうもありがとうございました。    (議長藤井孝博君、議長席に着く) ◯議長(藤井孝博君) 皆様、どうぞ今後ともよろしくお願いを申し上げます。 ───────────────────────────────────────  日程第3、議席の指定を行います。  議席は、会議規則第4条第1項の規定により議長において指名をいたします。議員諸氏の議席番号と氏名を職員に朗読させます。 ◯議事課長(細井秀彦君) 命により、議席番号と氏名を朗読いたします。  1番、工藤敏太郎議員、2番、小西誠次議員、3番、大園光昭議員、4番、金山成樹議員、5番、井戸良美議員、6番、大西亘議員、7番、工藤将之議員、8番、阪口豊議員、9番、我妻力議員、10番、西忠吉議員、11番、藤井孝博議員、12番、吉田忠雄議員、13番、岡田光司議員、14番、土家靖起議員、15番、東俊克議員、16番、札辻輝巳議員。  以上でございます。 ◯議長(藤井孝博君) ただいま朗読しましたとおり、議席を指定いたします。 ───────────────────────────────────────  日程第4、会議録署名議員の指名を行います。  署名議員は、会議規則第122条の規定により                1番 工 藤 敏太郎 君               16番 札 辻 輝 巳 君 の両名を指名いたします。 ───────────────────────────────────────  ただいまより暫時休憩いたします。 ○午前11時54分休憩 ○午後1時15分再開 ◯議長(藤井孝博君) 休憩前に引き続き会議を開きます。  日程第5、選第2号、副議長選挙についてを議題といたします。  これより副議長選挙を行います。  お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により指名推せんによりたいと思います。これにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって選挙の方法は、指名推せんによることに決しました。  お諮りいたします。私から指名することにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって議長において指名することに決しました。  副議長に大園光昭君を指名いたします。  お諮りいたします。ただいま私から指名いたしました大園光昭君を副議長の当選人と定めることにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました大園光昭君が副議長に当選されました。  ただいま副議長に当選されました大園光昭君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。  副議長に当選されました大園光昭君のご挨拶をお願いいたします。 ◯副議長(大園光昭君) それでは、改めまして、皆さん本当にありがとうございます。  議長のまた補佐役といたしまして、今後は議会運営にみずからの持てる力を発揮して、できる限りの皆さん方のご意見を酌み取りながら、議会運営に精進してまいりたいと思いますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。  以上です。ありがとうございます。(拍手) ─────────────────────────────────────── ◯議長(藤井孝博君) ただいまより暫時休憩いたします。 ○午後1時17分休憩 ○午後3時00分再開 ◯議長(藤井孝博君) 休憩前に引き続き会議を開きます。  日程第6、選第3号、常任委員会委員の選任についてを議題といたします。  お諮りいたします。常任委員会委員の選任については、委員会条例第6条の規定により、議長より指名をいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって議長において指名することにいたします。  総務委員会委員に                工 藤 敏太郎 君                小 西 誠 次 君                金 山 成 樹 君                大 西   亘 君                阪 口   豊 君                工 藤 将 之 君                我 妻   力 君                土 家 靖 起 君                東   俊 克 君                札 辻 輝 巳 君                と私、藤井孝博でございます。  文教厚生委員会委員に                工 藤 敏太郎 君                小 西 誠 次 君                大 園 光 昭 君                金 山 成 樹 君                井 戸 良 美 君                大 西   亘 君                工 藤 将 之 君                西   忠 吉 君                吉 田 忠 雄 君
                   岡 田 光 司 君でございます。  産業建設委員会委員に                大 園 光 昭 君                井 戸 良 美 君                阪 口   豊 君                我 妻   力 君                西   忠 吉 君                吉 田 忠 雄 君                岡 田 光 司 君                土 家 靖 起 君                東   俊 克 君                札 辻 輝 巳 君でございます。  以上、それぞれ指名いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よってただいま指名いたしましたとおり、それぞれの常任委員会委員に選任することに決しました。  ただいまより暫時休憩をいたします。 ○午後3時02分休憩 ○午後3時03分再開 ◯議長(藤井孝博君) 休憩前に引き続き会議を開きます。  ご報告申し上げます。委員会条例第7条第2項の規定により、正副委員長の互選の結果について報告がありましたので、お名前を申し上げます。   