154件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

諫早市議会 2018-09-01 平成30年第3回(9月)定例会(第5日目)  本文

それが私、FM放送だと思うんです。  私もそれが出たから、FM放送を、エフエム諫早をつけたんです。音楽番組。もう避難勧告とかなんかと言って、テレビでは、よその地域の大雨の情報とか何かがばんばん出ていて、自分のところは大雨じゃないけれども、これは危ないのだと、そういう認識のときに、やっぱりエフエム諫早を聞いた方がいいなと思って聞いたら、何やっているかというと、音楽番組ですよ。日常平常番組。  

諫早市議会 2018-09-01 平成30年第3回(9月)定例会(第3日目)  本文

また、昨年度からは防災情報伝達強化事業といたしまして、コミュニティFMの電波の不感エリアを解消し、防災情報伝達の確実性を高めるため、FM電波の中継設備の増設を行いまして、本年6月から本格運用を開始し、有喜・早見地区、飯盛町、多良見町、それから小長井町の一部の受信環境が余りよくなかった地域で、これらを聞けるようにするための整備を行ったところでございました。  

南島原市議会 2018-07-25 平成30年  7月 定例会(第2回)-07月25日−04号

今定例会から、議長からも発表がありましたけれども、FMひまわり、FMしまばら、ラジオで放送があっているということで、早速、住民の皆様から、楽しかったとか聞いたとか、関心が寄せられましたので、今定例会は初めてですが、これが浸透していけば、市政に関心をお寄せいただくということになると思って、私もうれしく思っております。これまで以上に市政に関心を持っていただきたいと思います。  

南島原市議会 2018-07-18 平成30年  7月 定例会(第2回)-07月18日−01号

また、今定例会より、本会議のインターネットでの中継と録画配信、及びFMひまわり、FMしまばらによる本会議のFM生放送を行うよう整備を行いましたので、今までのケーブルテレビでの議場中継に加え、本会議をパソコン、スマホ携帯、タブレット端末、ラジオ放送でも視聴できるようになりました。  

大村市議会 2018-03-09 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−07号

傍聴者の皆さん、ケーブルテレビでごらんの皆さん、FMおおむらでお聞きの皆さん、パソコンのライブでごらんの皆さん、社会クラブの村上でございます。昼12時には終わる予定で、早速質問に入りたいと思います。  まず1番目の、庁舎建設問題についてであります。  まず、市長にお尋ねしたいのは、平成30年度施政方針の説明がありましたが、この中で庁舎建設問題が全く触れられていない。

大村市議会 2018-03-08 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月08日−06号

ケーブルテレビ、インターネット配信、FMおおむらをお聞きの皆様、15番議員、みらいの風所属の村崎浩史でございます。本日は、多岐にわたってまた質問しますので、どうぞよろしくお願いします。ぜひ、理事者の皆様におかれましては、答弁を聞いた後、私の口から思わず、「そだねー」と言えるような答弁を期待したいのですが、きょうは少々難しい部分もあるかもしれません。  では、早速まず1項目めからまいります。

長崎市議会 2018-03-08 2018-03-08 長崎市:平成30年総務委員会 本文

(2)ラジオによる広報につきましては、NBCラジオとFM長崎で毎週1回、市政のお知らせ情報をアナウンサーの読み上げ形式により放送しております。(3)新聞による広報でございますが、ア.長崎市役所だよりにつきましては、広報紙に掲載できなかったお知らせや、緊急に周知したい情報などを、地元紙長崎新聞に掲載し広報するものでございます。

平戸市議会 2017-12-06 平成29年12月定例会-12月06日−02号

港区の小さい会社が取り組んでおりますが、三重大学の協力を得て指導を受けながら、とにかく鮮魚がアジとかコダイが48時間空輸されてそのままの状態でいけるというのは画期的な動き、簡単にいうとFMラジオ的な電波を当てて、そのボックスの中で当てて、そして魚の持つ水の分子構造を変えて、そして水分が逃げないような分子構造になって、そのまま鮮度が落ちない。

