運営者 Bitlet 姉妹サービス
249件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-12 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月12日−04号 スマートフォンを使ったりするI、情報技術の活用について、調査研究はなされているでしょうか。また、今後の取り組みについて、そういうことをされる予定がないかどうかお尋ねいたします。 ◎都市整備部長(増田正治君)   お答えいたします。   もっと読む
2018-06-01 島原市議会 平成30年6月定例会(第6号) 本文 3点目は、今、パソコン、パソコンとIC、ICTと言っております。このプログラミングというんでしょうか、パソコンが自由に扱えるように小学校のころから教育をしなさいと、こういったことが文科省から押しつけられてというか、この教育指導要領の中で出てきまして、非常に子供たちは忙しいと、宿題の山だという現状があります。子供たちの遊ぶ権利、これは大きく侵害されていると言わなければならないと思います。 もっと読む
2018-03-09 大村市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−07号 ただ今後、マイナンバーカードの普及やIC技術やネット環境の整備がさらに進んでいくと思いますので、その進展にあわせまして出張所のあり方を研究してまいりたいと思います。 ◎企画政策部長(山下健一郎君)   先ほど答弁を保留していた部分がございます。  地方創生に関する分での活動指標、目標でございます。   もっと読む
2018-03-05 大村市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月05日−03号 まずは、これらのIC機器を有効に活用いたしまして、児童生徒の学力向上につなげていくことが重要であるというふうに考えておりますので、現在のところタブレット等の導入は考えておりません。  以上です。 もっと読む
2018-01-01 長崎市議会 2018-01-25 長崎市:平成30年観光客受入対策特別委員会 まとめ また、長崎さるくガイドによる案内を初め、出津教会堂及び大野教会堂に教会      守を配置し、質問などへの対応を行うことで案内体制を充実させるとともに、観光      施設等におけるWi-Fi環境の整備や、多言語に対応した世界遺産等の情報をW      i-Fiでスマートフォン等に配信するIC体制の整備を行っている。 もっと読む
2017-12-12 長崎市議会 2017-12-01 長崎市:平成29年第5回定例会(3日目) 本文 IC業者の方が来られまして、ちょっと見に行きました。後藤議員と一緒に行ったんですが、そのときこの紙を折りたたんでつくった模型といいますか、眼鏡なんですね。〔資料提示〕ここが見るところですね。このすき間に皆さんがお持ちのスマートフォンを入れます。そして、のぞきますと、画像が立体的なんですよ。その現場でこう見たらこう、こう動いたら次が見えるとか、実際に自分が行ったかのような映像が見えました。 もっと読む
2017-12-12 長崎市議会 2017-12-04 長崎市:平成29年第5回定例会(4日目) 本文 ご承知のとおり、ICT教育の目的は、IC機器自体の活用能力の育成のほか、IC機器を通して先生と生徒がコミュニケーションを図ることで、教育の質を高めることにあります。   もっと読む
2017-12-12 長崎市議会 2017-12-05 長崎市:平成29年第5回定例会(5日目) 本文 LGBTとは、L(女性同性愛者)、G(男性同性愛者)、B(両性愛者)、(心と身体の性の不一致を感じている人々)の頭文字をとったものであり、性的指向や性自認等に関して社会的にマイノリティと位置づけられている人々を指す言葉です。 もっと読む
2017-11-11 長崎市議会 2017-11-21 長崎市:平成29年観光客受入対策特別委員会 本文 また、多言語に対応した世界遺産などの情報をWi-Fiでスマートフォンなどに配信するIC体制の整備や観光施設などにおけるWi-Fi環境の整備などを行っております。  12ページをお願いいたします。ウ.サイン整備につきましては、長崎県が策定したガイドラインなどに基づき、県や資産の所有者と連携しながら、自動車・歩行者誘導サインや解説板などの整備を進めているところでございます。 もっと読む
2017-11-11 長崎市議会 2017-11-20 長崎市:平成29年議会運営委員会 本文 なお、既読機能があるラインについても導入したいと考えましたが、一定、IC環境の整備が必要であるため、まずはメールから始めさせていただきたいと考えております。  本件につきましては、後日、事務局から各議員の皆様に今後の連絡方法について確認をさせていただきたいと考えておりますのでよろしくお願いいたします。  以上、私からの報告になります。  その他の件で、何かございませんでしょうか。   もっと読む
2017-10-10 長崎市議会 2017-10-17 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 2つ目のIC利活用の推進といたしましては、従来のICスキルアップ研修講座に加え、日常の授業でのICT活用のための実践的な研修会や小中学校視聴覚部会と連携した研修会、研究推進員による研究発表会での成果発表などを実施しました。 もっと読む