総務委員長        工 藤 将 之 君    副委員長        工 藤 敏太郎 君   文教厚生委員長      金 山 成 樹 君    副委員長        小 西 誠 次 君   産業建設委員長      阪 口   豊 君    副委員長        吉 田 忠 雄 君  以上のとおりであります。 ───────────────────────────────────────  日程第7、選第4号、議会運営委員会委員の選任についてを議題といたします。  お諮りいたします。議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第6条の規定により、議長より指名いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって議長において指名することにいたします。   議会運営委員会委員に                工 藤 敏太郎 君                金 山 成 樹 君                大 西   亘 君                工 藤 将 之 君                西   忠 吉 君                吉 田 忠 雄 君                岡 田 光 司 君                東   俊 克 君  以上8名を指名いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました8名を議会運営委員会委員に選任することに決しました。  ただいまより暫時休憩いたします。 ○午後3時04分休憩 ○午後3時05分再開 ◯議長(藤井孝博君) 休憩前に引き続き会議を開きます。  ご報告申し上げます。委員会条例第7条第2項の規定により、正副委員長の互選の結果について報告がありましたので、お名前を申し上げます。   議会運営委員会委員長   大 西   亘 君    副委員長        西   忠 吉 君  以上のとおりであります。 ───────────────────────────────────────  この際、申し上げます。議会広報委員会規程第3条の規定により                小 西 誠 次 君                大 園 光 昭 君                大 西   亘 君                工 藤 将 之 君                阪 口   豊 君                吉 田 忠 雄 君  以上6名を議会広報委員会委員に選任いたします。  ただいまより暫時休憩いたします。 ○午後3時06分休憩 ○午後3時07分再開 ◯議長(藤井孝博君) 休憩前に引き続き会議を開きます。  この際、議会広報委員会の正副委員長の互選の結果について報告がありましたので、お名前を申し上げます。   議会広報委員会委員長   工 藤 将 之 君    副委員長        大 西   亘 君  以上であります。 ───────────────────────────────────────  日程第8、選第5号、桜井宇陀広域連合議会議員選挙についてを議題といたします。  これより桜井宇陀広域連合議会議員選挙を行います。  お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推せんによりたいと思います。これにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって選挙の方法は、指名推せんによるものと決しました。  お諮りいたします。私から指名することにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって私から指名することに決しました。  桜井宇陀広域連合議会議員に                小 西 誠 次 君                大 園 光 昭 君                金 山 成 樹 君                井 戸 良 美 君                工 藤 将 之 君                吉 田 忠 雄 君                岡 田 光 司 君  以上、7名を指名いたします。  お諮りいたします。ただいま私から指名いたしました7名を桜井宇陀広域連合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました7名が桜井宇陀広域連合議会議員に当選されました。  ただいま当選されました小西誠次君、大園光昭君、金山成樹君、井戸良美君、工藤将之君、吉田忠雄君、岡田光司君、以上7名が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。 ───────────────────────────────────────  日程第9、市長より提出議案の理由説明を求めます。 ◯市長(松井正剛君)(登壇) 本日、ここに招集いたしました第1回臨時会に提出しております諸議案について、提案理由の説明を申し上げます。  今回、提出しておりますのは、専決処分に係る報告、承認を求める案件4件であります。  まず、報第2号、専決処分の報告、承認を求める平成30年度桜井市一般会計補正予算(第6号)につきましては、歳入において地方譲与税等の一般財源及び諸収入の確定に伴います精算、また歳出において各科目の精算による不用額について、平成31年3月29日付をもって予算の補正を行ったものであります。  次に、報第3号、専決処分の報告、承認を求める桜井市税条例等の一部を改正する条例につきましては、地方税法の一部改正に伴い、ふるさと納税制度について、寄附金の募集を適正に実施する地方公共団体をふるさと納税の対象として指定する見直しが行われ、当該条例における文言の整理を行うこと、また、同法からの引用条項の移動による条文の整理等を行うため、平成31年3月29日付をもって条例公布したものであります。  次に、報第4号、専決処分の報告、承認を求める桜井市都市計画税条例の一部を改正する条例につきましては、地方税法の一部改正に伴い、同法からの引用条項の移動による条文の整理等を行うため、平成31年3月29日付をもって条例公布したものであります。  最後に、報第5号、専決処分の報告、承認を求める桜井市国民健康保険条例の一部を改正する条例につきましては、地方税法施行令の一部改正に伴い、国民健康保険税の課税限度額を引き上げること、また、税額の減額措置にかかる軽減判定所得の算定となる基準額の変更について所要の改正を行うため、平成31年3月29日付をもって条例公布したものであります。  以上、今期臨時会に提出しました諸議案につきまして、その概要を説明申し上げましたが、何とぞ慎重にご審議の上、ご承認を賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明を終わらせていただきます。よろしくお願いいたします。
