運営者 Bitlet 姉妹サービス
962件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-28 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月28日−07号 する基本協定の変更について(経済建設委員会審査報告) 第8 第66号議案 市道路線の認定について(経済建設委員会審査報告) 第9 第67号議案 公の施設の指定管理者の指定について(経済建設委員会審査報告) 第10 第68号議案 平成30年度大村市一般会計補正予算(第4号)(総務、厚生文教、経済建設委員会審査報告) 追加 議会第2号議案 第68号議案平成30年度大村市一般会計補正予算(第4号)に対する附帯決議 もっと読む
2018-09-06 大村市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月06日−01号 (損害賠償の額を定め和解することについて)----9月28日報告報告第21号 専決処分の報告について(損害賠償の額を定め和解することについて)----9月28日報告陳情第3号 教育環境整備及び通学路に関する陳情の件----9月6日報告陳情第4号 臓器移植の環境整備を求める意見書の採択を求める陳情の件----9月6日報告議会第2号議案 第68号議案平成30年度大村市一般会計補正予算(第4号)に対する附帯決議 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-15 長崎市:平成30年第1回定例会(6日目) 本文 委員会におきましては、拡幅できていない周辺道路の問題で、重機の使用ができないことから、くい打ち工事に人力の工法を採用していることについて、工期への影響の有無や遺構の保存との関連性、11月定例会での同議案に対する附帯決議を受けて日本医師会と協議を行った際に、意見が出された順天堂大学への協力要請等に対する取り組み状況について質すなど、内容検討の結果、日本初の西洋式近代病院とそれに付属した分析究理所の遺構 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-06 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 一方、議決に当たり付された附帯決議においては、子どもたちをこれ以上待たせることはできないため、仁田佐古小学校建設特殊基礎工事については速やかに着手すべきとすると同時に、遺跡の保存と活用に当たっては、長崎大学を初め日本医師会、長崎県医師会などの医療関係者の意見を聴取するとともに、これまで出された意見などを尊重し進めることとされております。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-08 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 これは改めて見返してみたらやはりこの仁田佐古小学校統廃合検討協議会の中でも附帯条件として子どもたちの通学路の安全の確保が入っているわけで、新校舎ができてから道路を、仁田小学校のところから佐古小に下ってくる通学路を広げるというのは順番がやはり逆ではないのかなと。 もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-12 長崎市:平成30年教育厚生委員会 本文 一方、  議決に当たり付された附帯決議を受け、11月定  例会終了後、速やかに、市長または教育長が、  長崎大学を初め、長崎県医師会、日本医師会な  ど医療関係者を直接訪問し、要望に対して回答  を行うとともに、それぞれ意見をいただいた。   もっと読む
2018-03-03 長崎市議会 2018-03-12 長崎市:平成30年環境経済委員会 本文 まず、交流拠点施設の検討につきましては、平成26年11月議会での用地取得予算案の可決の際の附帯決議に基づきまして、交流拠点用地の活用策についてゼロから検討を始め、平成28年2月議会総務委員会において「MICE機能を中核とした複合施設」を市の活用方針(案)として説明し、これまで検討を重ねてきました。 もっと読む
2018-02-02 長崎市議会 2018-02-27 長崎市:平成30年第1回定例会(3日目) 本文 跡地活用の主要機能として、広場機能、歴史情報発信機能、ホール機能の3つが挙げられ、附帯機能としてバスベイ、駐車場機能等が示されました。昨年2月知事より、「ホールについては適切な時期に今後の方向性を判断する」との考えが示されました。これを受け、市は文化施設、公会堂型施設について、現市庁舎跡地での整備を進めるとの判断をされ、今日に至っております。 もっと読む
2018-02-02 長崎市議会 2018-02-21 長崎市:平成30年第1回定例会(1日目) 本文 そういう意味では、前回の議会の中でも、この建設工事の推進については、進めることについては、その方向での可決をいただきましたし、また、その保存活用についてはしっかりと多くの人の意見を聞くようにという附帯決議も受けておりますので、そういった方向性に従って、しっかりと事業を進めていきたいと考えております。   もっと読む