2017-09-29 大村市議会 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月29日−07号 また、小学校教育用IC機器活用事業において、デジタル教科書と実物投影機の活用状況について質問し、理事者からは、デジタル教科書は、教科書を拡大して写すことができ、学習のポイントを児童に示すときに非常に便利である。実物投影機は、例えば裁縫の授業の場合、手や指の動きを拡大投影させることができ、教室内の全ての児童により詳しく教えることができるとの答弁があっております。   もっと読む
2017-09-20 五島市議会 平成29年  9月 定例会-09月20日−04号 地域のこの見守り体制の充実に加えまして、議員御指摘のような、IC技術を活用した新たな見守り体制の構築につきましては、先ほど申し上げました五島市高齢者見守りネットワーク連絡会でも継続協議をさせていただいているところでございます。  IC利活用に向けましては、当該連絡会において、利便性やコスト面、管理運営体制などについて、引き続き検討してまいりたいと考えております。  以上でございます。 もっと読む
2017-09-08 松浦市議会 平成29年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2017年09月08日 電源立地促進対策交付金を活用した小中学校へのIC機器整備事業については、中学校5校のパソコン室及び全小中学校職員室へのパソコン整備と小中学校8校への電子黒板整備の契約に係る関係議案を今議会に提案しております。このことにより、全小中学校においてパソコン及び電子黒板の整備が完了いたします。   もっと読む
2017-08-08 長崎市議会 2017-08-28 長崎市:平成29年観光客受入対策特別委員会 本文 私が知っとっとはポイントとか、Pontaカードとかあるんですけど。最初は100円買って1円程度のポイントがつくんですけど、小ばかにしていたんですけど、たまっていけば励みになって、5,000円たまったばいとか、3,000円たまったばいとか。で、先ほど岸川参考人がおっしゃる、じゃらんとか、そういうとで予約する時にはそのポイントが使えたり、とても楽しいなと思っています。 もっと読む
2017-06-28 大村市議会 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月28日−07号 庁舎の必要面積は、今後のIC技術の進歩により、行政情報のペーパーレス化やインターネットを用いた電子申請など、行政手続等の省力化による減少要因や、また逆に、地方分権に伴う業務量の増加、防災拠点、災害対策本部機能のスペース、市民交流スペースなどによる増加要因が考えられ、必要以上の規模での建築は、建築費や維持管理費の負担が大きくなるので、さまざまなケースを想定・検討をして、整備する必要があるはずです。 もっと読む
2017-06-14 松浦市議会 平成29年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2017年06月14日 具体的に申し上げますと、やはり少子化対策というのは一つでございますし、それと若年層の域外への流出防止・抑制対策というのが、この2つが大きな柱であるということで、このことについて重点的に取り組んできておるわけでございまして、この少子化対策ということは従来から取り組んでおります子どもの医療費助成や保育料の減額制度の充実、また加えまして不妊治療費の助成、あるいは小中学校におけるIC環境の整備など、いろんな もっと読む
2017-06-01 諫早市議会 平成29年第4回(6月)定例会(第2日目)  本文 また、保育士の負担の軽減を図り、保育の充実に資するため、IC機器の導入、事故防止カメラの設置、アレルギー対応型食器の導入などに対する支援を実施してきております。今後とも国・県の補助事業を活用しながら、保育環境の充実を図ってまいりたいと思っております。   もっと読む
2017-06-01 諫早市議会 平成29年第4回(6月)定例会(第4日目)  本文 109 ◯教育長(西村暢彦君)[ 191頁]  本市では、教育環境の充実を図るために、これまで学校施設やIC機器の整備を計画的に取り組んでいるところではございます。  エアコン設置につきましては、その設置費用、恒久的な電気料金や維持管理費などの課題がございますので、他市の動向も注視しながら研究してみたいと思っております。   もっと読む
2017-03-21 佐世保市議会 平成29年  3月定例会 企業経済委員会-03月21日−07号 事業の概要としては、記載されているように、地方にサテライトオフィス、テレワークセンター等の整備を行い、都市部の仕事を地方でも変わらずにできる「ふるさとテレワーク」の環境を整備し、IC利活用による地方への仕事の流れを創出するとともに、時間や場所を有効に活用する柔軟な働き方の実現、ワークライフバランスの向上、地域の活性化等に貢献する事業に対して、国が支援をする制度である。   もっと読む