    議長(藤井孝博君) 市長の理由説明は終わりました。 ───────────────────────────────────────  日程第10、報第2号、専決処分の報告、承認を求めることについてを議題といたします。  これより質疑に入ります。質疑はありませんか。───これをもって質疑を終結いたします。  お諮りいたします。ただいま議題となっている本案については、この際、委員会の付託を省略し、討論を終結して、直ちに採決に入りたいと思います。これにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よってさよう決しました。  これより報第2号について採決いたします。  お諮りいたします。ただいま議題となっている報第2号について、原案どおり承認することにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって報第2号は原案どおり承認することに決しました。 ───────────────────────────────────────  日程第11、報第3号、専決処分の報告、承認を求めることについてを議題といたします。  これより質疑に入ります。質疑はありませんか。───これをもって質疑を終結いたします。  お諮りいたします。ただいま議題となっている本案については、この際、委員会の付託を省略し、討論を終結して、直ちに採決に入りたいと思います。これにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よってさよう決しました。  これより報第3号について採決いたします。  お諮りいたします。ただいま議題となっている報第3号について、原案どおり承認することにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって報第3号は原案どおり承認することに決しました。 ───────────────────────────────────────  日程第12、報第4号、専決処分の報告、承認を求めることについてを議題といたします。  これより質疑に入ります。質疑はありませんか。───これをもって質疑を終結いたします。  お諮りいたします。ただいま議題となっている本案については、この際、委員会の付託を省略し、討論を終結して、直ちに採決に入りたいと思います。これにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よってさよう決しました。  これより報第4号について採決いたします。  お諮りいたします。ただいま議題となっている報第4号について、原案どおり承認することにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって報第4号は原案どおり承認することに決しました。 ───────────────────────────────────────  日程第13、報第5号、専決処分の報告、承認を求めることについてを議題といたします。  これより質疑に入ります。質疑はありませんか。───これをもって質疑を終結いたします。  お諮りいたします。ただいま議題となっている本案については、この際、委員会の付託を省略し、討論を終結して、直ちに採決に入りたいと思います。これにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よってさよう決しました。  これより報第5号について採決いたします。  お諮りいたします。ただいま議題となっている報第5号について、原案どおり承認することにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって報第5号は原案どおり承認することに決しました。 ───────────────────────────────────────  この際、申し上げます。議会運営委員長より、会議規則第72条の規定により本会議会期、日程等、議会の運営に関する事項、また議会改革に関する事項について、閉会中の継続審査の申し出があります。  お諮りいたします。委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに決定いたしました。 ───────────────────────────────────────  以上で、今期臨時会に付議されました案件は全て終了いたしました。  お諮りいたします。会議規則第7条の規定により、本日をもって閉会いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり)  ご異議なしと認めます。よって今期臨時会は、本日をもって閉会することに決しました。  閉会に当たり、市長より挨拶があります。 ◯市長(松井正剛君)(登壇) 閉会に当たりましてご挨拶を申し上げます。  令和元年第1回臨時会に提出させていただきました報告及び承認案件4件、いずれも原案どおり承認いただきましたこと、心からお礼申し上げます。  また、今臨時市議会におきましては、藤井議長、大園副議長を初め、新しい委員会の構成などを決定いただいたところでございます。議員の皆様方におかれましては、新しい議会の構成のもと、今後とも変わりませず市政発展のためご意見、ご指導いただきますようお願いを申し上げます。  私といたしましても、厳しい財政状況の中、市政の運営に当たりましては全身全霊で取り組む所存でございますので、どうぞよろしくお願いを申し上げます。  以上、閉会に当たりましてのご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。 ◯議長(藤井孝博君) これをもちまして令和元年第1回臨時会閉会いたします。 ○午後3時16分閉会 ─────────────────────────────────────── このサイトの全ての著作権は桜井市議会が保有し、国内の法律または国際条約保護されています。 Copyright (c) SAKURAI CITY ASSEMBLY MINUTES, All rights reserved....