2018-02-02 長崎市議会 2018-02-26 長崎市:平成30年第1回定例会(2日目) 本文 旧公会堂にかわる新たな文化施設の建設については、市議会としても公会堂を廃止する際に、県庁舎跡地の活用において、当事者意識を持ち、特にホール機能については、不退転の決意をもって県との協議を積極的に推進し、早急に県市の意見をまとめることを要望した附帯決議を議決しました。その後、県庁舎跡地でのホール建設の要望を、長崎市と市議会は、長崎県や県議会へお願いをしてまいりましたが、解決に至ってはおりません。 もっと読む
2018-02-02 長崎市議会 2018-02-02 長崎市:平成30年議会運営委員会 本文 1つは、長崎大学、長崎県医師会、日本医師会、長崎大学医学部の意見と記載された横書きの両面の資料、2つ目は第92号議案に係る附帯決議、3つ目は、1月30日付の長崎新聞の記事でございます。資料が揃われているかご確認いただければと思います。  それでは、内容についてご説明させていただきます。   もっと読む
2017-12-12 長崎市議会 2017-12-14 長崎市:平成29年教育厚生委員会 本文 23 ◯中村照夫委員 今の提案で附帯決議の内容が何かわからんのに、そこら辺はどうですか。何の附帯決議附帯決議というのは、質疑の中で論議して、それが吹き抜けなかった場合に議会が附帯決議をつけるというのが筋であって、そういう何も今まで論議されてないのに。 もっと読む
2017-12-12 長崎市議会 2017-12-08 長崎市:平成29年環境経済委員会 本文 それでは、1つ目の交流拠点施設の検討についてでございますけれども、これにつきましては、平成26年11月議会で用地の取得予算案を可決いただいたときに附帯決議をいただきました。 もっと読む
2017-12-12 長崎市議会 2017-12-14 長崎市:平成29年第5回定例会(7日目) 本文 なお、委員会におきましては、附帯決議を付すべきとの意見が出され、養生所・医学所遺跡は近代的な医学・医療の、分析究理所遺跡は近代的な薬学・化学・物理学の発祥の地であり、それらの遺跡の保存と活用に当たっては、長崎大学を初め、日本医師会、長崎県医師会などの医療関係者の意見を聴取するとともに、これまで出された意見などを尊重し、進めることを要請する旨の附帯決議を全会一致で決定いたしました。 もっと読む
2017-12-12 長崎市議会 2017-12-07 長崎市:平成29年環境経済委員会 本文 47 ◯五輪清隆委員 後ほど理事者側にご確認をさせていただきますけど、特に私たちも新しい文化施設ということで、長崎市のほうに附帯決議という形の中で、やはり文化施設というか、公会堂というのは市民の皆さんが使う施設ですから、これについてはやはり必要性というのを理解しながら、県との協議ということで、たまたま県のほうがそういうことを計画をされているということで、 もっと読む
2017-11-11 長崎市議会 2017-11-30 長崎市:平成29年第5回定例会(2日目) 本文 議会は、議案可決の要望として、長崎市の経済活性化や交流人口の拡大のために、どのような活用が最善であるのか、MICE施設にかかわらずに将来の利活用について十分検討することの附帯決議をつけて、平成27年3月に用地を取得しております。 もっと読む
2017-11-11 長崎市議会 2017-11-24 長崎市:平成29年各派代表者会 本文 という附帯決議に基づき、平成27年度、平成28年度と検討を重ね、議会では検討状況の説明等を行い、検討に必要な予算等もお認めいただきながら進めてきました。  資料の3ページをごらんください。長崎市において交流拠点施設の検討を進める中、経済界ではMICE誘致の機運が高まり、その取り組みが具体的かつ組織的に進んできております。   もっと読む
2017-11-11 長崎市議会 2017-11-27 長崎市:平成29年第5回定例会(1日目) 本文 2.MICE施設・交流拠点施設に関する議会での検討経過ですが、特に資料の中央になります平成26年度には、11月議会で土地取得予算議案の可決をいただいた際の、本市の経済活性化や交流人口の拡大のために、どのような活用が最善であるのか、MICE施設にかかわらず将来の利活用について十分検討することという附帯決議に基づき、平成27年度、平成28年度と検討を重ね、議会では検討状況の説明等を行い、検討に必要な予算等 もっと読む
2017-10-10 長崎市議会 2017-10-17 長崎市:平成29年環境経済委員会 本文 平成24年度から記載の検討を進めてきましたが、平成26年11月議会において用地の取得予算案を可決いただいた際の附帯決議に基づき、その後、交流拠点施設用地の活用策についてゼロから検討を行いました。その検討結果として、ページの一番下に記載のとおり、平成28年2月議会総務委員会において、MICE機能を中核とした複合施設を市の活用方針(案)として説明させていただきました。   もっと読む
2017-09-19 大村市議会 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月19日−06号 その内容は、要望事項として、基本設計・実施設計の委託業務、本体建設工事、附帯工事等を地元企業へ分離分割方式等の多様な発注形式を採用いただき、発注をしていただくこと。2番目には、基本設計等の策定の際には、市内建設業界と市の幹部との懇談の場を複数回設けていただくこと、以上の2点となっておりますが、この点について、市長の率直なる見解をお聞かせください。 もっと読む