322件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

時津町議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第1日 3月 5日)

学校校舎の耐震化工事やICT教育のパソコン等の機器の購入やトイレの改修工事は既に完了し、北小学校の体育館も3月10日には落成式を迎えようとしております。小・中学校にエアコン設置も決まり、予算化されました。いよいよ教育委員会における大きな課題は、学校給食センターの建てかえではないかと思っております。

長崎市議会 2018-12-10 2018-12-10 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文

まず1の情報システムの基本方針として、各種目的で収集された資料を登録管理し、幅広い利用者が有効に活用するためにICTを活用してデータベースシステムなどを構築いたします。具体的には、2の導入システムにおいて記載しております3つのシステムの導入を考えております。  続きまして、第5章の施設計画でございます。

長崎市議会 2018-12-04 2018-12-04 長崎市:平成30年第4回定例会(4日目) 本文

平成34年度に完全実施となる新しい学習指導要領では、経済のグローバル化、ICTの進歩、観光立国の流れなど時代の変化に対応する視点からビジネス経済分野がマネジメント分野に改められ、観光ビジネス、グローバル経済、ネットワーク管理などの科目が新設されるなど学習内容の改善が図られています。これらの改善を踏まえ、現在の情報国際ビジネス科はそのままに、分野及び科目の構成について検討していくことにしております。

長崎市議会 2018-10-23 2018-10-23 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文

ICTのそういう企業を誘致する、市がつくっていました23億円で。建物代だけで。これがまだ完成してないんですけれど、もうICT関係の企業は11社、395名もう決まっていましたよ。建物はまだ今建築中。よそはそれぐらいの裏づけがあって進めているんですよ。ましてやこのビルのオーナーという形は県の産業振興財団でしょう。まずそこが一番誘致を、長崎県に企業誘致を一番やるための長崎県産業振興財団じゃないですか。

長崎市議会 2018-09-18 2018-09-18 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文

国も少しずつそれもまたふやしながらというようなことも概算要求の中で聞いておりますので、まだまだ十分な数ではございませんが、先ほど参考人の話にもありましたように、いろいろな国際理解教育、ICT教育、プログラミング教育いろいろございますけれども、少しずつそういう部分の教員の負担軽減も図りながら拡充を図っていくということは大事なことじゃないかなと思っております。  

大村市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月14日−06号

今後も、健康アプリ等の既存のICTサービスや先行自治体の事例を参考としながら、健康ポイント事業の仕組み、対象者等を研究していきたいと考えております。  最近、内閣府のほうで、地方創生推進交付金等を活用した健康のまちづくりに関する事例というものが取りまとめられております。

平戸市議会 2018-09-14 平成30年 9月定例会-09月14日−04号

また、全国学力調査の結果が国、県と比較して改善されていないことを問題視する意見については、教育長より、平戸市教育振興基本計画において、平成31年度に国、県の平均を上回ることを目標として掲げており、ICTの活用も図りながら全国平均を上回るよう取り組みを強化するとの答弁がありました。  

佐世保市議会 2018-09-13 平成30年  9月 定例会-09月13日−05号

また、IT関連分野については、ことしに入り、ICTを活用して地域経済の活性化を図ることを目的として、西九州インターネット研究会が市内企業を中心に発足するなど、新たな動きが出てきており、その動向を注目しているところでございます。  以上でございます。 ◆24番(宮城憲彰君) (登壇)  2回目の質問に入りますが、私はとんでもないミスをやってしまいました。

佐世保市議会 2018-09-12 平成30年  9月 定例会-09月12日−04号

長崎経済同友会佐世保地区からICT活用による地域経済の活性化の提言に、市長からは、「官民挙げて取り組みたい。実現のために制度融資も検討したい」とのコメントがなされています。この提言書(提言書掲示)であります。  ICTは、情報通信技術という意味ですけれども、その切り口として、キャッシュレスを普及していこうということでありますけれども、商店街におけるスマホ決済サービス、YOKA!

佐世保市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会-09月10日−02号

そして、この三つの作業をより効率的、効果的に図るには、徹底的なICTの活用だと思われます。政府の方針とも合致いたします。調べたところ、システム材料自体は厚生労働省や他の自治体のホームページなどに、てんでんばらばらに存在しております。ICTを徹底的に活用して、点在している虐待対応等に関する部分的な仕組みをシステム化し、子どもたちを取り巻く市内の関係機関に面として提供するイメージです。  

平戸市議会 2018-09-06 平成30年 9月定例会-09月06日−03号

◆14番(吉住威三美君)   ページ数318ページ、ICT教育推進整備事業の中で、成果簿の160、161ですが、この中でICTの活用は、よりわかりやすい授業に効果的であったという表現ですが、成績を見ますと全国平均以下という答え方ですが、効果があったとなら成績も以下じゃなくて平均並みとかってなるべきだと思うんですが、その辺はどのようにお捉えいただきますでしょうか。

平戸市議会 2018-09-03 平成30年 9月定例会-09月03日−01号

議案第85号から議案第87号までの「物品購入契約の締結について」は、し尿収集車、高規格救急自動車及びICT教育推進整備事業に係るタブレットパソコンの購入契約を締結するに当たり、議会の議決を求めるものであります。  以上をもちまして、提案いたしました各議案についての説明を終わります。内容の詳細については、各担当部局長に説明させますので、何とぞ御審議賜りますようお願い申し上げます。

大村市議会 2018-08-21 平成30年  8月 臨時会(第3回)-08月21日−01号

CのICT活用支援業務委託は、記載のとおり、行政事務に係るICTの活用について検討するもので、業務の実態調査やプロセスの分析を行い、ICTを活用した業務の改善、業務の自動化等を検討し、基本設計に反映させるものでございます。受注者の選定方式としては、公募型プロポーザル方式により選定をすることとし、期間は記載のとおりでございます。  4ページ、事務費でございます。

平戸市議会 2018-06-20 平成30年 6月定例会-06月20日−05号

今後も省力化を含め、ICTの活用や施設の長寿命化などへの支援により、産地の維持を図りたいとの答弁がありました。  次に、文化観光商工部商工物産課所管の「6次産業化推進事業」に関し、6次産業化推進事業となっているが、補助対象は整備投資のみに限定されている。

長崎市議会 2018-06-19 2018-06-19 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文

学校給食センターが開設されることにより、学校と給食調理の場所が離れるため、調理員との触れ合いが薄れることが懸念されますが、ICTの活用やビデオレター等での交流をすることで、調理員への感謝の気持ちを育むとともに、見学コースや研修室を整備することで、栄養教諭等の指導のもと食育の発信拠点としての機能を充実させたいと考えております。次に、5.食物アレルギー対策をごらんください。