大村市議会 2017-09-19 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月19日−06号

今回の一般質問には議会史上始まって以来と申しましたが、動画を使わせていただきましたが、残念ながらこれはFMおおむらをお聞きの皆さんにはどういった動画かもわからないというようなこともあるかと思います。  また、傍聴席には聾唖者の方々がいらっしゃいまして、なかなか市議会の情報を発信するのに完全にバリアフリーになっていないなというのが、再確認をされました。  

大村市議会 2017-09-12 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月12日−02号

おおむらケーブルテレビ、FMおおむら、インターネットで市議会の一般質問を聴取されている皆さん、そして傍聴においでになった皆さん、こんにちは。社会クラブの村上でございます。  本日は、長崎新聞の一面に長崎新幹線についての諸問題が掲載されておりましたので、ちょうど私の質問の参考になる内容であるようですから、それを例に引きながら質問に入りたいと思います。  

諫早市議会 2017-09-01 平成29年第5回(9月)定例会(第3日目)  本文

森山では唐比、多良見の伊木力、佐瀬、それから小長井の広川良、遠竹等のFM電波の不感地帯というものがございまして、FMが入らないということを解消するために中継設備を設ける事業を実施中でございますので、それらの今不感地帯の部分、FMで聞こえないという部分については、全部というわけにはいきませんけれども、ほぼ解消できるのではないかなと考えております。  

長崎市議会 2017-06-21 2017-06-21 長崎市:平成29年総務委員会 本文

大村市が取り入れた方式、長崎市が今回やろうとしてる60メガヘルツの方式とかコミュニティFMとかいろんな方式がある中で、まずどの方式をやろうかということの政策決定のあり方が、果たして長崎市が市役所内で決めたというところが果たしてどうだったのかなというところを、私は疑念を抱いたわけですね。

南島原市議会 2017-06-13 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月13日−01号

FMしまばらの防災ラジオシステムを戸別受信機として導入を進めてまいりました。6月1日からは放送を始めることができ、大変感慨深く思っているところであります。  平成28年4月から、防災行政無線からの放送内容について、電話応答により、聞き直しができるシステムも導入しておりましたが、必要な情報が伝わりにくかったとのご意見を多くいただいてきたところでございました。

諫早市議会 2017-06-01 平成29年第4回(6月)定例会(第3日目)  本文

このため、FMラジオと防災行政無線を二本柱とし、それを補完する意味におきまして防災メールとかスクールネットのメール、緊急速報メール、防災ファックス、テレフォンサービス、これは、いずれも登録が必要になります。  テレフォンサービスは、電話番号をスマホとか携帯電話に登録していただければ、防災行政無線で放送した内容、FMラジオで放送した内容がいつでも聞けるということでございます。  

諫早市議会 2017-06-01 平成29年第4回(6月)定例会(第2日目)  本文

本市の防災情報伝達は、防災行政無線とコミュニティFMの2本柱となっております。特に、気象条件や最近の家屋の構造などによりまして、屋外スピーカーが聞き取りづらいという場合は、コミュニティFMは非常に有効な情報伝達手段であると思っております。ぜひ市民の皆様にお願いしたいと思いますのが、防災行政無線等で何か異常な連絡があっても、よく聞き取れない。台風とか大雨のときは特にそうでございます。

佐世保市議会 2017-03-24 平成29年  3月 定例会-03月24日−08号

続いて、市政情報提供事業におけるテレビ、ラジオによる広報について、当局から、「従来のテレビ、ラジオ、新聞による広報の見直しを行い、AMラジオによる放送を取りやめ、コミュニティFMにおける従来の放送枠を拡大した市政情報番組並びに地上デジタル放送によるデータ放送を活用した市政情報の配信を開始することとしている」との説明があっております。